【完全保存版】5年間一度も体調を崩したことがないライフハック【まとめ】

スポンサーリンク
果物のイメージコラム

僕はこの5年、一度も体調を崩したことがありません。

ぱっと見はすごく体が弱そうなのに色々な人から鉄人とも言われるほど体調を崩しません。
今回はその体調の良さをキープする7つの秘訣を伝授させていただきます。

まず結論から書かせていただきます!

  • 毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きる(金土日も同じく)
  • 睡眠時間は7-8時間は確保
  • お酒をほぼ飲まない
  • 煙草は吸わない
  • 毎日水(白湯)を3リットル以上飲む
  • 毎日湯船に浸かる
  • 毎日部屋に掃除機をかける

これらを実践しているだけです。
ちなみに食事に関してはかなり適当です。ポイントは水をたくさん飲むこと!

スポンサーリンク

毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きること

これは以前記事にさせて頂いた、「スタンフォード式 最高の睡眠」を読んでから実践しています。

毎日同じ時間に寝て起きることに関してですが、正直これだけ守れば体調を崩すことはないのではないかと思っています。

周りのよく体調を崩す人を見ていると、「夜な夜な飲んで3時間睡眠のまま出社」みたいなケースが非常に多く感じられます。

たまにだったらいいかもしれませんが、、朝絶対しんどいですし100%の状態で仕事がまともにできるわけがありません。

Apple Watchの心拍数を見ると驚いた

去年の7月ごろにたまたま、友人の誕生日会で朝までカラオケに行きました。

朝6時ごろ帰宅し、割とへとへとだったのですぐに爆睡できたのですが起きてからAppleWatchを確認すると、安静時心拍数が「62」と指していました。

「62」という数字はほとんど心臓が動いている状態ですし、僕が普段お酒を飲んだときと同じくらいの数値を表していました。

どれだけ寝てもすっきりしなかった現実

この日はどれだけ寝ても全然すっきりせず、徹夜したあとの状態のだるさを感じていました。
それだけ毎日同じ時間に寝て同じ時間に起きる大切さが分かりました。

二次会に行くとお金も寝る時間もなくなるので、本当に大切な友人以外断りましょう。

睡眠時間を7-8時間確保する

これもかなり好体調をキープすることができる秘訣と言えます。

正直睡眠の質もかなり左右はされてきますが、7-8時間あれば確実に良い目覚めをすることができます。

趣味が映画の人や何か制作物をしている人からするとなかなか難しいかもしれませんが、できれば7-8時間の睡眠時間は確保するのがおすすめです。

お酒を飲まずにタバコも吸わない

これは・・・普段からお酒を飲まない僕ですが、久しぶりに飲んでから帰宅して寝たらAppleWatchの心拍数が「64」の数値を示していました。

お酒は脳を覚醒させる

お酒を飲んだら眠くなる、という人もいらっしゃいますが、実際はお酒を飲んだら脳は覚醒してしまいます。

睡眠時も脳は起きている状態になってしまい、脳の老廃物を流してくれなくなってしまいます。
そして次の日も二日酔いや全然頭が回らないなんてこともザラにありますので、もし飲むとなっても1合程度にしておきましょう。

ストロング系のお酒は更に要注意かと思います。
僕の経験上、一缶だけでもかなり睡眠に左右されていましたのでおすすめはしません。

毎日水(白湯)を3リットル以上飲む

これも非常に効果的であると言えます。

水をよく飲むようになったのもここ5年くらいですね。
元々ほとんど飲む習慣がなかったのですがその頃はよく風邪をひいたり、インフルエンザにかかったりしていました。

大量の水を飲むことが難しい人について

これは要は「慣れ」です。
いきなり厳しいことを言ってスミマセン、、

水は飲めば飲むほどだんだん体が順応してくれます。ですのでこれに関しては最初はきついかもしれませんが、ゆっくりでいいので飲みましょう。

女優の綾瀬はるかさんは水を4リットル飲んでいる

僕自身水を飲むようになったきっかけは、女優の綾瀬はるかさんが「美肌のために水を4リットル飲んでいる」ということを知ってからでした。

僕自身肌が汚いわけではなかったのですが、飲めば飲むほど老廃物が流され綺麗になっていく実感ができましたね。

できれば白湯で飲む

6-9月は暑くて僕自身も飲みませんが、それ以外の季節は電気ポットでお湯を沸かして「白湯」にして飲んでいます。

できるだけ体を温める、もしくは体温に近い状態の常温のものを飲むとより一層効果が現れると思います。

毎日湯船に浸かる

これは上記にもあてはまるのですが、湯船に浸かることで身体を温めることができますよね。

おそらくですが、身体をできるだけ冷やさないというのも健康の秘訣と言えるかもしれません。
だからといって外出時に厚着しすぎるのも身体によくないことが発表されていましたので、要注意です。

お湯を溜めるのが面倒くさくても実践してみよう

一人暮らしとかだとなかなかお風呂に入る時間って面倒だと思いますよね。

僕自身は、実家の時代から毎日湯船に浸かる文化がありましたのでそれが当たり前だと思っていました(笑)

しかし周りの友人の話を聞いているとほとんどシャワーで済ましていることがわかりました、、
それだと冬だと凍えたりして風邪を引くだろうなあと思ってしまいました。

ですので面倒くさくても毎日湯船に浸かりましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • 毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きる(金土日も同じく)
  • 睡眠時間は7-8時間は確保
  • お酒をほぼ飲まない
  • 煙草は吸わない
  • 毎日水(白湯)を3リットル以上飲む
  • 毎日湯船に浸かる
  • 毎日部屋に掃除機をかける

これらを実践しているだけです。
ちなみに食事に関してはかなり適当です。ポイントは水をたくさん飲むこと!

僕自身これが当たり前になってしまっているのでハードルが全く高くないのですが、他の人も実践するにあたって案外ハードルが低いのではと思います。

肌も綺麗になりますし、目もぱっちり開きますし、体がしんどいこともありません。

是非皆さんも実行してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました