【筋トレ】ローランドの体重が10kgも上がっている件

スポンサーリンク
ローランド

こんにちは。

先日筋トレを始めてこの1年間で約体重が10kgほどアップした記事を書かせていただきました。

それに伴って今回記事を書かせていただくのですが・・・なんとローランドさんもYoutubeにて体重が73kgと語られていたので、おそらく10kg程度アップされたのだと思います。

そんな本日は元ガリガリが語る、体重の増量方法について記事をまとめさせていただきます。

まず結論からいえば空腹状態をできるだけ作らないということです。あと正直にいえば結構お金がかかります。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきましたのでご覧ください。

  • 毎日1日3食以上を摂取することを心掛けよ
  • 1日100g以上のタンパク質摂取を1年続けた
  • どれぐらいお金がかかるか

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

毎日1日3食以上を摂取することを心掛けよ

先ほど冒頭にも書かせていただきましたが、できるだけ空腹を作らないことが大事です。こちらは昔筋肉番付やSASUKEでご活躍していた「ケインコスギ」さんがおっしゃっていたのが非常に印象的です。

理由とつきましては分解から合成されるタイミングでタンパク質が不足していては筋肉の減少に繋がってしまうためですね。

当時ガリガリだった私は食べるのが面倒だとか理由を付け、基本的に1日1食でその1食で3食分を満たすかのようなドカ食いのみでして、そりゃいつまでも良い体格になれるわけがありませんでした。

結局は食べなければ太ることができるわけもなく、いくら筋トレをしてもいつだってガリガリのままなわけです。

大体1食につき40gしかタンパク質を摂取できない

例えばその1食でドカ食いをしてタンパク質が60g以上の食事だったとしても、大体1食につき40g程度しか吸収ができないと言われるため、時間をずらす必要があります。

ちなみにローランドさんは食べて食べて食べ続ける生活をして、一時は1日3000キロカロリー以上の食事を摂取することも。

最強の男を目指すには、結局は食べなければ始まらないということですね。

1日100g以上のタンパク質摂取を1年続けた

私の場合の食事メニューは主にこちら。

  • 朝ご飯:胸肉炒め、卵、バナナなど(プロテイン必須)
  • お昼ご飯:うどんや牛丼など
  • 夜ご飯:胸肉炒めとブロッコリーや卵など
  • ジム後:プロテイン

コロナ禍もあり、飲食店へほとんど出かけることがなくなった今、基本的にお昼ご飯以外ほとんど自炊に切り替えたためこれらのメニューになりました。

とにかく肉を食べ続け、タンパク質の摂取を心掛けた結果実際にほとんど筋肉によって体重が10kg以上アップし、見違えるほどの体型へと変化させることを実現しました。

どれぐらいお金がかかるか

冒頭にも述べさせていただきましたが、正直結構お金がかかります。
具体的な金額はこちら。

  • 朝:500円程度
  • お昼:500-600円程度
  • 夜:700円程度
  • プロテイン1kg分: 3000-4000円程度

ご覧の通り、おおよそにはなりますが毎月食費だけで5万円程度がかかります。さらにいえばそこからジム代5000円-10000円程度かかってくるので、肉体改造にはそこそこお金がかかるということです。

ただ運動を趣味とするだけなら問題なしですが、肉体改造とまでなるとやはり毎月のコストはどうしても否めないですね。

そのため包み隠さず言えば実際私自身もかなりお金をかけて体重を10kg以上アップさせたと自負しています。

お金をかけても元は取れる

見た目が大きく変わることによって自信がめちゃくちゃ付きます。それも想像を超えるほどついてくるため、もしかしたら肉体改造を始めたことで私自身も大きく飛躍をすることができたのかもしれません。

ローランドさんも「元ブサイクが~」とInstagramに書いていたりするので、相当なコンプレックスがあったのだと思います。それでも整形をして筋肉をつけて思いっきり自分が生まれ変わることで大きな自信へと繋げることだってできるのです。

自信がつくことによって仕事も頑張れるし、プライベートだって充実をしてきます。いつまでも家でウジウジしながら貧乏生活をするよりも飛躍した生活へと挑戦することだってできるため、私はこれらのコストをふまえても余裕で元は取れると考えています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は元ガリガリが語る、体重の増量方法について記事をまとめさせていただきました。

再掲になりますが、結論をお伝えしますと空腹状態をできるだけ作らないということです。それに加え、正直にいえば結構お金がかかります。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきましたのでご覧ください。

  • 毎日1日3食以上を摂取することを心掛けよ
  • 1日100g以上のタンパク質摂取を1年続けた
  • どれぐらいお金がかかるか

昔の写真を見たら引くほど細い自分ですが、今となっては体格もよくなり外に出るだけで楽しかったりもします。

2017年の頃のローランドさんも今に比べてめちゃくちゃ細いですね。しかし人は1年あれば十分変わることができるということを証明してきました。

是非みなさまもこれを機に筋トレをしてみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
¥1,683(2021/09/25 09:58:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,540(2021/09/24 22:55:23時点 Amazon調べ-詳細)
ローランド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました