【コンフォート原則】長く使うものにお金を使い込もう【ミニマリスト】

スポンサーリンク
ミニマリスト

こんにちは。

本メディアでは下記のように過去に200記事以上ミニマリストに関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はミニマリストでよく話題になる「コンフォート原則」について解説をさせていただきます。

「コンフォート原則・・・?聞いたことない・・・!」とまずいきなりで何のことか分からない方もいらっしゃるかと思いますので解説をさせていただきますね。

スポンサーリンク

コンフォート原則とは

『毎日長時間使うもの』にお金をかければ、満足感を得られる本当に賢いお金の使い方ができるという考え方になります。

私の場合でいえば毎日7-8時間はどんな人間でもベッドにいることから、最近「シモンズのベッドを購入してみた」というレビュー記事を執筆させていただきました。
これらのように1日のうちに最も使用する時間が長いものを考えてお金をかけるということです。

そんな本日はミニマリストの私がお金をかけたものでよかったものを4点ピックアップをさせていただきました。

  • シモンズ ベッド
  • ドライヤー レプロナイザー
  • GUIDI バックジップブーツ
  • 腕時計 CHANEL J12

それでは上から順に解説をしていきます。

シモンズ ベッド

かれこれ愛用をし始めて3ヶ月程度経過しますが間違いなく今年買ってよかったものの中でもTOP3を誇るのではないかと思われます。

まず理由としましては多くの方が予想できるように寝心地がめちゃくちゃ良いです。あれだけ不眠に悩まされていたのに横になった瞬間意識を失うレベルで寝心地が良いです。

今まで8000円の楽天スーパーセールで買ったモダンデコの激安シングルベッドで寝ていたのですが、もはや過去に戻ることはできませんね。

仕事の生産性も爆上がりで多少の睡眠不足だったとしてもこのベッドのおかげで毎日起きた瞬間から100%の状態を迎えることが可能となりました。

  • 体調に気遣う方
  • 毎日最高の状態で目覚めたい方
  • 寝るのが好きな方
  • 日中眠気を感じる方

上記に当てはまる方は全力でシモンズのベッドをおすすめしたいです。

ドライヤー レプロナイザー

日本各地一人旅をよくしている私ですが、どれだけ手荷物が多くてしんどくなっても絶対に所持しているのがこちらのドライヤーです。

もはやこれなしで髪を乾かしたくないほど髪が綺麗になっていくのを感じ、使えば使うほど髪が潤いツルツルに進化していき、ここまで書くと本当に胡散臭さMAXのドライヤーです。

実際2019年に記事をご紹介させていただき、現在2021年ですが今でもバリバリ現役のドライヤーになっています。

使った人にしか分からない、あらゆる潤いを感じ美意識が高い人もそうでない人も思わず「あっ!」と一目惚れするドライヤーに違いありません。

毎日のようにドライヤーは使用するからこそ、今回ご紹介させていただいたコンフォート原則に乗っ取りご紹介をさせていただきました。

GUIDI バックジップブーツ

言わずもがなイタリアのハンドメイドブランドで知れたGUIDI(グイディ)。「良い靴は良い場所に連れていってくれる」という素敵な言葉が筆者は好きなのですがまさにその通りだと思っています。

コンバースやドクターマーチンも悪い靴ではありませんが、一度GUIDIに足を通すと一瞬で一目惚れをされる方も多く、毎日着用をすることで着用者に沿った足の形に経年変化をし、どんどん馴染んでいく様がかけがえのない存在となっていきます。そう、ロマンが詰まった靴といってもいいかもしれません。

シンプルで上質な靴をお探しの方はGUIDI一択

靴というものは毎日長い時間着用するものです。毎日長い時間着用するからこそ、最高のものを履いていきたいところですよね。

当メディアでは下記のように過去に様々なGUIDI(グイディ)のバックジップブーツの経年変化に関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください。

CHANEL J12

私は腕時計を1本しか所持しないスタイルを貫いています。もし1兆円の収入があったとしてもこの腕時計しか買わないと決めているほど大好きな腕時計です。

多くの方が毎日AppleWatchを着用されているように腕時計も毎日8時間以上は着用をするはずです。だからこそ、こちらも長い時間着用する前提でお金をかけていきたいところですよね。

極論、毎日使用しないものに関してはそこまでお金をかけなくても良いかもしれません。

今ふと周りを見渡したときに季節物以外で半年以上使っていない、身につけていないものはありませんでしょうか?
もしそういったものがあるならもしかしたら不用品に当てはまるかもしれません。

メルカリやヤフオクが面倒な人への出品代行サービス

でもどうやって手放したらいいんだろう?という方におすすめのサービスがこちらのサービスです。

それでは解説をしていきます。

Amazonのリコマース宅配買取サービスとは?

アマゾンで販売されている様々な商品を、自宅に居ながら買取に出せるのが「リコマース宅配買取サービス」の最大の特徴です。

お手持ちのAmazon.co.jpアカウントでログインするため面倒な住所の入力は不要かつ宅配キットや荷物の引き取りも無料、指定時間にあなたのご自宅へ引き取りにきていただけます。

このような方におすすめ

  • アマゾンをよく利用される方
  • 売りたいものはあるけどヤフオクやアマゾンマーケットプレイス・フリマは抵抗のある方
  • 買取価格も重要だけど面倒な手続きはなるべく避けたい・安心・ラクチンに買取をしたい方

お支払いもAmazonギフト券がメールで届くので、査定が完了したらすぐに代金を受け取ることが可能です。

買取リストもサイトで公開しており、しかも価格保証。 写真も不要で数日後にはAmazonギフト券に変更してもらうこともできるのでめちゃくちゃ手っ取り早いですよね!

Amazon公式リコマース宅配買取公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はミニマリストでよく話題になる「コンフォート原則」について解説をさせていただきました。

繰り返しなりますが『毎日長時間使うもの』にお金をかければ、満足感を得られる本当に賢いお金の使い方ができるという考え方になります。

私の場合でいえば毎日7-8時間はどんな人間でもベッドにいることから、最近「シモンズのベッドを購入してみた」というレビュー記事を執筆させていただきました。
これらのように1日のうちに最も使用する時間が長いものを考えてお金をかけるということです。

改めてミニマリストの私がお金をかけたものでよかったものを4点ピックアップをさせていただきました。

  • シモンズ ベッド
  • ドライヤー レプロナイザー
  • GUIDI バックジップブーツ
  • 腕時計 CHANEL J12

本メディアでは下記のように過去に200記事以上ミニマリストに関する記事を執筆させていただいておりますので気になった方は併せてご覧ください!

ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました