New Article

【暴露】ミニマリストの末路が悲惨と言われる衝撃の理由とは?

ミニマリスト

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在1000日以上毎日記事の更新をしており、様々なミニマリストのライフハック的な記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、ミニマリストの末路が悲惨と言われる理由について解説をさせていただきます。

まず早速結論からお伝えしますと下記の3つの通りになります。

  • 慣れない間は本当に必要な物まで手放してしまうから
  • お金を貯めたいが故にミニマリストになるのは本末転倒
  • 人によるが、多分誰とも結婚ができない

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

慣れない間は本当に必要な物まで手放してしまうから

多くの方がミニマリストなりたての頃「1回全部手放そう」と思って家のありとあらゆるものを手放そうとして、必要なものまで手放してしまって失敗をしてしまった経験はあるのではないでしょうか?

私の場合は過去にギターを手放して大失敗をしたのを今でも鮮明に覚えており、私の中でギターはクリエイティブなものであり娯楽品ではなく無くてはならないものでした。当時の記事は「【ミニマリスト】久しぶりに物を手放して失敗した件」をご覧ください。

趣味でもあるものを無理やり手放したり、「湯シャンこそが正義だ!」と思い込んでシャンプーさえも手放すなんてミニマリストも多くいるはず。結論として湯シャンも乾燥肌の人以外おすすめしません。

これも1ヶ月、3ヶ月、半年と乗り越えられた人は湯シャンの本当の良さが分かりますが、たいていの方が挫折しますしシャンプーまで手放したりするのも、多くの方が失敗して本末転倒になるでしょう。

私が手放して過去に失敗したもの

  • ギター
  • 包丁やまな板
  • 炊飯器

などなど一時は「一人暮らしで節約のために自炊するやつは全員あほ!」とまで言い切っていたのですが、結局これらほとんどを買い戻しするようになりました。

自炊のほうが圧倒的に体の軽さも違いますし、頭のスッキリ具合も違います。なによりも気分転換にもなりますし、改めて人間は「食に生かせれている」ということを最近しみじみ感じます。

外食が100%だった私はここ最近50%/50%くらいになっており、今後は90%近くまで自炊にもっていきたいところですね。

お金を貯めたいが故にミニマリストになるのは本末転倒

残酷なことですが、まず結論からいえばミニマリストになったからといってお金が貯まるわけではありません。私の場合は貯まりましたが、それはごく一部の方なのではないかと思っております。

理由としましては主に下記の3点になります。

  • ミニマリストだからといって飲み会に参加しないわけではない
  • ミニマリストだからといっていつまでも服を買い続ける
  • ミニマリストだからといってより良い物を求め続ける

これらのことからミニマリストになったとしてもお金が貯まるわけではないんですよね。

少しでもお金を貯めたい人は絶対に守って欲しいことが「1個買ったら2個売る」ということです。さらにいえば「売れるものをを買う」というのも大事なポイントです。

最近私が手放したものについて「【ミニマリスト】直近で持ち物が更に8個減った話」にてまとめておりますが、どれを見ても売れるものばかりだと思います。

全てあわせて10万円近くにもなりましたので、この8個手放して2個ほど物を買いました。買ったものについてはまた後日ご紹介をさせていただきます。

人によるが、多分誰とも結婚ができない

先日も「【結論:外交型はいける】ミニマリストの共同生活や結婚について」にて書かせていただきましたが、言い方を悪くすればおそらく多くのミニマリストが変人っぽい人の集団だと思っています。いわゆるクセの強い人の集団です。

人に価値観を押し付けることはなくとも、多分ミニマリストではない他人の家にあがったときもアレルギーが出るのではないかと思うほど家のごちゃつき具合に驚くはずです。

それらが一般的だったとしても、ミニマリストの方の部屋はあまりに極端でもあるため、そのような同じ空間で過ごすことができない方も多いのではないでしょうか?

私は間違いなくこれに当てはまっているため、結婚や恋愛については諦めていたりもします。笑

先日の私の体験談

仕事のパートナーの家に3日ほど前あがったのですが、圧倒的な生活感に2時間ほどいましたが途中で耐えられなくなってしまいました。

何を隠そう「洗剤のアタック」とか「化粧品のパッケージ」とかでごちゃごちゃしていて、もし自分なら間違いなく無印とか山﨑実業のものに詰め替えたりして生活感を抑えるなと思いました。

多分私の方が異常なのであれですが、ミニマリストの方でもこういった心情になる人も多くいらっしゃると思います。全てが「人による」というものなので一概には言いきれませんが、だからこそミニマリストの末路は悲惨と言われるのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り、ミニマリストの末路が悲惨と言われる理由について解説をさせていただきました。

改めてなぜ悲惨といわれるのか結論お伝えしますと下記の3つの通りになります。

  • 慣れない間は本当に必要な物まで手放してしまうから
  • お金を貯めたいが故にミニマリストになるのは本末転倒
  • 人によるが、多分誰とも結婚ができない

当メディアは現在1000日以上毎日記事の更新をしており、様々なミニマリストのライフハック的な記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました