【ソロキャン】ローランドが1人でキャンプに!キャンプの秘訣を解説

ローランド

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事を100記事以上執筆をさせていただきました。

そんな本日は先日ローランドさんがソロキャンこと1人キャンプに行かれていたのでご紹介をさせていただきます。

まず結論からいえばソロキャンは「デジタルデトックス」をしたい人に全力でおすすめしたいです。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • ソロキャンのすすめ
  • なぜローランドがソロキャンをはじめたか
  • 一度スマホから離れてみませんか

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

ソロキャンのすすめ

Youtuberないとーさん始め、ソロキャンをされているYoutuberが増えました。

実際動画上でも瞑想をされていたりと、キャンプにできる場所へ足を運ぶということで自然に触れながらヒーリングミュージックを聴き、都会の疲れを開放してくれるメリットがあります。

その他以外にもキャンプの様々なメリットを箇条書きで挙げてみました。

  • 日々の疲れをリフレッシュしてくれる
  • 空気がおいしい
  • デジタルとおさらばできる
  • 静かな空間を体験できる

普段寝ても寝ても疲れが取れない・・・という方はもしかしたら日々の疲れからメンタル面でかなり悪い影響が出ている場合もあります。

自然の中での起床し、野鳥のさえずりを聞きつつテントやキャビンでの生活、かまどでの火おこしや野外調理をすることで一生の思い出となって強く心に残ることにたくさん出会います。

ソロキャンが寂しい場合

以前、ローランドさんもソロキャンではありませんが帝京高校時代の仲間たちとキャンプに出かけているシーンがありました。

これらのことから普段気の知れた友人と居酒屋に飲みに行くような感覚ではなく、キャンプの場合だと地方へ旅行へ行く感覚もありながら特別な感覚を持ち合わせることができるのがお分かりかと思います。

小さな火を囲んでの仲間との語らいや夜を徹しての会話をすることで、ふと本音が出てしまうことだってあるでしょう。今回でいえばお互いに「夢」を語り合うシーンがあり、視聴者側としても思わず心を打たれるシーンもありました。

この便利な時代だからこそ友人と一緒に飲みに行くというよりも、たまには本当に心許せる友人だからこそ「キャンプ」に誘ってみるというのもありかもしれませんね。

なぜローランドがソロキャンをはじめたか

まず結論からいえばローランドさんの影響はアニメ「ゆるキャン△」からです。

これはInstagramのストーリーに投稿されていて、残念ながらスクリーンショットを撮影することを忘れていたのですが、ゆるキャン△の影響からキャンプに興味を持つようになったとのことです。

元々アニメが大好きということを公言されているローランドさんですが、まだゆるキャン△を視聴されていない方であれば是非ご覧になられてみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
¥19,363(2022/01/23 03:07:14時点 Amazon調べ-詳細)

一度スマホから離れてみませんか?

喧騒な都会に住まわれていると、普段なかなか自然に触れる機会というのがないと思います。だからこそ通知まみれで「なかなかスマホから離れることができない・・・」そんなお悩みの方も多いのではないでしょうか?

一度スマホから離れてみて、あえてローランドさんのように「Punkt.」というガラケーを持ってみて時代を逆行してみるのもありかもしれません。

スマホから少し距離を置くことで、また新たな世界や視野の広がりなども期待ができるでしょう。
ローランドさん愛用のガラケーについては以前「【ローランドも愛用】ミニマリスト必須の携帯電話Punkt.とは?【ガラケー】」にてご紹介をさせていただきましたので併せてご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は先日ローランドさんがソロキャンこと1人キャンプに行かれていたのでご紹介をさせていただきました。

再掲になりますが結論をお伝えしますとソロキャンは「デジタルデトックス」をしたい人に全力でおすすめしたいです。

改めて今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • ソロキャンのすすめ
  • なぜローランドがソロキャンをはじめたか
  • 一度スマホから離れてみませんか
created by Rinker
¥594(2022/01/23 07:57:57時点 Amazon調べ-詳細)

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事を100記事以上執筆をさせていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました