【京都発祥】201lab ルームディフューザーを2年使った感想【結論:最高です】

スポンサーリンク
201labルームディフューザーファッション

みなさん、ディフューザーをお使いでしょうか?

僕はとても匂いフェチのため、部屋中も自分好みの香りでないと落ち着きません。
ずっと自分好みのディフューザーが欲しいな〜と思いつつなかなか出会えずにいました。

しかし、友人の勧めがあって購入したのが201labのディフューザー
201labと書いて「ニーマルイチラボ」と読みます。

もう使い始めて2年経つのですが、いつまで経っても飽きません!
そしてこの香りが自分の部屋を幸せにしてくれます。

そんな201labのディフューザーを今回はご紹介させて頂きますね!

スポンサーリンク

201labとは・・・?

https://www.rakuten.ne.jp/gold/201lab-kyoto/shop.html

201LAB by ARTLAB.CO.,LTD.(ニーマルイチラボ)は、「すきな香りをすきなだけ」をテーマに、2016年にオープンした香りのある暮らしを提案し続ける株式会社アート・ラボのコンセプトショップです。

ルームフレグランスの量り売り専門店として、フレグランスメーカーが持つノウハウで香りを提案するのが当店の魅力。個人的嗜好の強い「香り」をよりパーソナルな好みに合わせて楽しむ方法や、無理無駄のない循環型の暮らしにフィットする香りの新しい買い方、 使い方を提案しています。

http://www.artlab.co.jp/about/shop/201lab.html

“201”という数字について

「におい・匂い」の語呂合わせ。

また、京都市街地の中心を東西南北に循環するバスの系統番号でもあります。

香りというものを通して、人と人、人とモノとが集まりめぐっていきますように、との願いを込めてこの名前を付けました。

 

http://www.artlab.co.jp/about/shop/201lab.html

特徴①ルームフレグランスの量り売り

http://www.artlab.co.jp/about/shop/201lab.html
201labの最大の特徴として、好きな香りを必要なだけ購入することができること。

香りのコレクションからお好きなものを選び、100ml以上50ml単位で欲しい分量だけ専用ボトルに入れてご購入頂けます。

お気に入りのボトルに移して自分好みの香りのディフューザーを楽しむことができます。

特徴②専用ボトルはリターナブル

http://www.artlab.co.jp/about/shop/201lab.html

ボトルが空になったら店頭に持ち運びます。
2回目以降のご購入時はオイル代だけで詰め替えが可能です。

香りを楽しみながらも、ゴミができるだけ出ないような循環型の暮らしに役立つような工夫がされている素敵な会社ですね!

201lab直営店について

日本全国で京都の藤井大丸にしか店舗がありません。

時々、日本各地の地方でポップアップイベントなどされていることもありますが、基本京都の一店舗のみとなります。

201LAB 京都藤井大丸店

住所
〒600-8031
京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605 藤井大丸3F
TEL 075-221-8181(代)
営業時間 10:30~20:00 
※営業時間が異なる場合がございます。定休日は館に準ずる。

アクセス
阪急京都線「河原町駅」下車 徒歩約2分
京阪本線「祇園四条駅」下車 徒歩約5分
京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」下車 徒歩約5分

僕が思う201labならではの良さ

圧倒的なリーズナブルな価格

ジョーマローンのディフューザーを購入するか悩んでいたところ、201labのディフューザーと出会いました。

大体ジョーマローンの価格帯

165ml:13200円〜16170円

正直なところでいえば非常に高価と言えます。

しかし一方で201labのディフューザーは100mlで1430円と非常に安価!

香りを楽しみたいけど、香りにお金をかけたくない!そんな人にとてもおすすめと言えるでしょう!

1番人気のkind of blueの秘訣

201lab kind of blue

そんななかで僕は201labで1番人気の「カインドオブブルー」を愛用しています!
かれこれ2年ほど愛用をしており、一度も浮気をしたことがありません。

透明感のあるブルーをベルガモットとフレッシュなグレープフルーツで演出。

ミドルには深みのあるアクアティックノートをヒヤシンス、ヴィオレット、フルーティーブレンドの構成で。

さらにサンダルウッド、シダーウッド、ムスクで奥行きのあるベースノートを完成させた深海の青をイメージした香り。

https://item.rakuten.co.jp/201lab-kyoto/rto106-200/
https://item.rakuten.co.jp/201lab-kyoto/rto106-200/

匂いの雰囲気を一言で伝えれば、かなりの爽やか系といえます。

「深海の青をイメージした香り」とのことですが、まさにそれをイメージさせるような香りがしますね。

もうkind of blueがないと眠れないかもしれないです(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普段は楽天で購入をしているのですが、京都へお出掛けしたときは必ずお店も見るようにしているくらい虜になってしまっています。

お店の雰囲気もめちゃくちゃおしゃれで居心地も良いです!

お店の店員さんも様々な香りをお試しさせてくれますし、希望に合ったものをしっかり一緒に決めていただけます。

匂いに興味のない人も使ってほしい

少しでもkind of blue、そして201labのディフューザーの魅力が伝わればと思います!
201labのインスタ・Twitterもあるのでぜひチェックしてみてくださいね!

201lab Instagram

201lab Twitter

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Kind of Blue/200ml 量り売りディフューザーオイル ルームフレグランス
価格:2530円(税込、送料別) (2020/1/5時点)

楽天で購入

 

タイトルとURLをコピーしました