New Article

【買って失敗した高額なもの】

買ってよかったもの

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々な買ってよかったものや手放したものなど記事をご紹介させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、買って失敗したものについてご紹介をさせていただきます。

まず結論からお伝えしますと「完全にノリで買った高額な服とアクセサリー」になります。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 5万円以上の服を毎月買っていた過去
  • 毎月のようにアクセサリーを買っていた過去
  • ぶっちゃけ時計について思うこと

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

5万円以上の服を毎月買っていた過去

実は学生時代+社会人最初の3年は毎日寝る前にネットサーフィンで通販サイトを見ていたのもあって、とにかく物欲まみれでした。

バイトをして稼いでは実家暮らしだったのもあって全額服にベット、社会人になってからも一人暮らしになって家計が圧迫されるのが辛くてもほぼ全額ベットという生活をしていたのですが、今思えば本当に無駄だったなと思います。

JULIUSの1着5万円くらいするカーディガン、めちゃくちゃしんどくて歩きづらいRickowensのヒールブーツ、カットソーだけで3万円もした謎のJULIUSのカットソー・・・今思うとなぜ毎月のように買っていたのか理解ができません。

ただただ散財することが好きだった私は「貯金をしなくてもいいから投資をしろ」と当時の自分に言いたいですね。

結局好みは変わる

完全にノリで買ったものは派手でシンプルでないものも多く、購入当時はずっと着る!と意気込んでいても着づらいものも多くて「結局1-2回しか着ないまま売る」みたいなケースが非常に多かったように思います。

学生時代からの好みも少しずつ変化しており、当時はTHEE OLD CIRCUSのようなピッチピチのバイカーファッションを着たりもしていたのですが、流行りもありますが今となっては全くそういったものを着なくなったので、結局好みというのは変わってしまいますね。

今でも好きなものは当時から好きだったダブルライダースやシンプルな黒スキニー、そしてシンプルなエンジニアブーツくらいですかね・・・。

結局はいつか飽きたりしてしまうため、できるだけ遊びのないシンプルで無地の服を選ぶようになったのも「大人になったなあ」と思う瞬間でもあります。

毎月のようにアクセサリーを買っていた過去

こちらは何度か記事にさせていただいたことがあるのですが、私自身昔からクロムハーツに対して特別憧れを抱いていたのですが、金額の面でずっと憧れだけで終わっていました。

そのため妥協をするために「ディールデザイン」や「ジャスティンデイビス」「ゴッドサイズ」などに手を出してなんとなくシルバーアクセサリーをつけているということで気分を紛らわしていました。

しかしながら当時の自分に言いたいことはただ1つでして「アクセサリーはクロムハーツにしとけ。もし買えないならお金をためてクロムハーツを買え」といいたいです。これはモンブランの149の名言と同じですね。

「お金があれば149、お金がなければ貯めて149を買いなさい」という万年筆に関する著書も多数出版されている古山浩一さんの名言があります。

最終的に落ち着くのはクロムハーツ

個人的に5年-10年レベルで昔からずっと欲しかったものや好きだったものは、結局飽きずにずっと手に置いていると思っています。

一度もクロムハーツに対して飽きたこともないですし、先ほど服のことでご紹介をさせていただいたダブルライダースの件についても私は一生ダブルライダースを着続けていることでしょう。

つまり自分が最終的に落ち着くものがわかっているものを若い間から理解することで、結局散財を減らすこともできるため長期的に見ると貯金につながる場合だってあるわけですね。

ぶっちゃけ時計について思うこと

私は現在100万円の時計をノリで買って着用していますが、これも何度か記事にしている通り100対0でアップルウォッチのほうが良いです。

なんだかもう一周回って高いものを身につけるとか、そういったものに興味もなくなってきますし私はどれだけお金があったとしても高級車を買うこともないと思います。

自分として認めたくないところもあるのでしょうけれど、結局は見栄のために買った部分も少なからずあり、手にした瞬間の高揚感も次第に薄れていって「あれ?結局アップルウォッチでよくね?」となるわけです。

  • 睡眠の質はオーラリングのが上
  • 充電が面倒
  • 周りとかぶりまくる

これらのようにアンチアップルウォッチの人たちが色々レビューをされていますが、結局はそれも住めば都と同じように着用した人にしかわからない良さだったりも理解できるはずなんですよね。

もはやモテたいとかすらも思わなくなった私はプラチナカードも解約して、エイベックスの松浦さんのように普通に楽天カードで生活をしようと考えています。

話が逸れてきたので以上となりますが、現在の私の思考をまとめさせていただきました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はタイトル通り、買って失敗したものについてご紹介をさせていただきました。

改めて結論からお伝えしますと「完全にノリで買った高額な服とアクセサリー」になります。久しぶりにここまで長文で熱く語ってしまうとタイプする指が痛くなってきますね笑

改めて今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 5万円以上の服を毎月買っていた過去
  • 毎月のようにアクセサリーを買っていた過去
  • ぶっちゃけ時計について思うこと

当メディアでは下記のように過去に様々な買ってよかったものや手放したものなど記事をご紹介させていただいておりますので併せてご覧くださいね!

タイトルとURLをコピーしました