ローランドもついにAppleWatchに!やはり便利さには敵わない

スポンサーリンク
ローランド

こんにちは。

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事を100記事以上書かせていただいたり、AppleWatchに関する記事いくつか書かせていただきました。

ローランドさんといえばとにかくミニマリストでデジタルデトックスをモットーにされているのが印象的ですよね。最近までのローランドさんは下記2つの腕時計を愛用されていました。

  • パテックフィリップ
  • 無印良品の腕時計

そんな本日はタイトル通り、なんとローランドさんがついにアップルウォッチを購入されているのでご紹介をさせていただきます。下記インスタのストーリーをご覧ください。

改めて今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • スマートウォッチはなんだかんだですごく便利
  • 健康に暮らすことができる
  • 7よりSEのほうが良さげな件

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

スマートウォッチはなんだかんだですごく便利

実際私自身もAppleWatchを丸2年使用しており、デジタルデトックスのためだったり時計を複数個持つのが嫌で手放してしまったのですがなんだかんだで最強の腕時計だと思っています。

腕時計というよりかはガジェットに近しいところがあり、高級腕時計に興味がない層にこそおすすめしたいのがアップルウォッチですね。

  • 重要な仕事の電話もすぐに気づく
  • チャットにもすぐに反応できる
  • 電車もアップルウォッチでOK
  • 買い物もアップルウォッチでOK

iPhoneとの連携は必要になってきますが、今となっては時計1つで身軽に過ごすことができるのもアップルウォッチの最大のメリットかもしれません。

健康に暮らすことができる

私の中で買い物やチャットにすぐ気づく点よりも一番良かったなと思える点が「心拍数の測定機能」でした。

睡眠をできるだけ深く良質なものにしようとすれば、心拍数が50以下が私の中でベストでありお酒を飲んだ日や極度なストレスを感じる状況に陥った際は60前後で翌日が死ぬほどしんどい、みたいなことが顕著に現われました。

それらを全て数値化することができ、日々自分の体調管理をすることができ、今まで「健康」なんて考えたことがなかった私ですら日々の健康状況の数値化によってさすがに気にするようになりました。

アーティストも多く愛用

最近でいえばDIR EN GREYのDieさんもロレックスの時計やからアップルウォッチに切り替えられており、日々ワークアウトに励んでいらっしゃいます。

GLAYのHISASHIさんも大の腕時計好きですが、アップルウォッチを愛用されていらっしゃいますね。

芸能人であっても一般人であっても収入に関係なく多くの方に愛されるのがアップルウォッチだと思います。

7よりSEのほうが良さげな件

GUIDIレザーのApple Watchバンド

最近ようやく7が発売され、画面が約20%大きくなったとのことですが正直ここに5万円以上の価値を見出せるのかとなったらかなり微妙なところでありますよね。

もちろん7のほうが最新機能やその他諸々アップデートされていることは確かではあるのですが、SEだと3万円台でありつつAppleWatchのほとんどの機能が使用できます。

さらに3だともはや7の半額程度となっています。とりあえず画面はどうでもよくアップルウォッチが使えればなんでもいいやという方であればSEや3のほうが良いかもしれませんね。

デジタルデトックスとアップルウォッチ

今回デジタルデトックスのために手放してしまいましたが、仕事でメッセンジャーやチャット機能を使用することが多く正直なところ一般的な腕時計に切り替えて不便に感じるところも多いところが現状あります。

休日用の時計、普段用の時計にアップルウォッチと使い分けるのも現代においてベストな選択なのかもしれません。

というのもアップルウォッチの機能を通してスマホを見ずに生活をするということだってできるわけですので、ある意味それもデジタルデトックスの1つになるかもしれません。

私自身手放して約半年以上経過しますが、毎日ジムにも行くため買い戻そうか日々悩んでいるところであります・・・!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ローランドさんといえばとにかくミニマリストでデジタルデトックスをモットーにされているのが印象的ですよね。

本日はタイトル通り、なんとローランドさんがついにアップルウォッチを購入されていたのでご紹介をさせていただきました。

  • なんだかんだで便利
  • 健康に暮らすことができる
  • 7よりSEのほうが良さげな件

過去に様々なローランドさんに関する記事を100記事程度書かせていただいたり、AppleWatchに関する記事いくつか書かせていただいておりますので併せてご覧ください!

ローランド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました