【メンタリストDaiGoも絶賛】潔癖症ミニマリストが伝える掃除の4つのコツ

スポンサーリンク
ミニマリスト

こんにちは。昨夜こんなツイートを頂きました。

自分でいうのもなんですが、先日記事にさせていただきました通り、自分の部屋より綺麗な家にお邪魔したことがありません。

そんなこんなで本日は、潔癖症ミニマリストの私が綺麗な部屋を保つ方法をお伝えしようと思います。

いきなり結論で申し訳ないですが、下記4点になります。

  • 毎日寝る前と出勤前に掃除機をかける
  • 水拭きをしたあとに必ず乾拭きをする
  • 週に1回にパイプユニッシュをする
  • 水回りは研磨剤で週に1回磨く

「え、こんなの無理そうじゃん・・・」と思われがちのものばかりですが、日々の中でルーティーン化すれば全然そんなことがありません。

メンタリストDaiGoさんは掃除や片づけをすることに関して下記のように提唱をしています。

片づけは、大切なことに使える時間やお金、体力や注意力を最大化します。 これを言い換えれば、自分の人生を思い通りに操れるということです。

限られた人生の中で最高の毎日を過ごすために掃除は必須ということですね。

それでは上から順に解説していきます。

スポンサーリンク

毎日寝る前と出勤前に掃除機をかける

Coffee, Cup, Macbook, Laptop, Working, Breakfast, Bed

これはもはやルーティンとなっています。

実は元々僕が実家にいた頃は今でも想像できないくらい超絶部屋が汚かったです。

写真がないので何とも言えませんが、一言で言うなら「誰も部屋にあげることができないレベル」でした。

今の自分を作り上げたきっかけ

新築の賃貸マンションに住み、今より汚くしてはいけないという使命感みたいなものができて今の自分が出来上がりました。

現在も自分の部屋は入居したときと同じレベルの綺麗さを保っています。

想像以上に人の髪の毛は抜ける

ただでさえ部屋が真っ黒で、髪が白いのでコントラストが目立ち、抜け毛とかが非常に気になるのも1つの理由かもしれないですね。

出勤前に少し準備をしただけでこんなに抜けるの!?ってくらい床に髪が落ちているので人間は想像以上に抜け毛が発生していることが分かります。

寝る前と出勤前に掃除するのが難しい場合

まずは寝る前にだけ掃除機をかける、もしくは朝出勤前にのみ掃除機をかけることなどハードルを低くすることからオススメします。そして徐々に回数を増やしていくのがおすすめです。

お掃除ロボットは持たない派

一人暮らしはお掃除ロボットやコロコロで十分なんて声もありますが、私の場合は自分で掃除機をかけて目に見えてゴミや埃が無くなっているのを実感したいため、お掃除ロボットやコロコロは持たない派です。

やはり自分の手で掃除するのが一番信用できます。

水拭きをしたあとに必ず乾拭きをする

掃除前がこんな感じ。

掃除後は下記になります。

水拭きしたあとに乾拭きをするだけで艶感、埃の付着、美しさ全てにおいてクリアできます。
特にガラステーブルなどをお持ちの方は更に実感するかもしれないですね。

床でも同じ

上記のようなクリーナーを用意し、クイックルワイパーで掃除したあとも乾拭きは徹底します。
そうするだけでまるでワックスをかけたかのような美しさが舞い戻ります。

髪でいうとドライヤーをかけるときは温風と冷風を交互に使い分けてキューティクルを引き締める感覚に近いです。

週に1回にパイプユニッシュをする

排水溝の掃除ってなんとなく1番汚そうで憂鬱ですよね。
更に言うと憂鬱すぎて期間を空ければ空けるほどどんどん憂鬱になっていく一方です。

そんなときにパイプユニッシュの登場です。

非常にリーズナブルな価格ながら、ありとあらゆる排水溝の汚れを落としてくれます。

この5年一度もゴキブリが出たことがない

それらしい対策も何もしていないので、おそらくこれはパイプユニッシュのおかげでしょう。

もしゴキブリに悩まされている方がいらっしゃいましたら、使用してみるのもありです。

水回りは研磨剤で週に1回磨く

もし家に来客が来られた際、一番目に着くのは水回りです。

どれだけ部屋が美しくても、水回りは一番性格が出るところと言っても過言ではありません。

こちらに関しては、最低でも週に1回は100均に売ってある研磨剤で問題ないので磨いてみてください。

初めて磨く方

おそらくあまりの汚れのひどさに驚かれる方も多いでしょう。
そしてあまりにピカピカ具合に一度ハマると抜け出せないくらい綺麗になると思います。

最初は2週間に1回磨く程度でかまいませんので、徐々にスパンを短くしていってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

再度冒頭にてお伝えした4つのポイントを提示します。

  • 毎日寝る前と出勤前に掃除機をかける
  • 水拭きをしたあとに必ず乾拭きをする
  • 週に1回にパイプユニッシュをする
  • 水回りは研磨剤で週に1回磨く

「部屋の乱れは心の乱れ」ということわざを聞いたことがありませんか?

おそらくあなたの部屋が乱れたり汚れたりしている場合は、あなたの精神状態を表しているといっても過言ではありません。

いつも散らかった状態の部屋の中にいると心の平穏が保たれません。

部屋を綺麗にすることで、スッキリとした気持ちで心穏やかに過ごし、今日も1日頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました