【神スマホ】今更ながらiPhone12Proを買ってみた【iPhone8+と比較】

スポンサーリンク
ライフスタイル

こんにちは。

先日楽天スーパーセールに関する記事を書かせていただきました。

スーパーセール期間中に楽天モバイルの契約とiPhone12Proを購入すると22000Pキャッシュバックという神イベントをやっており、ついに購入と契約をしてしまったのでこの度記事にさせていただきます。

まず結論からいえばめちゃくちゃ高級感があり、持った瞬間かなりしっくりきました。

発売されてもうすぐ8ヶ月ほど。すでに今更感が強くiPhone13が3ヶ月後に発売されるかと思いますが、Proシリーズは決して値下がりするわけでもなく所持している人も少ないので記事にさせていただきます。

それでは開封の儀からご紹介をさせていただきます。

スポンサーリンク

いざ開封の儀!

楽天モバイルの取扱説明書と共に商品が送られてきましたが、想像以上に小さな段ボールで送られてきました。(多分60サイズくらい)

さすがProシリーズ・・・!見るものを圧倒させるような品の良さを感じるパッケージに罪悪感を感じつつも開封していきます。

箱と並べてみた

なんという上品な加工。Proか通常のノーマルシリーズか悩んでいたのですが、どうせ使うなら良いものをと思ってProシリーズを選んでみました。

アルミよりもステンレスならではのギラギラ感が好きで、このままスティーブ・ジョブズのようにケースをつけずに経年変化を楽しむことができたらと思います。

無駄を省くAppleの美学

今回iPhoneを購入するのは3度目。今まで6s→8+→12Proと来ましたがMacbookも同じく説明書がほとんどないですよね。

日立やシャープの製品を買ったことがある人はわかるかと思いますが、一体こんな冊子誰が読むんだよと思わず突っ込みたくなる面もたくさんあります。

おそらくその冊子にも莫大なる人件費などコストがかかっていて、それも製品代に入っています。

しかしながらユーザーは決して説明書を読まないだろうという仮説から、極端までに無駄を省くといった精神を持つAppleの姿勢は今後も見習いたいですね。

iPhone8+と比較

慣れの部分もありますが、人生初ベゼルレススマホなので若干戸惑いはあります。

おそらく慣れたらTouchIDの必要性のなさなど分かるかと思うのですが、まだこの点に関してはiPhone8+のほうが使いやすいですね。

見た目に関して

こちらは圧倒的にiPhone12Proが勝っていると思いました。

iPhone4や4s時代を連想させるかのような角ばったジョブズデザインとステンレス素材は経年変化を楽しむこともできる上に、手にも馴染みやすいです。

iPhone8+も好きだったのですが、当時はとにかくスマホを大きくすれば良い時代の流れがあったので正直大きすぎましたね。

カメラに関して

試しにiPhone8+とiPhone12Proで自宅の床とエアコンを加工一切なしで撮影してみました。

iPhone8+

iPhone12Pro

特にエアコンの影あたりに注目です。
ご覧の通り思わずまじかよと思ってしまったほどのカメラの明るさと鮮明さにびっくりでした。

どういった人に12Proが良いか

今の時代、ぶっちゃけた話どのスマホも性能が完全に頭打ちだと思っています。

相当なガジェット好きだったり、ゲーム好きや動画編集をしない限りiPhoneSEも12Proであっても違いはなく、すべてがカメラ次第だと思ってたりします。

12Proが税込12万ほどで、SEだと5万程度なのでLINEさえ使えりゃなんでもいいわって人は間違いなくSEをおすすめします。

私のようにブログでものを撮影する機会など多い人は12Pro、それ以外の人はSEでも十分ですね。正直税込12万はM1Macbook Airよりも高いのでやりすぎな気もします。

しかしながらカメラなど抜きにして、ジョブズ時代の角ばったデザイン、ステンレス素材が好きな人であれば12Proをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は楽天スーパーセール期間中に調子に乗ってiPhone 12Proを購入してみたので記事にさせていただきました。笑

再掲になりますが、めちゃくちゃ高級感があり持った瞬間かなりしっくりきました。

すでにiPhone12Proのレビューを書くこと自体が今更感が強く、iPhone13が3ヶ月後に発売されるかと思いますが、Proシリーズは決して値下がりするわけでもないので記事にしておいて良かったと思いました。

もし撮影をする人が多い方であれば、是非12Proを手にしてみてください!おすすめします!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥46,443(2021/07/28 19:23:10時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました