New Article

【9/8開催決定】みんなは新しいAppleWatch8買う?

ライフスタイル

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なガジェットに関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り「Apple公式から告知された9月8日開催のイベント」で、特にAppleWatchにフォーカスをしてご紹介をさせていただきます。

まず結論からお伝えしますと「私は買い」です。とはいえすぐには購入をしない予定です。

今回の記事ではその理由をふまえて下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 私のポジションについて
  • WEB系の仕事をしている人はAppleWatchは必須アイテム
  • トレーニーとAppleWatchの相性はガチ

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

私のポジションについて

まず結論からお伝えしますと私のポジションとしては「すぐには買わずに整備済み待ち」ということです。

整備済みを待つだけでも15%安く購入できますし、私は今後もApple製品はiPhone以外整備済み以外購入をしないと思います。先日Macbook Proを整備済みで買った件について下記記事にてご紹介をさせていただきました。

デメリットがカスタムできないくらい

ただ安く購入ができるだけでなく、普通の製品と比べても全く見劣りがないですし唯一デメリットがあるとするならばMacbookのメモリ16GB以上のものがなかなか流出をしないくらいでしょうか?

おそらく年末-年始あたりには整備済みが流れて来そうなのでそのタイミングで買おうと思います。

小さいほうか大きいほうか

まず結論からお伝えしますと私の中での位置付けは下記の通りで選んでおけば間違いありません。

  • 女性の方→41mm(40mm)
  • 男性の方→45mm(44mm)

ざっくりとですがこれで間違いありません。

以前まで私自身がAppleWatch4の40mmを使用していたのですが、バランス的にはやはり男性であれば大きいほうがファッション的にも良かったです。

逆に女性の方が45mmや44mmなど大きいタイプを使用されていると少し主張が強すぎるように思いましたので、小さいほうを選ぶと良いと思いますね。

WEB系の仕事をしている人はAppleWatchは必須アイテム

私のようにWEB系の仕事、さらにいえばフリーランスで働いているような方であればAppleWatchは必須アイテムと言ってもいいと思います。

フリーランスにおいて対応スピードというのは信用にも関わり、今後の継続的な仕事にも繋がります。

つまりAppleWatchの最大の魅力である「通知」というのは場合によってはある意味「次の受注にも繋がる」ための投資と言っても過言ではないと思います。

多くのクリエイターが愛用しているMacbookとの相性も抜群で、ロック解除もAppleWatchだけでできますしストレスも極限までフリーになります。

以前は「通知」を切ることがデジタルデトックスだと思っていた

CHANEL J12を購入した当初はあまりのテンションで、デジタルデトックスに繋がる!なんて言っていましたがフリーランスをやっているとデジタルデトックスなんてなかなかできません。

いつだって対応に追われますし、趣味のNFTやクリプト関係なんてものも常に情報を追わないといけないためデジタルデトックスなんてしていたら有益な情報さえも取りこぼしてしまうこともあります。

「完全にデジタルと遮断をする」と言うことに関して正義だと思っていた当時ですが、今と比べると心境の変化がありますね。

トレーニーとAppleWatchの相性はガチ

私は以前の記事の通り週6-7のペースでジムに行っており、ご覧の通り腕回りはかなりパンプアップしていることが分かりますね。

結論としてジムのトレーナーの方のほぼ100%がアップルウォッチをしているほど運動とアップルウォッチの相性が良いです。

  • 自分が一体どれだけの時間運動をしているのか一瞬で分かる
  • 筋トレ中の音楽の切り替えやON/OFF
  • 座り仕事をしていたときのスタンディング通知
  • 睡眠の質を測定して体調管理

これらのことから私自身はWEB系フリーランス+トレーニーとして2つも当てはまっているため、正直高級腕時計よりも遥かにマッチしていることがわかります。

冒頭にもお伝えした通り、いますぐ購入予定というわけではないのですが、整備済みが発売されたら爆速で購入をするポジションでいます。

これから購入予定の方がいらっしゃいましたら是非ご参考になれば幸いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り「Apple公式から告知された9月8日開催のイベント」で、特にAppleWatchにフォーカスをしてご紹介をさせていただきました。

再度結論をお伝えしますと「私は買い」です。とはいえすぐには購入をしない予定です。

今回の記事ではその理由をふまえて下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 私のポジションについて
  • WEB系の仕事をしている人はAppleWatchは必須アイテム
  • トレーニーとAppleWatchの相性はガチ

当メディアでは下記のように過去に様々なガジェットに関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました