【そりゃ売れるわ】エアフォース1を丸1週間毎日履いてみたけど歩きやすすぎワロタ

スポンサーリンク
ファッション

こんにちは。

先日約15年振りにいにしえのエアフォース1を購入した記事を書かせていただきました。

まずタイトル通りなのですが、この1週間毎日履いてみたのですが今までずっとGUIDIドクターマーチンを履いていたのもあり、スニーカーの歩きやすさに感動をしている毎日を過ごしています。

今回の記事ではエアフォース1を購入検討している層に対して下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • オールシーズン対応できる万能さ
  • シンプルな靴はずっと履き続けることができる
  • 履いていて唯一感じたデメリット

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

オールシーズン対応できる万能さ

今まで真夏であっても常にブーツを履き続けるロックなスタイルを貫いていたのですが、今年の猛暑にはさすがに耐え切れずついに美学が破壊されました。

そんな中、出会ったのがエアフォース1。きっかけは完全にコレでした。

周りと被りまくる懸念点があったのですが、もはやそれすら無視できるほどの履き心地と通気口によってオールシーズン履き続けることを可能にした最高の設計はもう他の真夏にブーツを履き続けることができなくなりました。

コンバースだと冬は寒い

ミニマリスト御用達のコンバースでも問題なかったのですが、なにせ薄手の布生地であるため冬は寒く、どちらかといえば春夏向けだったりします。

しかしながらエアフォース1の場合、肉厚で冬であっても寒くなく、夏は通気口があるため蒸れることもないのでちょうどいいバランスです。

この1週間、毎日履き込みましたが一切デメリットが見つからないほど良さを感じています。

シンプルな靴はずっと履き続けることができる

究極なまでに無駄を削ぎ落したこのデザインはあまりに美しく、少一時間ほど眺めていても飽きません。

Appleといい、エアフォース1といい、なんだかんだで人間はシンプルかつミニマルなデザインに落ち着き、なぜか自然と黄金比デザインが心地よく感じるのだろうと感じさせられました。

10代から70代まで年齢さえ一切問わないこのデザインは履きつぶしても履きつぶしても何度でも買い直し、ずっと飽きがこなくて履き続けることのできるデザインなので幅広く愛用される理由が分かる気がします。

歩き方の癖が強すぎるせいか、たった一週間でここまで削れることに・・・歩き方を強制したいところですね。

派手なものや華美なものはすぐに飽きた経験はありませんか?

実は大昔、ミニマルとは程遠い花柄シャツにハマっていた時期があったのですが、着用したその日に飽きたのを今でも覚えています。

あらゆるミニマリズムに影響を受け、今となってはたとえワンポイントのロゴでさえも嫌う私ですから、そんな大胆な柄をいつまでも着用できるわけがありませんでした。

当時は指輪を3個や4個つけたり、派手なネックレスをしていたのですが結局それも半年程度しか続かず・・・やはりシンプルなものは一生愛用できると思った瞬間でもありました。

エアフォース1も様々な柄のものがありますが、迷ったらホワイトカラー一択と断言してもいいです。

履いていて唯一感じたデメリット

こちらデメリットというデメリットでもないのですが、上記でも述べましたが周りと被りまくるということくらいでしょうか。

差別化を図ることは難しいものの、裏を返せば様々な人に愛されるスニーカーとも提唱できます。

様々な柄のエアフォースや、黒エアフォースよりもやはりダントツで1番人気は白のエアフォースですね。履けば履くほどレザーが馴染み、少しずつくすんでいく様は何に置き換えることもできないほど美しい変化を遂げていきます。

いつでも購入ができる気軽さも良い

毎日履き続ければおそらく寿命は1年-2年程度かもしれませんが、潰れたら潰れたでまた1万円を握りしめて買い直せば良い。

ドクターマーチン1460のように永久不滅の靴は、そんないつでも気軽に購入ができて身軽なスニーカーであるため、今後も愛される靴の1つなのではないかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事ではエアフォース1を購入検討している層に対して下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • オールシーズン対応できる万能さ
  • シンプルな靴はずっと履き続けることができる
  • 履いていて唯一感じたデメリット

再掲になりますが、この1週間毎日鬼履きしているのですがエアフォース1の歩きやすさに感動をしている毎日を過ごしています。

現在検討段階の方も、そうでない方も一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥14,300(2021/09/25 08:26:19時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました