【#ミニマリストの私が旅先でも持っていくもの】

ミニマリスト

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリストに関する記事を200記事以上執筆させていただきました。

そんな本日は最近ご紹介させていただいたVlogerである「ミニマリストあつし」さんが石垣島に行かれていて、自分が2週間ほど旅行に行くならミニマリストとして何を持っていくだろうと考えさせられたので記事を執筆させていただきます。

まず結論からいえば下記の通りとなりました。

  • バッグ
  • ドライヤー/ヘアアイロン
  • シャンプー/トリートメント/ヘアオイル
  • ヘアブラシ
  • 下着3枚
  • 2コーデ分の服
  • 財布/カードケース
  • Macbook
  • iPhone
  • 小説
  • Airpods

以上となりました。

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

バッグ

以前ローランドさんは富山県への旅行にバッグすら所持していませんでしたが、さすがに2週間レベルとなったらバッグが必要ということで、愛用しているコーネリアンタウラスのバッグに何もかも詰めこむと思います。

現在キャリーケースを持っていないので欲しいところではあるのですが、今のところコーネリアンタウラスのバッグ1つでなんとかなっており、問題1つ起きないため引き続きこのバッグで旅をし続けることになります。

ミニマリストあつしさんがVoicyでおっしゃっていたのですが「旅をするように生活をする」だったり「生活をしながら旅をする」というのはロマンがあってよいなと思わされました。

ドライヤー/ヘアアイロン

「ホテルのドライヤーだと髪が全然乾かない!」なんてストレスを抱えたことは誰しもがあると思います。

というのもマリオットホテルでさえ、セントレジス以外では大抵レプロナイザーもダイソンも高級ドライヤーは置いてありません。

そのため、どのホテルであっても筆者は自慢のレプロナイザーを持っていくようにしています。

旅にドライヤーやヘアアイロンまで持っていくのかと突っ込まれそうですが、旅先であってもいつも見た目が100%の状態であり続けたいため、私は必ずドライヤーもヘアアイロンも持っていくようにしています。

現在愛用しているヘアドライヤーであるレプロナイザー3DとヘアアイロンであるReFaについては下記記事にてご紹介をさせていただきました。

シャンプー/トリートメント/ヘアオイル

こちらも上記と若干被るのですが「ホテルのシャンプーを使って髪がギシギシになってしまった」という悩みを抱えたことは誰しもが1回以上はあると思います。

そんな私は必ず無印良品の下記の小さなボトルに美容室専売のシャンプーとトリートメントをいれて持ち運ぶようにしています。

わずか70円という破格ということもありますが、この小さなボトルだと全然場所をとらないだけでなく、家でも使っている美容室専売シャンプーであるため旅先でもいつだってサラツヤを維持できるわけです。

もうホテルで嫌な思いをしたくない私はこれからも旅行には必ずシャンプーやトリートメントを持っていくことでしょう。

ヘアブラシ

ここまで書いておいて髪にこだわりが強すぎのように思われるかもしれませんが、どれだけ良いホテルでも本当にホテルのアメニティに良い思いがしたことないんですよね。笑

そんな筆者は必ず先日ご紹介をさせていただいたヘアブラシ界のロールスロイスとも呼ばれている「メイソンピアソン」を旅先にも持って行っています。

髪のもつれやマッサージなどに役立ち、お風呂終わりのブラッシングはその1日の疲れをほぐしてくれ、身体をOFFモードにしてくれます。

私が愛用しているメイソンピアソンについては下記記事にてご紹介をさせていただきました。

下着3枚

1泊2日であれば替えの下着を1枚のみ持っていきますが、2週間程度とのことだったら3枚ほど持っていくでしょう。

私の場合下着は全て「無印良品」のアイテムのみという拘りがあり、一度慣れるとユニクロであっても他メーカーやブランドの下着を愛用することができません。

とにかく無印良品の下着はリラックス成分が含まれているのではないかと思うほど肌触りが良く、いつまでも触れていたくなるような繊維であるため旅先でも必ず無印良品の下着を3枚持っていきます。

