【シティタワー麻布十番】ローランドの家のリフォーム前を見られる唯一の動画

スポンサーリンク
ローランド

こんにちは。

過去に様々なローランドハウスに関する記事を書かせていただきました。

HIKAKINさんの最新動画でローランドさんが先日紹介したルームツアーよりもさらに鮮明に確認をすることができるのですが、唯一リフォーム前の家を確認できる動画があるのでご紹介をします。

今回の記事では下記三点についてピックアップをさせていただきました。

  • シティタワー麻布十番の最上階動画
  • おそらく賃貸ではなく持ち家な件
  • カスタムしまくれる持ち家に憧れが出てきた

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

シティタワー麻布十番の最上階動画

ご覧の通り、元々は2SLDKだったんですね。全く同じ間取りではあるものの現在のローランドハウスの面影を一切感じさせないほど普通のタワーマンションであることが確認できるかと思います。

この状態から現在のローランドハウスを作り上げたとなったら相当な金額がかかっているのではないかと思います。

  • あらゆる通路や壁をぶち抜いている点
  • 壁の色を全部塗り替えている点
  • 床の色
  • 全面鏡

挙げ出せばキリがないほどこの動画との違いがわかるかと思います。

おそらく賃貸ではなく持ち家な件

賃貸だとさすがにここまでカスタムすることができませんし、何よりもライフスタイルの変化などで引っ越しをするとなった場合、現状復帰にめちゃくちゃお金を支払わなければなりません。

これらのことから過去のローランドさんの家は賃貸だったかもしれませんが、ローランドさんが現在住まれている「シティタワー麻布十番」の場合、おそらく持ち家になるのではないかと思います。

床も全て大理石フロアタイルに張り替えておりますので、総額を考えるとカッシーナの家具よりも高そうな予感もします。

カスタムしまくれる持ち家に憧れが出てきた

常に身軽でいるために〜という理由から賃貸派の方や多くの自己啓発本でも賃貸をおすすめされることが増えました。

しかしながらコロナウイルスが原因で「おうち時間」が謳われるようになった今、少しでも落ち着く自宅を築き上げるためにもカスタマイズしまくれる自宅に憧れを持つようになってきました。

35年間もずっと払い続けるのもちょっと気が引けますが、賃貸だとカスタムに限界があります。家を購入さえすればローランドハウスのように全面鏡の家を構築することや床も全て張り替えることも可能です。

私自身も引っ越ししたてというのもあり、今すぐ自宅を購入する予定はないのですが次引っ越しをするとなったら自宅の購入も視野にいれておこうと思います。

もしローランドハウスのような全面鏡の家や壁の色をすべてブラックに統一するなど憧れを持っている人がいらっしゃれば、家を購入してみるというのはありかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

HIKAKINさんの最新動画でローランドさんが先日紹介したルームツアーよりもさらに鮮明に確認をすることができるのですが、唯一リフォーム前の家を確認できる動画があるのでご紹介をさせていただきました。

今回の記事では下記三点についてピックアップをさせていただきました。

  • シティタワー麻布十番の最上階動画
  • おそらく賃貸ではなく持ち家な件
  • カスタムしまくれる持ち家に憧れが出てきた

過去に様々なローランドハウスに関する記事を書かせていただいておりますので、またお時間ある時にご覧ください。

ローランド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました