【コラボ】アブラサス社長南さんの6つの欠かせないアイテムとは?

ミニマリスト

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリストに関する記事を800記事以上執筆させていただきました。

そんな本日は先日ミニマリストしぶさんとコラボされた「アブラサス」の創業者である南さんの生活において6つの欠かせないアイテムをご紹介をさせていただきます。

まず動画を見るのが面倒な人向けに結論をご紹介をしますと、下記6つのアイテムとなりました。

  • アブラサス 薄い財布
  • ハッピーハッキングキーボード(HHKB)
  • 無印良品 駅の時計
  • アブラサス メモ帳
  • 髭剃り
  • 番外編:オーラリング

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

アブラサス 薄い財布

アブラサスの数多くある製品の中でも最も名のしれたアイテムでもある「薄い財布」です。

今となってはキャッシュレス生活が当たり前となりましたが、発売当時は「たくさん入らない」からこそ多くの批判的な意見もあったとのことです。

確かにマキシマリストの思考でいえば「もっと多く」となるため、逆に5枚しかカードが入らないとなれば不便で仕方ないかもしれません。

財布の中が不要なもので溢れかえってない?

一方で動画でもおっしゃられている通り、マキシマリストの多くの方が「期限の切れたクーポン」や「2-3年に1回、もしくは1回行ったきりの診察券」が大量に財布の中にあったりと、不必要なもので溢れかえっているというのは間違いありません。かく言う私自身が過去に完全にそれに当てはまっていました。

この薄くするギミックを思いつくには携帯電話を参考にしたり、様々な苦労があったと語る南さん。

財布を整理したい方や少しでも身軽なライフスタイルを送りたいと言う方にこそ、まず第1歩としておすすめしたい製品ですね。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥15,800(2022/05/24 18:34:13時点 Amazon調べ-詳細)

ハッピーハッキングキーボード(HHKB)

超絶ミニマルかつシンプルなHHKBこと「ハッピーハッキングキーボード」はアブラサス社において全社員に配布されているとのことです。

理由としては単純明快で「1日8時間労働のうちキーボードを見てディスプレイを見る」という時間をできるだけ削るためであり、たとえ1日のうち30分程度キーボードを見ながら入力をするとしても1年、2年となれば莫大なる時間にもなり得ます。

私自身、小学校4年生あたりからコンピュータに毎日触れているため高校生でもタッチタイピングの大会で入賞をしたりと、ブラインドタッチにそこまで苦労することはなかったのですが今やスマホ時代ともなっているためキーボードと触れ合う機会というのは極端に減っているように感じます。

どれだけフリック入力が便利であってもキーボード入力の便利さには敵いません。アブラサスのこういった取り組みとマインドはなんだか入社したくもなるほど、興味が湧く考え方ですね。

created by Rinker
HHKB
¥36,850(2022/05/24 18:34:13時点 Amazon調べ-詳細)

無印良品 駅の時計

これは「ミニマリスト仕事術」にも書かれていた超絶シンプルな「無印良品の駅の時計」という時計です。

南さんのご自宅だけでなく、会社も、そしてアブラサスのホテルもこの時計になっており、なんといっても1番素晴らしいのが「秒針がないことである」と語る南さん。

夜中突然起きて秒針がうるさくて眠れない・・・なんてこともなく、秒針すらも削ったことでさらにシンプルになったこの時計は私自身もなんだか欲しくなってしまいますね。

スマホで時間を見たらすぐに通知で他のことに気を取られてしまうこともないので大絶賛されています。

created by Rinker
無印良品
¥7,061(2022/05/24 22:21:24時点 Amazon調べ-詳細)

アブラサス メモ帳

これはローランドさんもお使いの薄いメモ帳です。動画においても何度もローランドさんのマインドに関するお話が出てきましたね。

このメモ帳はA4用紙1枚のみで構成されているものであり、スマホでメモをしても「あ、通知がきてる!返事しないと・・・」となってしまうのを防ぐことのできる「あえて便利なデジタル社会」に逆行した商品でもあります。

アナログもデジタルも大事にする

今となってはスマホでのメモが当たり前となっているため「書く」といった行為自体が1日の中でも0秒という方も多いのではないでしょうか。

あえて自分の手で書いてメモをするということで、インプットもされるしアウトプットもされるため、思考の整理にも役立ちます。デジタルデトックスをしたい人にもおすすめですね。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥6,800(2022/05/24 18:25:14時点 Amazon調べ-詳細)

髭剃り

「なぜ髭剃り!?」と思われるかもしれませんが、1年のうち半分は旅行をしていると語られる南さんは完全に自宅用と旅行用で髭剃りを分けられているとのことです。

髭脱毛もされているとのことですが、やはりどうしても生えてきてしまうだけでなく、脱毛中は美容室と違ってパソコンで作業もできないため非生産的であることから少し諦めムードな感じですね。

確かに私自身も年間3回程度一人旅に出かけるのですが、家から出かけるギリギリまで使用するドライヤーやヘアアイロンを仕舞うのは割と面倒だと思うことも多いです。

南さんのように旅行用・普段使い用と完全に切り分けるのもありかもしれませんね。

番外編:オーラリング

こちらはミニマリストしぶさんも愛用されているオーラリング。私ももっとも注目をしているスマートリングの1つでもあります。

南さんもミニマリストしぶさんもアップルウォッチは通知関係で合わずに手放してしまったとのことで、最終的に落ち着いたのがオーラリングのみであり、主に使用用途としては睡眠の質を測っているとのことでした。

今後アップルウォッチを共存していく指輪かも

デザインもシンプルで、どんなファッションにも合いますし今後ますます発展していくと思っています。

メンタリストDaiGoさんもオーラリングについて熱弁されている動画がありますので、本日はこれをご紹介して終わりにしようと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日は先日ミニマリストしぶさんとコラボされた「アブラサス」の創業者である南さんの生活において6つの欠かせないアイテムをご紹介をさせていただきました。

動画を見るのが面倒な人向けに再度結論をご紹介をしますと、下記6つのアイテムとなりました。

  • アブラサス 薄い財布
  • ハッピーハッキングキーボード(HHKB)
  • 無印良品 駅の時計
  • アブラサス メモ帳
  • 髭剃り
  • 番外編:オーラリング

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリストに関する記事を800記事以上執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました