【ミニマリスト】ローランド愛用のメモ帳が素晴らしすぎる件【アブラサス】

スポンサーリンク
コラム

こんにちは。

先日ローランドさん愛用のメモ帳がご紹介をされていました。

こちらのメモ帳のブランドは「アブラサス」と呼ばれるブランドで、ミニマリストの方々から愛されるブランドだったりします。

実は過去2013年にグッドデザイン賞を受賞しています。

財布 [薄い財布 アブラサス]
グッドデザイン賞の仕組みや、過去のすべての受賞対象が検索できる「グッドデザインファインダー」など、グッドデザイン賞に関する情報をご紹介するサイトです。毎年1回(4~6月頃)募集する、グッドデザイン賞への応募もこのサイトから行うことができます。

ポケットに入れても膨らみが目立たない、快適さを追求した二つ折り財布を目指して開発しました。一般的な二つ折り財布の厚みの原因となる、小銭入れとカード入れが重ならない構造と、重なる革の枚数を減らしたことがこの財布の一番の特徴です。小銭とカードを平行に並ぶようにそれぞれのスペースの配置を変えたことによって、財布の中に入っているものを一覧出来るようになりました。使いやすさと薄さを両立した財布です。

この記事では下記3点についてピックアップをしましたので解説をさせていただきます。

  • アブラサスとは?
  • ローランド愛用メモ帳について
  • アナログだからこそアイデアが思い浮かぶ
スポンサーリンク

アブラサスとは?

ラテン語の「削ぎ落とす」と、日本語の「油さす」を兼ねています。

無駄を削ぎ落とした、日常生活の潤滑油となるようなものを作りたいという想いをこめました。

abrAsusデザイナーの南さんがベビーカーを押しながら「このベビーカー、重いね」と言ったら、奥さまが「油注す?」と言われたそうです。
それが、良い響きの外国語に聞こえたのがブランド名のきっかけだそうです。

上記にも述べた通り、ミニマリストの方々からすごく愛用をされているブランドであります。

もしお時間あるときにインスタグラムのハッシュタグ検索で「#アブラサス」「#abrAsus」で検索してみてください。

まだ長財布で消費をしてる?

キャッシュレス決済が流行りすぎた結果、もはや長財布を持つシーンがほぼなくなりました。

軽くショッピングに行くだけや、牛丼チェーン店など行くだけで長財布を持つなんてすごくナンセンスだと思います。

  • 尻ポケットに入れておくとスられないか心配
  • 単純に重い
  • 座るとき邪魔(男性の腰痛の原因1位は座る時の財布です)
  • お尻からでるのがなんとなくダサい
  • 夏暑い

実は私自身、長財布信者であり今でも長財布のシルエットは大好きなのですが、あまりに小さな財布が楽すぎてもう持つことがなくなってしまいました。

必要なときに必要な分だけ所持するという美学から反するようになってしまったため、今では常に小さい財布を持っています。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥11,950(2021/07/27 20:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

ローランド愛用メモ帳について

実は1年半ほど前にも、このアブラサスのメモ帳について大絶賛をしているシーンがありました。

今では「アブラサス×ローランド」のコラボによりローランドモデルが出ているほど。

ローランドさんのようにメモ帳として使いながら、キャッシュカードなどを保存するのも良いかもしれませんね。

ローランドモデルのメモ帳はこちら

さりげなく、ブラックカードを所持されているのに気づいてしまいさすがだなと声が出そうになりました(笑)

動画にも使用しているシーンがありますが、もちろんZEEBRA社のペンが付属していますので、収納もメモ帳内に可能です。

最近ではHYDEさんも愛用!

詳細については記事を書かせていただきました。

アナログだからこそアイデアが思い浮かぶ

手で書くからこそ覚えることができて、スマホやPCのキーボードで記述をしても覚えることはできません。

全てがスマホ1台で完結してしまうこの便利な世の中では、1日のうちペンを1秒たりとも触れない日すらあると思います。

しかしながら、この便利な時代だからこそ今となっては「書く」といった所作すらが尊いのではないかと持論を持ちたいところです。

何事も覚えるときはとにかく「書く」といった動作をしていた中高生時代を思い出し、アナログとして大事にしていきたいところは今後も大切にしたいところですね。

読んだだけでは覚えれない

「子供が字を覚えるときどうするか」を考えてみましょう。

まず記憶には「短期記憶」と「長期記憶」があります。

短期記憶はSTM(ShortTermMemory)、長期記憶はLTM(LongTermMemory)と呼ばれます。人間が長い期間保持するLTMは、STMを何度も繰り返した結果と考えられます。

皆さんは、小さいころ「漢字ドリル」を嫌々ながら宿題をし、何度も何度も同じ字を書いたのではないかと思います。

created by Rinker
¥491(2021/07/27 22:13:23時点 Amazon調べ-詳細)

短期記憶を何回も行うことの典型的な例

短期記憶を何回も反復するとそれが脳内で長期記憶になり、長期記憶の回路が形成されます。

これらは目からの視覚刺激だけではなく、手を動かすことによって触覚の刺激も用いて記憶しようとしているからです。

脳の視覚処理系だけでなく、触覚の処理系、その両方を使うため脳が活発に動きます。そのため「書いて覚える」ことは有効だと考えられます。

ローランドさんがホストだけでなく、実業家として様々なことにチャレンジをされているのはこのメモ帳のおかげというのもあるのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はローランドさん愛用のメモ帳がご紹介をしてみました。

再掲にはなりますが、こちらのメモ帳のブランドは「アブラサス」と呼ばれるブランドで、ミニマリストの方々から愛されるブランドです。

今回の記事では下記3点についてピックアップをしました。

  • アブラサスとは?
  • ローランド愛用メモ帳について
  • アナログだからこそアイデアが思い浮かぶ

メモ帳兼カードケースにもなるので、クリスマスプレゼントとしても良いかもしれませんね!

この便利な時代だからこそ、敢えて時代逆らいながらアナログとして大事にしていきたいところは今後も大切にしていきたいところですね。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥17,850(2021/07/27 20:52:39時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました