【大型連休でやることがない?】ローランドのおすすめ映画とドラマ5選まとめ

ローランドまとめ

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事を900記事以上執筆させていただきました。

そんな本日はローランドさんがゴールデンウィークに鑑賞予定&鑑賞済の映画とドラマをご紹介させていただきます。

まず結論からお伝えしますと下記の5つの作品になります。

  • パディントン
  • ALLorNOTHING トッテナム
  • イエスタデイ
  • アリスインワンダーランド
  • フィフティシェイズオブグレイ

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

パディントン

まさかのローランドさんがこんな可愛らしい映画を鑑賞予定とは・・・!

気になるあらすじはこちら

映画史上一番紳士なクマに、ハッピーと笑顔があふれ出す!

イギリス・ロンドン。真っ赤な帽子を被った小さな紳士が、家を探しにはるばるペルーからやってきた。丁寧な言葉づかいで道行く人に話しかける彼だったが、なぜか誰からも相手にしてもらえない。 それは・・・彼が“クマ”だから!やっと出会った親切なブラウンさん一家に“パディントン”と名づけられ、屋根裏に泊めてもらうことになる。そうして始まった初めての都会暮らしはドタバタの連続!

果たしてパディントンは無事に家を見つけることができるのか―!?そして、そこには、もっと素敵な何かが待っていた・・・!

「ハリー・ポッター」シリーズを手がけたプロデューサーのデビッド・ハイマンが製作しており、ニコール・キッドマンらが出演し、パディントンの声は「007」シリーズのベン・ウィショーが担当とのことで相当予算がかけられていることが分かりますね。

created by Rinker
¥1,500(2022/05/24 09:29:09時点 Amazon調べ-詳細)

Filmarks評価2022年4月30日時点で3.7となっています。

ALLorNOTHING トッテナム

こちらはドラマとなっており、ローランドさんの大好きなサッカーのドキュメンタリー映画になります。

気になるあらすじはこちら

サッカークラブ、トッテナム・ホットスパーの歴史の中でも特別なシーズンの舞台裏に迫る。 ダニエル・レヴィ会長は、シーズン中盤にマウリシオ・ポチェッティーノを解任し、ジョゼ・モウリーニョを起用。 デレ・アリ、ソン・フンミン、ハリー・ケインなどの選手たちは、世界的なコロナウイルス危機の中、クラブをヨーロッパの上位に導くために戦う。

先日ご紹介をさせていただいた「セレッソvsガンバ」の大阪ダービーを見にいきましたが、やはりサッカーは全スポーツの中でも最も好きな部類に入るほど熱くなれるものだと思っています。

サッカーが好きな人は是非アマゾンプライムで鑑賞できますので、ご興味があれば是非ご鑑賞ください。

イエスタデイ

こちらは先日私自身もレビュー記事をあげさせていただいた、ビートルズが消えてしまった世界で、唯一その曲を知る存在となった1人のシンガー・ソングライターの活躍を、ビートルズの楽曲に乗せて描く作品になります。

ビートルズが好きな人や、私のようにビートルズが全然分からない人でも楽しむことができる作品となっており、ローランドさんのマインドのように「目先の利益よりもやりがいについてどこまで熱くなれるか」というメッセージが痛いほど伝わってくる映画です。

GW期間中に仕事に対するモチベーションを上げたい人、5月病っぽさが出てきた人、すでに5月病の人にこそおすすめしたい作品ですね!
Filmarks評価2022年4月30日時点で3.8となっています。

アリスインワンダーランド

ファンタジー系映画が好きな人にこそうってつけの、もはや耳にしたことがない人はいないであろう「アリスインワンダーランド」。

ティム・バートン監督がルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」を元にアリスの新たな冒険を描くファンタジー大作であり、世代を超えて愛され続けている作品です。

気になるあらすじはこちら

19歳に成長したアリス(ミア・ワシコウスカ)は、パーティを抜け出し、白うさぎを追いかけて大きな穴に落ちてしまう。行き着いた先は<ワンダーランド>。そこでアリスは、マッドハッター(ジョニー・デップ)、白の女王(アン・ハサウェイ)、赤の女王(ヘレナ・ボナム=カーター)など、摩訶不思議な住人たちと出会う。マッドハッターは、アリスこそがワンダーランドの独裁者 赤の女王による支配を終わらせることのできる“救世主”だと信じていた。いつの間にかワンダーランドの運命を背負ってしまったアリスは、赤の女王との戦いに巻き込まれていく―。

Filmarks評価2022年4月30日時点で3.3となっています。

フィフティシェイズオブグレイ

クリスチャンローランドのブランド名発祥きっかけとなった、ローランドさんが最も好きな映画と称される本作は「とにかくスタイリッシュでお上品な人と下品なことをする」作品となっています。

気になるあらすじ

世間知らずで恋愛経験のない女子大生アナが、学生新聞のインタビューを通して裕福な若手実業家であるクリスチャングレイと出会い、それをきっかけに2人は急接近。
グレイと交際する女性が守るべきルールを記した秘密保持契約書を提示されたアナは、書類にサインし、グレイと通じ合うことになる。しかし、グレイにはある秘密があった。アナ役は俳優ドン・ジョンソンと女優メラニー・グリフィスを両親に持つダコタ・ジョンソン、グレイ役はモデル出身の若手俳優ジェレミー・ドーナン。日本ではR15+指定で封切られた後、より過激なR18+指定バージョンも一部で公開されています。

このGW、せっかくの嬉しい休みだけどゴロゴロするだけじゃもったいない・・・そんなときにこそローランドさんのおすすめ映画とドラマを見て知見を広げてみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
¥299(2022/05/24 09:29:11時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はローランドさんがゴールデンウィークに鑑賞予定&鑑賞済の映画とドラマをご紹介させていただきました。

改めて結論をお伝えしますと下記の5つの作品になります。

  • パディントン
  • ALLorNOTHING トッテナム
  • イエスタデイ
  • アリスインワンダーランド
  • フィフティシェイズオブグレイ

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事を900記事以上執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

ローランドに関する900記事以上のまとめ記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました