新着記事

【比較】ヘアタイムセス27Dと107Dを両方買ってみたのでレビュー【バイオプログラミング】

美容
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。Nagiです。

当サイト(Nagi Rhythm)は1500記事以上投稿しており、過去に様々なレプロナイザー27Dなどバイオプログラミング製品を自腹で購入をしてレビュー記事を執筆させていただきました。

レプロナイザーをはじめ、バイオプログラミング製品愛用者の多くの方が27D→107Dのアップデートがどれだけのものなのか気になっている方も多いと思います。

本日はタイトル通り「ヘアタイムセス27Dから107Dに乗り換えてみてどのくらい変わったのかレビュー」をさせていただきます。

まず結論からお伝えすると以下の通りでした。

  • まるでヘアオイルかのようなしっとり感
  • とにかくツヤツヤ。湿気にも強くなる。
  • 白髪効果は今のところなし

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

その前にいざ開封の儀

27Dのときもかなりラグジュアリー感はありましたが、それらを凌駕するほどのゴージャスなパッケージ。箱にも相当お金をかけていることがわかります。(どうか化粧箱はどうでもいいからその分安くしてくれ・・・!)

内容量などは同じ。ただただ見た目がモノトーンになってさらに進化している様子。あ、そうそう美容師さん曰く「一旦107Dで完成」とのことなので一旦これ以上は頭打ち感。

次は107D関連のヘアケアや化粧品関連以外のものを展開する予定だそうです。眼鏡だったりベッドだったり様々なものに107Dを搭載して挑戦されているとのことですので、他製品がどんな感じになるのか見てみたいところですね。

まるでヘアオイルかのようなしっとり感

論より根拠ということで早速ご紹介をしていきます。

27Dの場合

107Dの場合

写真だと違いが分かりづらいですが、触ったときの感触がもはや別。まるでオイルです。サラッサラを通り越してしっとりしすぎなレベル。なのにオイルのべたつきなどは皆無。

ダメージが進行しているため「ヘアオイルをどうしても使わないといけないけど、べたついたり髪の毛に何かつけるのが嫌」という人にこそおすすめです。

ほぼ無香料+髪の毛には実際つけず、あくまでスカルプであるため髪の毛には一切影響を与えません。頭皮につけるのに髪の毛が次第にツヤツヤになるのは不思議でしかありませんね・・・!

後日追記:レプロナイザー27Dが壊れたので貸与品の7Dに関するレビューを書きました。

とにかくツヤツヤ。湿気にも強くなる。

これ何が凄いって雨の日ほとんどうねることがないんですよね。湿気対策にも万全。7D→27D→107Dときて全く違うことが分かりました。

個人的に今回紹介したヘアタイムセスのキューラ+ヘアミスト+ヘアビューロン27Dのセットがあるとより一層湿気対策ができるのは言うまでもありません。もはやシャンプーするまでずっとストレートを維持ができる、みたいな。

ただ、筆者が男性であるためそこまでお金をかけるのもあれなのでスルーしますが、女性でロングヘアだったり、かなり癖毛に悩んでいる方は必須と言ってもいいかもしれません。それほど「使った人にしか分からない」革命的な製品であること間違いなしです。

実際のユーザーのレビューもすごい

多くの方が「なぜこんなにすごいのかわからない」「使った人にしか分からない感動」と声を上げていることが分かります。

8000円と1回は高いですが、僕自身27Dのキューラを使い切ったのが約11カ月ほどになります。11カ月も使って8000円と思うとかなりコスパも良いのではないでしょうか?

白髪効果は今のところなし

もし「白髪対策のために!」とお考えの方は今のところあまり期待はできなさそうです。何を隠そう、僕自身が実はめちゃくちゃ白髪に悩まされているためハイトーンヘアーを楽しんでいます。

現在根元がかなり伸びている状態でして、根元の白髪もかなり目立ってきています。ヘアタイムセスを白髪予防のために使うのは効果の期待ができなさそうな印象です。

とはいえ、バイオプログラミングのスタッフの方がおっしゃっていましたが増毛効果にはかなり期待できそうな印象なので髪が薄くなってきている人などにはかなり良さそうです。

私の過去のバイオプログラミング製品のレビュー・口コミ記事はこちら

 

美容
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm|30代独身男性ミニマリストブログ
タイトルとURLをコピーしました