【悲報】DIR EN GREY Die着用のkiryuyrikのマスクがどこも売り切れ

スポンサーリンク
DIR EN GREY / sukekiyo

こんにちは。

もはやマスクを着用することがマナーとなっている現代の社会。

つい半年前までは「黒マスク=ヤンキー」のイメージが根強かったですが、もはやコロナの影響でそのことが一切関係なくなりました。

このご時世だからこそ、イケてるマスクが欲しい方が多いのではないでしょうか。

そんな本日はDIR EN GREY Dieさんが着用しているkiryuyrikのマスクをご紹介させて頂こうと思います。

  • 蛇柄や白黒、赤黒など多数あり
  • 夏でも涼しい素材らしい
  • 値段はかなり高め

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

蛇柄や白黒、赤黒など多数あり

Die Mobileの最新日記でも「お気に入りの蛇柄マスク」とご紹介をしていました。

今のアー写も最近のライブ衣装もほぼ全身kiryuyrikですので、相当Dieさんも気に入っていることが分かります。

この投稿をInstagramで見る

少し前の物ですが… 衣装 kiryuyrik COSTUME 靴 kiryuyrik KJ-HS32-792 堕威 朱乱の威 誕編 #die さん #direngrey #ガラ さん #メリー #kiryuyrik

kiryuyrik(@kiryuyrik_official)がシェアした投稿 –

柄も多数あるのですが、非常に残念なことに全て売り切れ。

僕自身もパイソン柄の黒が欲しかったのですが、どのお店も売り切れでした。

夏でも涼しい素材らしい

このクソ暑い中でもマスクをしなければいけません。冒頭にも述べましたが、、もはや「マスクの着用=マナー」となっている世の中です。

素材、機能:二層構造+メッシュポケット

(表生地+機能素材裏生地+メッシュポケット)

裏生地は吸水速乾、抗菌防臭加工生地を使用。

吸汗素材メッシュのポケット付き。

今年の夏の暑さは異常ですが、不快感を少しでも軽減するために、kiryuyrikのマスクは涼しさを増すように特殊な加工がされているのだとか。

エアリズムのマスクが意外と暑いと噂なので、対するkiryuyrikのマスクは期待大ですね。

スポンサードサーチ

値段はかなり高め

この投稿をInstagramで見る

7月納期のFaceCoverについてお知らせ。 こちらは、弊社から直接の販売はしておりません。全て、kiryuyrikのお取扱店の中でFaceCoverをオーダーされているショップかZOZOTOWNでの販売になります。 FaceCoverのお取扱店は下記になります。 DETRUIRE/MERCURY/ID HEART/ laid-back/BRYAN/Offside/underbar/INCENSE/925/ The R/disruptive/second image お取扱店でのご予約、在庫状況はお手数ですが、ショップへ直接お問い合わせ下さい。 ZOZOTOWN-KIRYU SHOWROOMでは、本日20:00から若干数ご予約開始します。 https://zozo.jp/men-shop/kiryushowroom/?p_scpid=20411 また、下記の注意事項をご確認下さい。 大変面積の小さい物なので、生地のとり方で柄、色の出方に個体差が生じます。ご了承下さい。 医療商品ではありませんので、医療マスクとは仕様が異なります。 #kiryuyrik

kiryuyrik(@kiryuyrik_official)がシェアした投稿 –

なんと値段が¥4500+taxと非常に高めです。

ミニマリストとして、マスクも少数のほうが良いかもですが、衛生面を考えるとマスクは多いほうが良いのではないかと思います。

一生使えるものでもないので、そのことを考えるとかなり高いと思ってしまいます。

とはいえ、この価格帯でも全店舗SOLD OUTしているのでこの価格帯でも良いから欲しいというユーザーが多数いらっしゃるのでしょう。

改めてkiryuyrikのクリエイティブは最高にかっこいいなと感じます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はkiryuyrikのマスクをご紹介させていただきました。
個人的にですが、h.NAOTOと同じくらい格好いいマスクだと思いました。


DIR EN GREYのShinyaさんもh.NAOTOのマスクを愛用されていますね!

そんな本日はDIR EN GREY Dieさんが着用しているkiryuyrikのマスクをご紹介させて頂きました。

  • 蛇柄や白黒、赤黒など多数あり
  • 夏でも涼しい素材らしい
  • 値段はかなり高め

この時代だからこそ、マスクもファッションの1部として楽しんでいきたいものですね!

タイトルとURLをコピーしました