【ミニマリスト】30代までにやってよかった3つのこと

ライフスタイル

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリストに関することやライフスタイルに関することを900記事ほど執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り「30代までにやってよかったこと」についてご紹介をさせていただきます。

まず結論からお伝えしますと下記の3点の通りです。

  • 本当に好きな仕事を見つけること
  • ミニマリスト的思考を手に入れること
  • お金の勉強をしておくこと

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

本当に好きな仕事を見つけること

まずこれは私自身がたまたま運が良かったとも言える「なんでもやってみる」という性格で生まれ育ったのが両親に感謝したいと思います。

そして、過去に様々な仕事をしてみたことによって多くの向き・不向きを体感することができました。

私が30代に入るまでにやった仕事

  • 飲食店バイト
  • スーパーのバイト
  • コンビニのバイト
  • 重労働派遣
  • ECサイト運営バイト
  • テレアポバイト
  • WEBデザイナーのバイト
  • WEBデザイナーの正社員

これらの8つの仕事をやってきました。

元々自分は割と何をやっても他人よりも優れているという自信があったのですが、「力仕事関係」や「飲食店関係」はコテンパンにいわされており、その経験がポジティブに自分の中で活きていて、まず自分の中でとにかく向いていない仕事は正社員として絶対やらないというのが学生の間からなんとなく分かるようになってきますよね。

その中で最も自分がやりたいことがデスクワークの中でも、最も勢いのあるWEB業界へと進むことになり日々勉強が大変ではあるものの「学ぶことは楽しい」と初めて勉強=楽しいと思える業界へと入り込むことになりました。

いつかはプレイヤーとして引退する時期がくるかもしれませんが、頭と手が動く間はずっとこの業界に居続けようと思っています。

created by Rinker
¥1,650(2022/05/24 04:49:32時点 Amazon調べ-詳細)

ミニマリスト的思考を手に入れること

これは仕事に限らず、プライベートで最も効果的な考え方でした。当時の記事については下記記事をご覧ください。

私自身がミニマリストという言葉に出会ったのは2018年であり、なんとなくインターネットで見た言葉だったのですが実際に書籍を読んでから行動すると何もかもが好転していったのを今でも覚えています。ざっくりとですが下記の通りです。

  • モノをめちゃくちゃ大事にするようになる
  • 無駄遣いが完全なる0円になる
  • 不必要な人間関係を拒むことができる
  • 部屋とファッションがおしゃれになる
  • 何をするかより「何をしないか」考えるようになる
  • 健康的になる
  • 収入が単純に2.7-3.0倍ほど増えた

自分はこの生き方に関して絶対に間違っていないと確信することができました。

何を買うにしても、何を手放すかまず考えるようになりますし、もう今となっては付き合いで人と会ったりすることもありません。もちろん人をバッサバサと切り捨てるようなことはしているわけではなく、合わないと思ったらただフェードアウトをするだけです。

この考え方を40代、50代で得ることは決して遅いわけでもありませんが、20代のうちにミニマリスト的思考を得ることができ最も人生を好転できたのは過言ではありませんね。

お金の勉強をしておくこと

何度か記事にもさせていただいておりますが私自身がお金に関することを一切勉強してこなかったので、銀行残高は働きまくらないと増えていかないという認識でいて、いわゆるあほでした。

しかしながら「お金=お金が生み出す」というのを最近ようやく知り、全世界インデックスファンドだったり仮想通貨だったりを勉強してこの半年間でようやくお金を増やすことができました。

現在では年収1000万は軽く超える形になっておりますが、それも大半がお金がお金を生み出す仕組みとなっています。

こちらも40代、50代になってからでは決して遅くはありませんが、20代のうちからこの世の中の仕組みに関して知識を得ることができて本当に良かったなと思えます。

貧乏とは会わない

すみません、めちゃくちゃキツい煽りタイトルになってしまいますがこれは自信を持って間違いないと思っています。

というのも最も有名な言葉である「あなたの年収=周りの平均の5人」というのは本当だからです。

もしあなたたの年収が1億あったとすると大抵のまわりの最も親しい人も大抵経営者だったり、年収が1億前後になることでしょう。なぜかというのもあなたの年収が1億あったとして、年収300万程度の人と話が合わなくなってくるからです。

私自身の身の回りの友人も大抵が年収1000万円は超えていると思います。だからといって300-400万円台の人を切れというわけではありませんが、類は友を呼ぶという昔ながらの言葉は間違いありません。

改めて「ことわざ」だったり昔からある言葉って今でも活きていて本当にすごいなと思います。話が逸れてきたので本日は一旦ここまでとさせていただきます。

created by Rinker
¥1,463(2022/05/24 09:37:00時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はタイトル通り「30代までにやってよかったこと」についてご紹介をさせていただきました。

改めて結論を伝えしますと下記の3点の通りです。

  • 本当に好きな仕事を見つけること
  • ミニマリスト的思考を手に入れること
  • お金の勉強をしておくこと

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリストに関することやライフスタイルに関することを900記事ほど執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました