【まとめ】ミニマリストにおすすめの家具・インテリア全般まとめ

スポンサーリンク
ミニマリスト

こんにちは。

過去に様々なミニマリズムに関する記事を200記事近く書かせていただきました。

そんな本日はミニマルな空間を演出したいけどどんな家具をいいのだろう?とお悩みされている方を解決すべく、記事にさせていただきます。

まず結論からいえば下記のようなモダン家具を設置すれば一気に海外のミニマリズムのようなシックでラグジュアリー感が出るのでミニマリスト必須アイテムと言えるでしょう。

  • バルセロナチェア
  • バルセロナテーブル
  • カッシーナ LC2
  • カッシーナ LC10
  • LEDライト

ちなみに今回の記事では質素系ミニマリストの方にはあまり参考にはならないかもしれませんので、あらかじめご了承ください。

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

バルセロナチェア テーブル

言わずもがな知れた「Less is more(より少ないことは、より豊かなこと)」「神は細部に宿る」等の言葉を生み出したミース・ファン・デル・ローエさんがデザインしたチェアとテーブルになります。

チェアもテーブルもハサミをモチーフにX形に組み合わされたステンレスのフレームになっており、徹底的に無駄を省きつつもデザイン性の強い家具となっています。

どちらかといえばの上に浮くようにレザーでキルティングした座と背のクッションが付いている仕組みとなっています。

まさに「最小限にして最高級」

上記はローランドさんのファッションブランド「クリスチャンローランド」のコンセプトなのですが、まさにバルセロナチェアもテーブルも上記に当てはまると言っていいでしょう。

バルセロナのチェアとテーブルは単純化しただけでなく、クロスする脚の曲線などには非常にデリケートな神経が払われており、最小限の要素の中に最大限の上品さを凝縮したアイテムとなっています。

1世紀近くも前に生み出された作品とは思えないほど、現代の生活でも通用するモダンデザインの古典的名作ですね。
まさにミニマリズムの凝縮といっても過言ではない仕上がりとなっています。

カッシーナ LC2 LC10

上記でご紹介したバルセロナチェアやテーブルをさらに直線的で、シックにしたものがカッシーナのLC2とLC10になります。ローランドさんが使用しているものはこちらになりますね。

少し遊びのある曲線なものよりも遊びすらない直線的なものが好きな方はカッシーナシリーズのほうが向いていると言えるでしょう。

バルセロナと同じく最小限

こちらのコンセプトもカッシーナ公式にあるように「最小の構成で最大の快適性を実現すること」を目的としてデザインされたソファとテーブルとなっているため、一切の無駄すら許さないデザインとなっています。

最小の構成で最大の快適性を実現することを目的としてデザインされたソファ、通称“グランコンフォール”。スティールパイプのフレームに背、座、アームのクッションを落とし込んでいくという簡単な構造ながら、永く愛され続けている名作です。クッションにはフェザーパッティング仕様を追加し、より快適な座り心地を追求。張り込み素材にもこだわり、新しく上質で柔らかな触り心地の革が加えられました。これらの改良により五感に訴えかけ、豊かに生活を彩る新しい表情を伴う製品となっています。
※ニューヨーク近代美術館所蔵作品

公式より

例えばですがよくニトリなどにあるこのようなソファであれば無難といえば無難ですが、シルエットに無駄があったり安っぽさなどもどうしても否めません。

もちろんカッシーナは非常に高価ではありますが、毎日使うものだからこそ最高のものに拘りたいところですよね。

  • 質素系ミニマリストを卒業してラグジュアリー系ミニマリストを目指していきたい人
  • 部屋を少しでもゴージャスにしたい人
  • ミース・ファン・デル・ローエやルコルビュジェの思想に賛同できる人

上記に当てはまるような方であれば、カッシーナとバルセロナはすごく当てはまる家具になるでしょう。

LEDライトについて

インテリアが好きな人や、様々なブランドのショールームに行かれた経験のある方はご存知かと思いますがあらゆる部分においてLEDライトが埋め込まれていることが分かると思います。ちなみにこちらのお写真は現在私自身が通っているスポーツジムの階段に埋め込まれたLEDです。

もしこれがあるのとないのとでは、奥行や高級感が全く違っておりラグジュアリー系ミニマリストであれば必須のアイテムといえるでしょう。

最近では3000円程度でAmazonで購入できるものもあったりと、これだけでローランドさんの寝室のような空間を演出することだって難しくなりませんね!

ミニマリズムを体現したようなLEDも

こちらも最小限の線だけで構成されたLEDライト。直線的で無駄な装飾すら一切なく、これがあるかないかだけで一気に見た目も変わりますよね。

もし日中ライトがなくても邪魔をすることもなく、幅が一切ないため掃除の手間やホコリが溜まる心配もないのでこれ1つで最高の空間を演出することができますね!

私も購入する予定で、Amazonの評価もかなり良いので気になった方は是非ご購入してみてはいかがでしょうか?また改めてレビューをさせていただきます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はミニマルな空間を演出したいけどどんな家具をいいのだろう?とお悩みされている方を解決すべく、記事にさせていただきました。

再掲にまりますが、下記のようなモダン家具を設置すれば一気に海外のミニマリズムのようなシックでラグジュアリー感が出るのでミニマリスト必須アイテムと言えるでしょう。

  • バルセロナチェア
  • バルセロナテーブル
  • カッシーナ LC2
  • カッシーナ LC10
  • LEDライト

決してお安くはありませんが、毎日使うものだからこそ最高のものに拘りたいところですね!

過去に様々なミニマリズムに関する記事を200記事近く書かせていただいておりますので併せてご覧ください。

ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました