【ミニマリストご用達】MAWAハンガーの3つのススメ

スポンサーリンク
mawaハンガーファッション

00こんにちは。

本日はミニマリスト御用達の「MAWAハンガー」をご紹介させて頂きます。

結論からいえばMAWAハンガーはミニマリスト必須アイテムの1つになります。自分の場合は完全にMAWAハンガーの虜と化しています。

理由は下記3点になります。

  • 服のヨレが最小化されるため、大切な服を長く着ることができる
  • 服が滑り落ちることが一切ない
  • 見た目の統一が非常に美しい

一度使うとあまりに快適すぎて他のハンガーを使えなくなってしまうくらい最高のMAWAハンガー。
それでは順を追って解説させていただきます!

スポンサーリンク

服のヨレが最小化されるため、大切な服を長く着ることができる

mawaハンガー

MAWAハンガーの特性上、服のシルエットの崩れを最小限まで抑えることができます。
肩の出っ張りなどによるシルエットの崩れは皆無と言っていいでしょう。

今まで適当にダイソーやセリアで100円で10本のハンガーを使ったりしていたのですが、デメリットしかありませんでした。
  • ヨレる
  • 肩は出っ張る
  • クローゼットの見た目も美しくない
  • 服が滑り落ちる

完全に「安物買いの銭失い」と言い切っても良いと思います。

ヨレたり肩が出っ張ってシルエットの崩れによって、せっかくウン万円出して買った服を見るとなんだか気分が憂鬱でした。

そもそもMAWAハンガーとは?

マワハンガー(MAWAハンガー)は、ドイツ発のハンガーブランド。
スタイリッシュな見た目と高機能さで、世界中の人を虜にしているハンガーブランドです。

一度使うと他のハンガーを使用することができないくらいハマってしまいます!

服が滑り落ちることが一切ない

mawaハンガー

特殊なコーティングがハンガーにされているため、服が滑り落ちることが一切ありません。

ただでさえMAWAハンガーはスタイリッシュで細いボディであるのに対し、コートなどの重さのある洋服管理までばっちりいけます。

衣類のネック部分やサイズによっては、ハンガーから衣類が滑り落ちてしまうことも多々ありますよね。

特に100均のハンガーなどは特に滑り落ちてしまうことが多いように感じますが、マワハンガーなら滑り落ちの心配はありません!

見た目の統一が非常に美しい

mawaハンガー

今まで「スーツ屋でもらった太めのハンガー」「ダイソーで買った10本100円のハンガー」など厚さや種類がバラバラのものばかり使用をしていました。

こうしてしまうことで起こる現象が、「一部はギチギチ、一部はスカスカ」といったようになってしまい、見た目も美しくない上に管理の仕方も良くありません。

  • クローゼットが狭くて悩んでいる方
  • 服が多くて悩んでいる方

細めでスタイリッシュなボディなので、上記をMAWAハンガーが解決してくれます!

カラーバリエーションもあり

「mawaハンガー」の画像検索結果

私の場合、服は全て黒のためMAWAハンガーもをチョイス。

MAWAハンガーの中にも様々なカラー展開がされているので、お気に入りの色を選択しましょう!

MAWAハンガーの唯一デメリット1つ

特性のコーティングがされているため服をハンガーから出しづらい

「服がハンガーから滑り落ちない」というメリットの反面、特殊なコーティング加工がされているため服が出しづらいというデメリットがあります。

特に自分の場合、今までカットソーなどは今まで首元からハンガーを出し入れする習慣がありました。

この習慣は襟元がヨレる原因になるので服のために一刻も早くやめたほうがいいのですが、、
なので、カットソーの裾から出す習慣を身に着けるまでなかなか時間がかかりました。

しかし1着1着誰よりも大切にしているので、MAWAハンガーの購入をきっかけにこれからは服の裾からハンガーを出すように心がけようと思います。

まとめ

今回はミニマリスト御用達のMAWAハンガーについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

  • 服のヨレが最小化されるため、大切な服を長く着ることができる
  • 服が滑り落ちることが一切ない
  • 見た目の統一が非常に美しい

メリットづくしのMAWAハンガー

「たかがハンガー、されどハンガー」と思うかもしれませんが、ハンガー1つで服の寿命は大きく変わります。

ミニマリストの方でも、ミニマリストじゃない方も大切な1着のためにMAWAハンガーを使ってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました