【ヘアケア】ReFaのヘアアイロンを使用し始めて1年が経過したガチレビュー【ヘアビューロンと比較】

ヘアケア

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは昨年、下記のようにReFaとヘアビューロンを比較した記事を書かせていただき、SEOで1位を取得しておりかれこれ当メディアにおいて1番人気の記事となっています。

そんな本日はReFaのストレートアイロンを使用し始めてから丸1年が経過したので、この1年間使用してみて感じたことなど3つピックアップをさせていただきましたのでご覧ください。

  • ヘアビューロンに比べて軽くて非常に使いやすい
  • 滑りも超良好 誰もが気づけばReFa信者になる
  • ReFaの唯一のデメリット

まず結論からいえばReFaなしの生活が考えられなくなりました。
それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

ヘアビューロンに比べて軽くて非常に使いやすい

今までアドストEXPlus10年使用→ヘアビューロンを3年使用ときてReFaに落ち着いたのですが、落ち着いた1番の理由はスペックよりも重量かもしれません。

たとえ毎日朝10分であれ、4Dであればわずか130グラムの差、7Dであれば150gの差であっても軽いだけでここまでラクなのかという点において衝撃が走りました。

見た目とは真逆

ホワイト×艶のあるシルバーの仕上げにより、上品でやや重そうに感じる本製品ですが300gを切るレベルの軽さなので毎朝の面倒なセットも軽快です。

滑りも超良好 誰もが気づけばReFa信者になる

一番ダメージの原因となるプレートの引っ掛かりも皆無で、使えば使うほどツルツルとした質感へと変化していくのがReFaの最高の強みでしょう。下記のフローでダメージヘアでお悩みの髪もツヤツヤかつサラサラへと昇華します。

  • ①無印良品のオリーブオイルを1プッシュ毛先に塗布
  • ②レプロナイザーでドライ
  • ③メイソンピアソンで全体を梳かす
  • ④ReFaのストレートアイロン→優勝

これだけでダメージレスのツヤツヤの髪へと進化するので、どれも金額が安いとは言えませんが間違いのない投資と言えます。

上記の4点は旅行に行くときも実家に帰省する際も必ず持ち運びをするくらい最高の製品ばかりです。

ブリーチを何回繰り返していてもRefaのおかげで綺麗

下記の通り、私は白に近いほど髪をブリーチしているのですがダメージが見当たらないレベルです。

もしRefaじゃなかったら…と考えるだけで恐ろしいほどブリーチをしている私ですが、もうRefa以外触ることができないかもしれません。

ヘアビューロンの価格がヤ〇ザすぎる

created by Rinker
Bioprogramming
¥71,500(2022/01/23 02:15:26時点 Amazon調べ-詳細)

ヘアビューロンの最新機種と比較しても、もはやReFaがおもちゃの価格に感じてしまいます。

全くユーザーに寄り添わない価格帯となっているため、相当なヘアケアオタクか、もはや額を見ないで物を買うレベルの富裕層でないと購入ができない価格です。

ドライヤーのレプロナイザーでいえば、もはやパソコンやiPhone並の価格なのでおそらく今後発売されるレプロナイザーは10万円を超えるのではないかと予想しています。

created by Rinker
Bioprogramming
¥79,200(2022/01/23 02:15:27時点 Amazon調べ-詳細)

どう考えても一般向けでないため、ユーザーに寄り添ったReFaに分配が上がるでしょう。

ReFaの唯一のデメリット

これはヘアビューロン時代も書かせていただいたのですが、ボディ部分が非常に熱くなってしまうという点です。

ちなみに初期は全くそんな現象が起きなかったのですが、どうしても使い込んでいくうちにプレート部分と近いため熱くなってしまうのでしょうか。

アドスト時代はボディ部分が特殊な布で包まれているため全くそんなことがなかったのですが、ヘアビューロンとReFa共に剥き出し状態であるためどうしても熱くなってしまいますので、この点改修してほしいところですね。

少々コツがいるかもしれない

ミディアム以上のレングスの女性であれば基本的に中間から毛先にかけてしかアイロンを通さないと思うため、上記に当てはまらないかもしれませんがショートの女性や男性の方であれば少しコツがいりますので慣れが必要かもしれません。

デメリットも包み隠さずお伝えさせていただきましたが、全てをひっくるめてもやはりReFaのアイロンが最高すぎて他のものが使用できなくなりました。

もし壊れても私はもう1度ReFaを購入する宣言をさせていただきます。

created by Rinker
MTG(エムティージー)
¥18,300(2022/01/23 02:15:28時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したReFaやヘアビューロンについては価格が高価であるため、なかなか手の出にくい製品かと思います。

そんなあなたにおすすめしたいのが2週間以上家電製品をレンタルできるRentioと呼ばれるサービスによって、安価でまずはお試し価格で気軽にReFaやヘアビューロンやレプロナイザーを試すことが可能です。

  • 憧れのウル艶ヘアーが欲しいけどお金がない
  • レプロナイザーに憧れる
  • 正直7Dってどうなんだろう?
  • ReFaとリュミエリーナ製品を比べてみたい

そんな方におすすめなのが気軽にレンタルができるRentioです。私も何度もRentioでレンタルをしており、記事にさせていただきました。さらに言えば気に入った場合は返さずにそのまま購入することも可能です。もし気になった方はお試しください!

最新ガジェットから定番家電までをレンタル【Rentio】

RentioでReFaをチェックしてみる

Rentioでヘアビューロンをチェックしてみる

created by Rinker
MTG(エムティージー)
¥18,300(2022/01/23 02:15:28時点 Amazon調べ-詳細)
ヘアケア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました