【要約】「20代にしておきたい17のこと」が想像以上に良かった【まとめ】

スポンサーリンク
ライフスタイル

こんにちは。

過去に様々な読書レビューを書かせていただきました。

本日はたまたま本屋で目にした「20代にしておきたい17のこと」という本田健さんが執筆されている本を読んだのでレビューをさせていただきます。

まず感想を一言で申し上げると、20代で様々なことに悩み、壁にぶち当たっている人にこそ読んでいただきたい素敵な本だと思いました。評価5/5。

主に目次は下記の通りになっています。

  • はじめに
  • 人生最大の失敗をする
  • 大好きなことを見つける
  • 一流のものに触れる
  • 人生を100%楽しむ
  • 死ぬほどの恋をする
  • 一生つき合える親友を見つける
  • 両親と和解する
  • 自分のルーツを知る
  • 才能のかたちを知る
  • 専門分野を持つ
  • メンターを探す
  • 人生が変わる本と出会う
  • 質問力を鍛える
  • お金と時間の管理を学ぶ
  • 没頭できる趣味を持つ
  • 異文化に触れる旅に出る
  • 運について学ぶ

17個もあると全てを紹介すると読むの面倒になるので、特に良かったと思えた下記内容3つを抜粋させていただきます。

  • 一流のものに触れる
  • 人生が変わる本と出会う
  • 人生のチャンスを掴むスキル

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

一流のものに触れる

食事であったり、身に着けるものであったり、一緒にいるパートナーであったり。

二流のものばかりを食べていると、いつまで経っても一流に成長はしません。

二流の物を食べるくらいなら私は餓死を選ぶ

東城 誠さんのトップページ [食べログ]
食べログレビュアー東城 誠さんのページ『美食歴』- 二流の物を食べるなら私は餓死を選ぶ

ちなみにこちらはローランドさんが東城誠時代に作った食べログのアカウント。

彼のプロフィールに名言として「二流の物を食べるくらいなら私は餓死を選ぶ」というコメントがあります。

この本にも書かれている通り、たくさんの一流のものに触れることによってあなた自身がどんどん成長していくという内容でした。

だからこそ、私は4万円の傘を買ってみたり15万円以上の靴を履いてみたりと一流のものに触れるようにしています。

人生が変わる本と出会う

実は2年ほど前までほとんど読書をする機会がなかったのですが、それらのことを激しく後悔をしています。

いい文章を書くにはいい文章に触れなければいけない。つまり上質なアウトプットを実現するには上質なインプットなしで実現不可能です。

  • 小説
  • 自己啓発本
  • エッセイ
  • ビジネス書

挙げだせばキリがないほど、様々な本が書店に売られています。

本を読むのが面倒と思わずに、ジャケ買いでもなんでも良いので一度手にとってみることをおすすめします。

私はこの1年で様々な本に触れたことによって、大きく成長することができたと自負をしています。

人生のチャンスをつかむスキル

実際にその職業に就職するかどうかではなく、「面白いかどうか」で選べるのが20代です。

例えばアパレルの販売員をやりながら「危険物取扱者」の資格を取得したとしましょう。

全く両方とも関係ないように見えて、週末にはガソリンスタンド関係の副業を時給1200円以上でできたりと想像以上に稼げたりします。

マーケティングをやりながら、デザインの知見もあると色々と提案ができたりと本当に掛け合わせは様々です。

完全に別業界であっても生きてくるのが知識です。

いい例でいえばひろゆきさん

彼の場合は脳内が完全に広辞苑といっても過言ではないほどの知見があります。

エンジニアとしての知見もあれば、コロナウイルスに関する知見もあり就職に関することや映画に関すること・・・挙げ出せばキリがありません。

全てにおいて面白そうだと思ったらチャレンジをしてみるひろゆきさんの好奇心は多くの現代人が見習わねばならないと思っています。

最新の動画でも、好奇心を満たすことは重要だと述べられていたので時間があればご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はたまたま本屋で目にした「20代にしておきたい17のこと」という本田健さんが執筆されている本を読んだのでレビューをさせていただきました。

再掲になりますが感想を一言で申し上げると、20代で様々なことに悩み、壁にぶち当たっている人にこそ読んでいただきたい素敵な本だと思いました。

20代にこそ見ていただきたい、いろんなことが詰まった一冊です。

created by Rinker
¥660(2021/04/14 00:51:10時点 Amazon調べ-詳細)
【ローランドおすすめ本】フランス人は10着しか服を持たないを読んだら人生が変わった話
こんにちは。 先日ベスト―セラー本である「フランス人は10着しか服を持たない」を読んだので書評レビューを兼ねて3分で解説をさせていただきます。 まず結論をざっくりといえば、非常に読みやすい、面白く、参考になることがた...
【読書レビュー】あなたの孤独は美しい:戸田真琴さん著書【noteで話題】
まず結論として、気分が沈んだ時、自己肯定感が無いとき、人に裏切られたときなどすごく元気が出る本です。 Twitterをやめます。ですごくインターネット上で話題になった戸田真琴さんの美しい文章は、noteでも変わらず美しかっ...
【ひろゆき新著】叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」を読んだ感想まとめ
こんにちは。 昨日、ひろゆき新著の「叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」」といった本が発売されたので早速読んでみましたので、要約してみます。 まず結論から申し上げますと、新たに勉強になった部分は特段ありませんで...
【ひろゆきさん新著】1%の努力を読んだ5つの感想【努力不要論】
こんにちは。 昨日読んだひろゆきさんの「1%の努力」の感想を今日は書かせていただきます。 いきなり結論で申し訳ないですが、今作の感想として下記5点あります。 世の中のニーズを考える デマに惑わされないために何事も...
【ひろゆき】「なまけもの時間術 管理社会を生き抜く無敵のセオリー23」の要約と感想【まとめ】
こんにちは。 西村博之氏ことひろゆきさんの最新本「なまけもの時間術 管理社会を生き抜く無敵のセオリー23」を読んだので本書の要約含め、感想をまとめたいと思います。 2ちゃんねる、ニコニコ動画、ペンギン村……それまで誰も思いつかなかっ...
タイトルとURLをコピーしました