2コーデ分の服

服=とにかくかさばるものです。極限まで服を減らしたい私は季節によりますが、2コーデ分と書いたもののトップスのカットソーのみを2枚持っていくことになります。

コートなどのアウターやカーディガンのようなライトアウターであれば1着のみを着ていき、それ以外は何も持っていきません。

ここまで書いておいてなんですが、夏だとTシャツ1枚のみで出歩くシーンが増えるため、もっと服を減らすことができるので夏に旅行に行くのは身軽な旅になりそうですね。

財布/カードケース

私自身愛用している「コーネリアンタウラス」の財布と「No,No,Yes 所作」のカードケースをポケットにいれて身軽な旅行生活が始まります。

レザーは傷がついてこそなんぼのものであり、旅先での色んな思い出も経年変化として味わい深くなっていきます。あらゆるシーンにおいて共に乗り越えてきたものであり、今後もこの財布とカードケースをぼろぼろになるまで使い込んでいくことになるでしょう。

コーネリアンタウラスと所作の経年変化については下記記事をご覧ください。

Macbook

ホテルに帰ったあとにブログの更新や、WEBサイトの修正、Youtubeで音楽を聴いたりなどあらゆるシーンで駆使しています。

最近Macbookを2016モデルからM1チップタイプのMacbookPro2020に切り替えたのですが、爆速すぎて正直ビビっています。

以前の2016タイプは電池も持たないだけでなく、めちゃくちゃパソコンが熱くなっていたのですがM1タイプの冷え方がすごくて時代の進化を感じさせられます。

iPhone

当たり前すぎて紹介をするのも悩んだのですが、念の為ご紹介をさせていただきます。

デジタルデトックスが大流行しているこのご時世ですが、旅先の写真を撮影したり電車で目的地への行き方などこれ1台で役立つため、全アイテムの中でも1番重要なものかもしれません。

移動中やホテルでは極力触らないようにしているのですが、仕事での連絡なども必要なため完全なるデジタルデトックスは不可能かもしれません。

小説

旅先のカフェや移動中などちょっとした隙間時間にかかせないのが文庫本タイプの小説です。

年間でかれこれ20冊近く読む私は旅先でも必ず所持しており、本を読まなかった旅もありましたがあると安心ですよね。

ちなみに現在読んでいる本はローランドさんも帯に登場している「恐るべき子供たち」です。

created by Rinker
¥594(2022/05/25 00:11:07時点 Amazon調べ-詳細)

Airpods

もはや旅や移動中にかかせないAirpodsはご紹介するまでもありません。Airpodsがないと情緒不安定になるのでは?と思うほどAirpodsに依存している自分がいます。

この記事を書きながらもAirpodsを耳に突っこんでいますし、あらゆるシーンにおいて活躍をするため、もはやAirpodsのない人生は考えられません。この傷まみれ+汚れたAirpodsではありますが、今後もあらゆるシーンで活躍をしてくれることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日は最近ご紹介させていただいたVlogerである「ミニマリストあつし」さんが石垣島に行かれていて、自分が2週間ほど旅行に行くならミニマリストとして何を持っていくだろうと考えさせられたので記事を執筆させていただきました。

再掲になりますが結論をお伝えしますと下記の通りとなりました。

  • バッグ
  • ドライヤー/ヘアアイロン
  • シャンプー/トリートメント/ヘアオイル
  • ヘアブラシ
  • 下着3枚
  • 2コーデ分の服
  • 財布/カードケース
  • Macbook
  • iPhone
  • 小説
  • Airpods

ここまで旅行のことを書きましたが、近々福岡に一人旅に行く予定です!その際また改めて必要だったもの、不必要だったものなど考えさせられるシーンがあると思うので後ほど共有をさせていただきます。

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリストに関する記事を200記事以上執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました