【ミニマリスト】ドライヤーやヘアアイロンのコードを見えなくする裏ワザ

スポンサーリンク
ミニマリスト

こんにちは。

過去にミニマリストに関する記事を200記事程度書かせていただいたり、魔法のドライヤーとも呼ばれる「レプロナイザー」のレビュー記事などを書かせていただきました。

そんな本日ですが、タイトル通り「ドライヤーやヘアアイロンのコードを見えなくする」ことができる唯一の裏ワザについて記事を書かせていただきます。

  • 配線が嫌いな方
  • しかし電圧が高すぎてドライヤーのコードレスは難しい
  • もはや洗面台が配線まみれでカオス状態の人

上記に当てはまるような方がたくさんいらっしゃるかと思います。

それらを解決するために今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • ローランド流 化粧箱を捨てずに使用する
  • もし化粧箱を捨ててしまった方へ
  • 洗面台周りのあらゆる工夫はあり

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

ローランド流 化粧箱を捨てずに使用する

ご覧の通り、ダイソンのドライヤーなのですが購入当時のままになっていることがお分かりかと思います。

これはまさかの発想であって化粧箱の中に収納をするとは・・・!誰も思いつきやしねえ!

iPhoneの化粧箱すらもすぐに捨ててしまうそんな性格の私は、結局自慢のレプロナイザーの箱も捨ててしまっており、上記を実現することを不可能でした。

これは誰もが思いつかなかった選択でしたね・・・。もし今ドライヤーをお持ちの方であれば、上記を実現可能ですので羨ましい限りです。

もし化粧箱を捨ててしまった方へ

現在、私の場合下記の2機種を愛用しております。

  • ドライヤー:レプロナイザー3Dplus
  • ストレートアイロン:ReFa

上記のレプロナイザーであれば「リュミエリーナ」、ReFaであれば「MTG」が販売元となります。

直接電話で化粧箱を販売してくれないか問い合わせてみた

まず結論からいえば両社ともNGでした。購入した明細書や本人確認ができるとしてもNGとのことです。

ですので私のように捨ててしまった方は新しく製品を買い直すかメルカリやヤフオクなどで化粧箱が販売されていたらそれを使うことしかできなさそうですね・・・。

洗面台周りのあらゆる工夫はあり

諦めるにはまだ早いです。上記ほど美しくなくとも、現在ドライヤーやヘアアイロンのコードに関してはあらゆる収納方法が存在します。

収納方法例1

一気に生活感が無くなる、ドライヤーホルダーへ直接収納をかけた収納方法になります。

片方にはヘアブラシをさしてもよし、ヘアアイロンをいれてもよし、あらゆる方法の収納が可能です。

created by Rinker
山崎実業(Yamazaki)
¥1,064(2021/09/24 16:59:27時点 Amazon調べ-詳細)

収納方法2

こちらは完全にダイソン専用となっておりますので、もしそれ以外の方であれば難しいかもしれませんが、もしダイソンの方であれば化粧箱へ直接収納の次に最高の収納方法ですね。

このミニマルデザインのダイソンにピッタリの収納となっており、一気にホテルライクっぽい演出へと進化することが体感できるでしょう。

ダイソンが金利0%セール中!

ダイソンってどうせ5万円とかするんでしょう・・・?無理!いえお待ちください!

最大36回まで分割払い手数料0%。お支払い回数36回の場合、第2回目以降 月々¥1,100。ドライヤーって余裕で5年-10年弱扱うものですしこれを月1000円のサブスクと思いきやなんだか上記のダイソン専用ホルダーとは無縁と思っていたのも「案外ありかも?」と思えてきてしまうのが不思議です。

現在公式サイトにてセール中ですので、お時間あるときにご覧ください。

ダイソン公式サイトで金利0%セール中!詳しくはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日ですが、タイトル通り「ドライヤーやヘアアイロンのコードを見えなくする」ことができる唯一の裏ワザについて記事を書かせていただきました。

再掲になりますが、下記に当てはまるような方がたくさんいらっしゃるかと思います。

  • 配線が嫌いな方
  • しかし電圧が高すぎてドライヤーのコードレスは難しい
  • もはや洗面台が配線まみれでカオス状態の人

それらを解決するために今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • ローランド流 化粧箱を捨てずに使用する
  • もし化粧箱を捨ててしまった方へ
  • 洗面台周りのあらゆる工夫はあり

配線嫌いのミニマリストの方も、そうでない方も是非ご参考いただければと思います!

200記事近く書いたミニマリスト記事はこちら。

ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました