読書を始めてから毎日が優雅に過ごすことができるようになった件

スポンサーリンク
ライフスタイル

こんにちは。

過去に様々なライフスタイルに関する記事を書かせていただきました。

そんな本日はコロナ禍もあり、この1年間で読書をする機会が増えたので読書をし始めて変わったことや、ここ最近読んで面白かった本をご紹介しようと思います。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 読書を通して語彙力がつく
  • デジタルデトックスにもつながる
  • ここ最近で読んで面白かったものをご紹介

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

読書を通して語彙力がつく

コロナ前までは一切読書をする習慣もなく、当メディアの一番最初に書いた記事でいえば今見返すと恥ずかしいレベルの文章の拙さ・・・!

今となっては実際にWEBライティング能力検定の資格を取得したりと、読書とアウトプットを繰り返すことによってそこそこ文章力がついてきたような気がします。

created by Rinker
¥1,388(2021/09/25 00:56:59時点 楽天市場調べ-詳細)

語彙力がつくだけでない

基本的に私が読んでいる本は自己啓発系は一切読んでおらず、実は小説や哲学ばかりです。

語彙力がつくだけでなく、文章を読みながらあらゆる風景や物語の登場人物の顔が自然と思い浮かんできたり、想像力がすごく身に付いた気がします。

教養や知識もセットで身につくので「何もせずダラダラ生活をする」くらいなら「本を読みながらダラダラと生活をする」ほうがはるかに有意義な時間を過ごすことができるのです。

デジタルデトックスにもつながる

以前、ローランドさんがアブラサスとコラボしているデジタルデトックスグッズに関する記事を書かせていただきました。

読書をしている最中、集中して物語に没頭するために完全にスマホの電源を切っているためデジタルデトックスにも繋げることが可能です。

日々刺激的な情報が多い中、あえてそれらから離れて鳥のさえずりをBGMにしつつ読書をする時間の贅沢さ・・・!

  • 1日中スマホの通知ばかり気にされる方
  • 一人になって何かに集中したい方
  • デジタルデトックスに興味がある方
  • スマホ中毒から解放されたい方
  • netflixやアマプラの作品に飽きた方

これらに当てはまる方は是非一度読書の世界にどっぷりと浸かっていただきたいです。

ここ最近で読んで面白かったものをご紹介

せっかくなのでここ1年くらいで面白かった小説を3つほどご紹介を使用と思います。

ボクたちはみんな大人になれなかった

Netflixでも森山未來さん主演で今年11月に配信予定の「ボクたちはみんな大人になれなかった」です。

ただエモいという言葉で片付けるのは失礼なほど、美しくも儚い文章がひたすらに散りばめられ、誰もが感じる切なさや懐かしさを凝縮した物語はページを捲る手が止まらなかったのを記憶しています。

10代〜20代まで流行した音楽や映画のタイトルなど、幅広く出てくるため当時の懐かしいカルチャーを楽しみつつ物語に没頭できるため、個人的にすごく好きな作品の1つです。アーティストの「あいみょん」さんも絶賛しており、エッセイを寄せています。

created by Rinker
¥539(2021/09/25 09:12:28時点 Amazon調べ-詳細)

いつか別れる、でもそれは今日ではない

ただタイトルだけに惹かれて購入をした「いつか別れる。でもそれは今日ではない」です。

何度でも読み返したくなるテキストで、衝動買いだったのに一切後悔はありません。もうかれこれ何度読み返しただろう・・・。

ページをめくるたび「自分しかしてこなかった経験だろう」と思っていたことがツラツラと書かれており、思わず胸が詰まってしまったことが何度もありました。

タイトルから恋愛系エッセイを連想していましたが、決して全てがそういうわけでもなく、今孤独で苦しくて助けて欲しいけど誰も手を差し伸べてくれない、なんて現象の人がいたら是非読んでほしい作品です。

同じ作者であるFさんの「20代で得た知見」も大ヒットベストセラーとなっており、どのページから読んでも繋がるためおすすめです。

created by Rinker
¥708(2021/09/25 09:12:29時点 Amazon調べ-詳細)

花束みたいな恋をした

本作の映画が好きすぎて、原作バージョンを購入してみました。私の場合、劇場に直接一人で見に行ったのですがあまりに素晴らしすぎてEDが終わった後もしばらく立ち上がることができないほど、感動していたのを今でも覚えています。

本作が描くのはどこにでもある、多くの人が体験したありふれたラブストーリー。それなのに、特別な輝きを放ち、心にグッと迫ってくるのはなぜなのでしょうか。なぜか二人が眩しくて眩しくてしょうがない時間がやってくるでしょう。

恋愛や結婚に対して全く興味がないけれど、近年の恋愛映画の中では一線を画している作品です。

created by Rinker
¥891(2021/09/25 09:12:30時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はコロナ禍もあり、この1年間で読書をする機会が増えたので読書をし始めて変わったことや、ここ最近読んで面白かった本をご紹介させていただきました。

再掲になりますが、今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 読書を通して語彙力がつく
  • デジタルデトックスにもつながる
  • ここ最近で読んで面白かったものをご紹介

それにしても読書をしつつ、無になれるあのかけがえのない時間がとてつもなく幸せです。あのゆっくりと時間が流れていく感覚が病みつきになります。

映画や読書は自分をいつも奮い立たせてくれるので、ありがちな趣味かもしれませんが私は一生この生活スタイルが続くのだろうと思っていたりします。

created by Rinker
¥1,386(2021/09/25 09:12:30時点 Amazon調べ-詳細)
ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました