New Article

【超内向型ミニマリスト】交友関係について考えてみる

ミニマリスト

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在毎日1000日以上更新をしており、過去に様々なミニマリストについてご紹介をさせていただきました。

そんな本日はタイトル通り、超絶内向型ミニマリストの私が思う最近の交友関係について整理しつつ考えてみました。

現在内向型ミニマリストの多くが下記のようなことで悩まれていないでしょうか?

  • どこに行くのも1人でいたい
  • 誰かに食事に誘われたときの断り方が分からない
  • 友達がいないわけではないけど少数精鋭
  • 1人でNetflixとか見ながら家で食事をするのが好

これは完全に私の性格に当てはまるのですが、それらのような方にアドバイスもふまえてご紹介をさせていただきます。

結論からお伝えしますと下記の通りです。

  • 内向型は決してだめなわけではない
  • インドアはお金が貯まる
  • 誘われたら3回に1回ペースで行く

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

内向型は決してだめなわけではない

内向型といえば性格が暗いとか、コミュ障とかイメージがつくかもしれませんが決してそんなわけではありません。

ただただ1人でいたいだけで、決して周りの人たちが嫌なだけではなく家でのほほんと暮らしたいという人が多いはずです。

私の場合は「年々内向型になっていっている自分がいる」と錯覚していたのですが、よく考えると小学生の頃からどちらかといえばずっと家にいてゲームをしていたので結局は人の性格はなかなか変わらないことを実感します。

個人的におすすめは気の許せる友人や恋人・家族と行く旅行よりも、圧倒的に一人旅をすることをおすすめします。

行くたびに毎回過去記事を書いているので、もしよかったらご参考ください。

インドアはお金が貯まる

私自身、家から出ないのもあって生活費がめちゃくちゃ安く、交際費もほとんどかかりません。

実際ほとんどお金がかかっておらず、私自身と同じような性格の持ち主の「あつしのぶろぐ」さんとブロガーの「マナブ」さんとかも同じで自炊を続けられて、外食をするにしても1人でランチに行く程度です。

誰かと遊ぶよりも、このように1人でいることで一切ストレスも感じないので楽です。

この前ふと思ったんですけど人生において誰かと誘って遊びに行ったことが2回くらいしかないなと・・・。改めて自分の性格を客観視してみてみることって大事だなと思います。

誘われたら3回に1回ペースで行く

誘われたとき、行くのが面倒だけど毎回断るのもつらいという方が多いでしょう。

そう、誘う側よりも「誘いに対して断る側」のほうが勇気と力がいるのはいうまでもありません。これは内向型の性格の人ならわかってくれるはずです。

「嫌われる勇気」を読んだ直後とかであれば全部断る人もいるかもしれませんが、社会において全部断るなんてこともなかなかできない場面だってあるはずです。

そんな方におすすめなのが3回に1回くらい誘いに乗ってみるということです。

あまり誘いに対して乗っからないけど、何度か誘ったらくるくらいの距離感こそが最も良いと私は考えており、過去の経験上3回に1回くらいが1番ベストだと思います。

毎回誘われて全部行ってただただ人の悪口を聞かされたり、外食ともなるので交際費で消耗するなんてもってのほかですよね。

楽しくない上にお金がなくなるというのは1番つらいことでもありますので、本当に気の許せる友人や会社の先輩と3回に1回くらい参加するくらいが1番ベストでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はタイトル通り、超絶内向型ミニマリストの私が思う最近の交友関係について整理しつつ考えてみました。

現在内向型ミニマリストの多くが下記のようなことで悩まれていないでしょうか?

  • どこに行くのも1人でいたい
  • 誰かに食事に誘われたときの断り方が分からない
  • 友達がいないわけではないけど少数精鋭
  • 1人でNetflixとか見ながら家で食事をするのが好

あらためてこれは完全に私の性格に当てはまるのですが、それらのような方にアドバイスもふまえてご紹介をさせていただきます。

結論からお伝えしますと下記の通りです。

  • 内向型は決してだめなわけではない
  • インドアはお金が貯まる
  • 誘われたら3回に1回ペースで行く

当メディアは現在毎日1000日以上更新をしており、過去に様々なミニマリストについてご紹介をさせていただいておりますので併せてご覧ください!

created by Rinker
¥1,158(2023/01/29 16:10:06時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました