【まとめ】一生モノの大定番ベスト3を集約してみた

スポンサーリンク
ミニマリスト

こんにちは。

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリズムに関する記事や革の経年変化などに関する記事を500記事程度執筆させていただいております。

その中で本日はタイトル通り「一生モノ」について触れていきます。

私自身、数年前までなかなか一生モノと思えるようなものに出会えず「安物買いの銭失い」をしてしまうことが多くありました。

まず今回の記事の結論としましては下記3点を抑えると一生モノに出会えるでしょう。

  • ライダースジャケット
  • アクセサリ―
  • インテリア

使えば使うほど味わい深くなるものばかりをピックアップさせていただきました。
それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

ライダースジャケット

こちらは現在私が愛用しているD.HYGENのライダースジャケットになります。

ライダースジャケットは着こめば着込むほど着用者によって独特の経年変化が生まれることで愛着が増すだけでなく、とにかくこのシンプルなダブルのライダースジャケットが筆者は一目惚れをしました。

ホースレザーを使用したライダースジャケットとなっており、あまりの頑丈さに最初は着用によるストレスが強く感じられていたのですがこの重厚感が今では病みつきでまさに一生モノと言えるでしょう。

昨シーズンでは雨の日も風の日も関係なく愛用をしておりましたが、一切支障がでることもなくエイジングを楽しむことができ、格好いいだけでなく1着の単価は高いですがまさに一生使い込むことができるのがライダースジャケットの最大の魅力だと思っております。

過去の経年変化については下記記事をご覧ください。

アクセサリ―

こちらは現在6年半使い込んだVivienneWestwoodのアーマーリング。
アクセサリーは紛失さえしなければ一生愛用することができるのが最も強みかもしれません。

ライダースジャケットでも一生着続けていくことが可能ですが、女性の方であれば妊娠や出産によって体型の変化あったり等で着用ができなくなるという場合もあります。しかしながらアクセサリーというのはまさに飽きさえしなければずっと使い込んでいけるのが良いですよね。

私はプラチナ製やゴールド製というよりかはシルバー925の素材が好きで、使い込むほど重厚感を増す独特の風合いがたまりません。

数年着用したクロムハーツ

こちらもシルバー925ならではの独特の渋みがあり、昔よりも今のほうが好みだったりします。
ちなみに購入したてのチェーンやクロスチャームはこのくらいピカピカでした。

最初はピカピカだったものが使い込むことでさらに黒さが増し、まさにネックレスやら指輪は中途半端なものを買うよりもこういったアクセサリーブランドのものはまさに一生モノだと考えています。

新品当時の記事については下記記事をご覧ください。

インテリア

こちらは先日購入をしたオールレザー製のバルセロナチェアになります。多くのリプロダクト製のものが出回る中、総本革製となっているため長く愛用することが可能です。

コロナ禍ということもあり、多くの現代人が外へ出かけるのがタブー視されるようになってしまい自宅での生活をする時間が長くなりました。ずっと家に閉じ込められているようで気分が沈む・・・なんて方であれば少しでも自宅のでの生活を煌びやかにするためにも良いインテリア・家具を愛用するというのはかなり理に適っているように思います。

家具というのは一度でも買えば、結婚や引っ越しなどしない限りなかなか買い換えたりすることはありません。つまり半永久的に使用することができるものばかりだからこそ、たとえニトリのものであっても高価だったりします。

物にもよりますが、服やアクセサリーよりも高価ではありますが上記のことから一度でも買ってしまえばずっと長く愛用することもできるので、是非みなさまも良い品質のレザー製家具に目を向けてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り「一生モノ」について触れさせていただきました。改めて記事を見直してみると何もかもが「レザー」と「シルバーアクセサリー」ということになったことに気がつきました。だからこそレザーとシルバーアクセサリーを購入するときは多少高くてもよく考えて一生使い込めることを前提に購入してみることをおすすめします。
改めて今回の記事の結論としましては下記3点を抑えると一生モノに出会えるでしょう。

  • ライダースジャケット
  • アクセサリ―
  • インテリア

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリズムに関する記事や革の経年変化などに関する記事を500記事程度執筆させていただいておりますので併せてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました