【2021年版】ラグジュアリー系ミニマリストのバッグの中身をご紹介

スポンサーリンク
ミニマリスト

こんにちは。

過去に様々なミニマリズムに関する記事や、宇垣美里さんのバッグの中身についてご紹介をさせていただきました。

以前もバッグの中身をご紹介させていただいたことがあったのですが、あれから大きくミニマリストに関する思考やあらゆる試行錯誤を繰り返し、現在の身軽なスタイルになったのでご紹介をさせていただきます。

まずバッグは当ブログで何度も経年変化をご紹介させていただいた「cornelian taurus(コーネリアンタウラス)」のバッグです。

私はバッグを1個しか所持しておらず、旅先や仕事・プライベートなどあらゆる場面で使用しているためかなりクタクタした経年変化が写真からも感じとれます。

スポンサーリンク

購入は2019年

購入して最初の半年目はこのような感じでまだツルッとした質感。まだちょっと硬そうでシボ感もそこまで強いわけではなく、新品に近い状態ですね。

そこから上記のような進化を少しずつ遂げていったのですが、こうした年月ごとのアーカイブを見るとレザーの成長具合が非常に面白くて、お金で買うことのできない経年変化を楽しむことができていることに気がつきます。

DITA サングラス

こちらはローランドさんも愛用しているブランド「DITA」です。ローランドさんが愛用している「DITA MACH ONE」とはまた違い「LAGEOS」というモデルのタイプです。

このラウンドシェイプがたまらず、ミニマリストとは珍しく阪急百貨店で一目惚れをして約6万円もしましたがすぐにレジに持ち運んでいる自分がいました。

価格だけでいえばレイバンやA.D.S.Rのようなサングラスが3個買えるレベルなので非常に高価とも言えますね。

トムフォードやグッチのようなハイブランドのサングラスでもよかったのですが、どうもハイブランドのサングラスの質が微妙で価格とマッチせず、日本製のパーツ1つ1つ丁寧に作られたDITAを選びました。

もし破損したり、紛失しても間違いなくサングラスは今後もDITAを選び続けるでしょう。

No,No,Yes! 所作 カードケース

かれこれ使い始めて約1年が経過します。先日のアクシデントに続き、この1年間も細かく成長記録のアーカイブ記事を書かせていただきました。

繊細なレザーながら使い勝手も非常に良く、今となっては現金を使う場面がほとんどないため財布よりも所作のカードケースを使用するシーンのほうは多いです。

もはや毎日使用しているので、この1年間でも大きく成長していっていることが分かります。

本当は財布とカードケースを1つにしたい

常に身軽な生活でいたい私はローランドさんプロデュースの「メモ帳付きミニマリスト財布」に切り替えたいところではあるのですが、、どうも財布とカードケースが一緒になっていると名刺交換をした際に小銭の音が聞こえて美しくない。

やはりカードケースや名刺入れとして使用するのであれば、それ専用のものを使用したい派ですね。今となってはコロナ禍であるため、以前よりも名刺交換を行うシーンが大きく減少したので名刺入れと財布を全部1つに揃えたいところではあるのですが、まだ躊躇している自分がいます笑

【ローランド愛用】ミニマリスト財布の詳細はこちら

コーネリアンタウラス ミニマルウォレット

こちらは購入が2020年末あたりだったので今で約8ヶ月くらい使用をしています。こちらも過去に様々な経年変化のアーカイブ記事を書かせていただきました。

ここ1年半あたりで一気に現金を使用しなくなったので、財布の登場シーンが極端に減ったのですが突然食事に誘われる際や、もしものときに備えて一応所持をしています。

それにしてもクレジットカードが対応しない店が減ったため、ラーメン屋くらいにしか持ち運ばなくなったなあとしみじみ。

iPhone12 Pro

まだ使用し始めて数ヶ月程度のiPhone12Proです。ノーマル12でも12miniでもSEでもよかったのですが、なにせステンレス素材でゴールドカラーのiPhoneがないということで12Proを購入。

  • カレンダーの予定
  • 今日のタスク・やることリスト
  • 目覚まし
  • 仕事の連絡
  • 音楽

このあたりは全てiPhoneにて管理しています。

ミニマリストでAndroidを使っている人やMacbook以外使用している人をほとんど見たことがないのですが、果たしてそれはどうなんでしょう(笑)

Airpodsも同時に愛用しており、音楽だけでなく書籍の読み上げにも使用しています。

CHANEL J12

今まで腕時計に一切興味を示さなかった私が唯一惚れた腕時計。もし資産が一兆円あったとしても間違いなくJ12を購入すると言い切っても良いくらい好きなデザインです。

結局AppleWatchも手放し、今では腕時計はJ12一本のみ。他に欲しいと思う腕時計が全くありません。

もちろん金額こそ100万円ほどしたので高かったですが、初めてあの金額をレジで支払ったときの緊張感は今でも忘れません。

CHANEL EGOISTE

こちらも今後廃盤にならない限り一生使い続けると宣言したシャネルのエゴイスト。エゴイストプラチナムではなく、エゴイストであるのがミソです。

上品でありつつも、どこか繊細で嗅いだら一生忘れることのないような香りを放ち、この香水をつけるようになってから周りの人から「あ!○○の匂いだ!」と覚えていただけるようになりました。

ちなみにですが、ローランドさんも「ホストとして売れたいなら香水を変えるな」と最近出版された「君か、君以外か。」に記載されておりましたので、以前記事に書かせていただきました。

クロムハーツ ネックレス

何度も飽きては再燃を繰り返し、なんだかんだで大好きなブランド。着用している層があまり好きではありませんが、ここ数ヶ月は毎日着用しており、かなり良い経年変化を遂げてきました。

ミニマリストでクロムハーツを所持している人も少なく、調べてみてもほとんどいなかったのが印象的です。なんなら「ミニマリスト クロムハーツ」で検索をかけると当メディアがSEOで1位をとれるほどジャンルとしてかなり珍しいのだと思います。

ゴテゴテしたデザインが多いため、ミニマリストからすれば苦手なジャンルなのかもしれません。
しかしながら結局は着ける人次第なので、付け方や合わせ方を間違いさえしなければ非常に上品で美しく、人気の秘訣がわかる気がします。

クロムハーツはもうハマって今年で丸10年経過するので、なんだかんだで一生着用していくブランドになりそうです。

created by Rinker
Chrome Hearts(クロムハーツ)
¥86,900(2021/09/25 08:14:22時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は以前もバッグの中身をご紹介させていただいたことがあったのですが、あれから大きくミニマリストに関する思考やあらゆる試行錯誤を繰り返し、現在の身軽なスタイルになったのでご紹介をさせていただきました。

過去に様々なミニマリズムに関する記事や、宇垣美里さんのバッグの中身についてご紹介をさせていただいておりますのでまたお時間ある時にご覧ください。

created by Rinker
¥1,100(2021/09/24 15:33:52時点 Amazon調べ-詳細)
ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました