【職住近接5年経過】通勤時間は人生においてあまりに無駄すぎる【高くても住むべし】

スポンサーリンク
通勤のサラリーマンライフスタイル

こんにちは。

僕は社会人になってこれから6年目を迎えますが、悪天候の日以外「電車通勤」をしたことがありません。

この記事のタイトルにもありますが、結論として「通勤時間は人生においてあまりに無駄すぎる」ということをお伝えしたく記事にしました。

通勤が長いと会社に行く事すら嫌になってしまい、最終的には「仕事へのやる気」さえ失ってしまうでしょう。

仕事をしに電車へ乗っているのに、自分が何のために長い時間電車に乗っているのか、分からなくなってしまうのです。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

通勤だけで人生の2年以上を損失

23歳~65歳まで働くと仮定して、
年間240日の出勤

毎日「往復3時間」を通勤に使うと、凄い時間を無駄にしますよね。

42×240×3=30,240時間
30,240時間=1240日です。

通勤だけで、人生で2年以上もの時間を無駄にするのはさすがにやばくないですか。

僕自身も大学時代に往復4時間をかけていた

正直な話この4年間は地獄でした。

「通勤と通学ではまた話が違う」と言われそうですが、社会人であっても学生であっても時間は皆平等です。

往復4時間が4年間続くとしたら、平日(約年間245日とする)を計算するざっと3,920時間(163日分)・・・。

今振り返っても、本当に無駄な時間だったと断言できますね。

一人暮らしをしたかったのですが、、当時両親から反対されてできず、、!

上記のような家庭の事情や経済面が原因で、通勤・通学に毎日往復3-4時間をかけているという人も少なくないかと思います。

この往復4時間を有意義に使えないか考えまくった

結論、通勤時間の工夫なんて、大して実現できない事を、身を持って知りました。

映画が趣味だったのでiPadに映画をいれて視聴しようとするも、想像以上に居心地が悪い。

そもそも満員電車の中で集中して映画が見れるわけがない

しかも常に手でiPadを持っていなければいけないのでとにかく肩が凝る。

結局これも続かず、、ただただ電車の中で仮眠を取るのを4年続けました。

譲り合いの精神なんてものは、通勤通学で疲弊している人には存在しない

なんとか席に座ろうと思うと、隣の人との椅子取りゲームが始まってしまい、余計心に余裕が無くなっていく。

会社に行くには、通勤は避けられない。となると、通勤が長いと会社に行く事すら嫌になってしまうということです。

実はあまり知られていない長時間通勤の3つの弊害

  • 離婚しやすくなる
  • 太りやすくなる
  • 幸福度が低下する

上記3点が通勤時間が長いことによってよく言われている事例ですね。
順を追って説明させていただきます。

離婚しやすくなる

スウェーデンで行われた研究によると・・・

5年間の調査で夫婦のどちらか、もしくは両方が片道45分以上の片道通勤をしている夫婦はそうでない夫婦より40%離婚のリスクが高い

長時間通勤で溜まるストレスは夫婦関係にも影響を及ぼしているようです。

太りやすくなる

アメリカの研究結果によると・・・

長時間通勤をしている人は短時間通勤をしている人よりウエストが太く、肥満度指数が高かった。

長時間通勤で自分が自由に使える時間が少なくなるため、運動やトレーニングに割くことができる時間が少ないようです。

幸福度が低下する

アメリカの研究によると・・・

通勤にかける時間が長い人ほど幸福度が低いということが分かった。
長時間通勤によってもたらされる様々な影響によって、幸福度が低下させられているよう。

他の人より40%も頑張って稼がないといけない?

また、スイスの研究者の発表では通勤時間が1時間の人の場合、職場に歩いて通勤できる人と同じ程度の幸福度を得るにはその人よりも40%以上のお金を稼がなければならないと述べています。

スポンサードサーチ

近くに住む最大のメリット

出勤時間ギリギリまで睡眠時間の確保ができる

定時ギリギリまでMAX寝ることによって睡眠時間が確保ができます。
イコール「体調も万全になる」と言ってもよいでしょう。

すなわち、通勤時間を極力減らすことによって「体調も良くなる」と言っても過言ではないと思います。

【完全保存版】5年間一度も体調を崩したことがないライフハック【まとめ】
僕はこの5年、一度も体調を崩したことがありません。 ぱっと見はすごく体が弱そうなのに色々な人から鉄人とも言われるほど体調を崩しません。今回はその体調の良さをキープする7つの秘訣を伝授させていただきます。 まず...
【朝もスッキリ】スタンフォード式最高の睡眠を読んで実践したこと【最強のまとめ】
いきなりですが、2年ほど前に不眠症を患いました。 実際に不眠症になった経験のある僕がこの本に助けを求めて読んでみました。最新のスタンフォードの研究結果を噛み砕いて紹介した一冊です。 まずこの本の著者をご紹介します。 ...

基本的に体調が悪くても重い病気でなければ、睡眠をたっぷり取ればある程度体調は回復します。

仲介手数料は最低金額保証!最大級の物件数からアプリでサクサク検索!

学生時代よく体調を崩しがちだった

毎年インフルエンザにならない年がなかったし、数か月に1度は風邪や熱をよく出していました。
つまり、通勤通学が人ひとりの健康すら奪いかねないということになりますね。

ホリエモンとひろゆきが語る日本人の働き方について

ホリエモン×ひろゆきがムダ!と不思議がる“時差ビズ”の働き方 「通勤に往復2時間は給料が20%低くなるのと一緒」 - 社会 - ニュース
通勤ラッシュの緩和を目指し、東京都と鉄道各社が取り組む「時差ビズ」。 『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」で、“ホリエモン”こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひ...

こちらの記事でホリエモンとひろゆきが対談しているのですが、「通勤に往復2時間は給料が20%低くなるのと一緒」って衝撃的ですよね。

読むのが面倒くさい人向けにまとめると、

  • 満員電車が当たり前と考えている人は、思考停止になっている
  • 職場の近くに住むのは効率が良い
  • 時間が1番大事であるため無駄な時間はなるべく排除
  • タクシー代が浮く

いろんな人から話を聞いて、給料が20%低くなるのと一緒というのは体感的に「ほぼ間違いない数字」とホリエモンが言いきっています。

毎日2時間満員電車で通勤している年収400万円のサラリーマンは、“職住近接”をしていれば、500万円以上を稼ぐポテンシャルを持っていると語っています。

例えば30代の年収452万円のサラリーマンを仮定

年間452万円÷12ヶ月=37.6万円/月

さらに週休二日制で月に20日働いたとすると・・
月37.6万円÷20日=1.88万円/日

では1日8時間の勤務時間とすると・・・
日1.88万円÷8時間=0.235万円/時間

というわけで、このモデルになっている30代サラリーマンの時給は2350円という計算になります。

通勤時間に毎日往復2時間使っているとすると、時給換算で4700円分ということになりますね。

たしかに毎日4700円分を通勤時間に当てているとしたら、平均日給の1万8800円からすると25%の金額になります。

通勤時間をお金に変えることができるのであれば確かに無駄にしてますし、ホリエモンが定義している数字が間違っていないと言い切れます。

通勤時間のストレスが、本当の稼ぎを引き下げてしまっているといっても過言ではない

イギリスの研究によると、満員電車に乗っているストレスは、「戦場の最前線の兵士が抱える精神的負荷とほぼ同じ」なのだそうです。

わずか数万円ほど家賃を頑張るだけで、命まで削られそうな戦場級のストレスを、きれいに消せるなら安いものではないだろうかと思います。

お金を出せばすべてのストレスが解決できるわけではないですが、金で解決できるようなレベルのストレスは、すすんで解決していきましょう。

通勤時間を徒歩1分にしたコラム

WEB制作会社LIGでも通勤時間を徒歩1分にした社員の方がコラムを書かれています。

【職場から徒歩1分の場所に住む】6ヶ月暮らしてわかった職住近接のメリット&デメリット | 株式会社LIG
会社から徒歩1分未満のところに住んでいるLIGのてらみが、半年間過ごしてわかった職住近接のリアルなメリット・デメリットと、そこから気づいたことをお伝えします。会社から徒歩圏内ってあり?なし?

こちらも読むのが面倒臭い人向けにまとめると

  • 通勤という概念がなくなる
  • 遅刻することがない
  • 台風や地震の影響を受けない
  • ほぼ手ぶらで出社できる
  • 忘れ物しても大丈夫
  • 昼休みに家に帰ることができる
  • 退勤して本当に秒で帰れる
  • 何があっても寝不足にならない
  • 帰りを気にせず飲める・遊べる

仕事のトラブルで、たとえ24時に会社を出るようなことがあったとしても、24時5分就寝、たっぷり8時間の睡眠保証。朝シャワー付き。
そうならないように事前に仕事を処理すべきというのはありますが、いざそうなってしまったときのセーフティネット感は、大変頼もしいものでした。

LIGの社員さんも睡眠時間の件に関して僕と同じことを言っていますね。

【完全保存版】5年間一度も体調を崩したことがないライフハック【まとめ】
僕はこの5年、一度も体調を崩したことがありません。 ぱっと見はすごく体が弱そうなのに色々な人から鉄人とも言われるほど体調を崩しません。今回はその体調の良さをキープする7つの秘訣を伝授させていただきます。 まず...
【朝もスッキリ】スタンフォード式最高の睡眠を読んで実践したこと【最強のまとめ】
いきなりですが、2年ほど前に不眠症を患いました。 実際に不眠症になった経験のある僕がこの本に助けを求めて読んでみました。最新のスタンフォードの研究結果を噛み砕いて紹介した一冊です。 まずこの本の著者をご紹介します。 ...

通勤時間が20分過ぎれば幸福度が減少

ちなみに、首都圏に勤務するサラリーマンの通勤時間は平均58分。

通勤だけで、かなりのストレスを受けていることがわかります。

スポンサードサーチ

時間と幸福度との関係性を考える

ちなみに僕自身はON/OFFのスイッチ切り替えが不安だったので20分ほどの場所に住んでいます。

結論、大正解でした。

僕は社会人になってから丸5年経ちましたが、電車通勤は大雨の日以外したことがありません。

徒歩1分ほどのところに住めとは言わないですが、もし不安なら通勤時間を徒歩20分圏内にしてみるのはいかがでしょうか。

学生時代に社会人になったら「電車通勤だけは絶対避けたい」と誓ってからこの5年間常に徒歩通勤をしています。

いくつか賃貸のサイトをまとめましたのでご紹介させて頂きます。

是非今のうちに引越しをして、共に生活の質を高めましょう!

ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました