【ホースレザー】ライダースを丸1週間着用しただけで雰囲気がでてきた

スポンサーリンク
ファッション

こんにちは。

先日ホースレザーのライダースジャケットを購入した件を記事にさせていただきました。

あれから1週間ほど経過しましたが、常に着用をしていたためか早速腕回りに経年変化が生まれたのでご紹介させていただきます。

まず腕回りから。

やはりライダースジャケットは複数持つよりも渾身の1着を大事にしたほうが経年変化が表れやすく、愛着も湧きますね。

先日ご紹介させていただきましたJULIUSのライダースジャケットは全て手放したので現在はこのホースレザーライダース1着のみです。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

ホースレザーが硬すぎる話

今までラムレザーのライダースジャケットしか着用をしたことがなかったので、着用によるストレスが半端ないです。

物を落としたときにはライダースがあまりに硬いので絶望。さらにいえば肘が曲げづらいのでスマホさえ触りづらいです。

とはいえ、徐々に柔らかくなっていき次第に自分の身体に沿った形になっていきます。

最初から軽くて柔らかいシープスキンやラムも否定はしませんが、経年変化が現れづらかったり、繊細すぎたりして雨の日に気をつけなければいけなかったりします。

ホースレザーならではの良さ

ホースレザーだとそれらを服に気を遣うことを一切せずに着用ができるのでその点素晴らしいですね。

つまるところ、「楽を取るか、ずっと着用できるか」になってくるかと思います。

バックシルエット

一番経年変化が現れづらい部分かもしれませんが、これからどんどん艶や皺が増していくのだと思います。

まだ1週間なので特段変化がないですが、どんな風貌になっていくのか楽しみですね。

created by Rinker
誠和(Seiwa)
¥1,298(2020/12/04 11:04:26時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました