New Article

【ミニマリスト】ひろゆきのケチ論に激しく同意した件について

ミニマリスト

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在1000記事以上毎日記事を更新しており、ミニマリストに関する記事やひろゆきさんに関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、ひろゆきさんのケチ論がミニマリスト的観点からも色々通ずるところがあったのでご紹介をさせていただきます。

少し端折っている部分もありますが。まず結論からいえば下記の通りとなります。

  • 億っても自炊
  • 億っても服は買わない
  • 億ってもポイントはめちゃくちゃ気にする

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

億っても自炊

こちらはかなり有名な話ではありますが、ひろゆきさんのような大金持ちであっても、彼は今だに自炊を続けられています。特に食事メニューはステーキとパスタが多いとのことで、月の食費は大体3万円ほどだそう。

まず結論からいえばひろゆきさんの場合はかなり特殊な部分もありますが、お金持ちの人ほどかなり節約をするというのは言うまでもありませんね。

タクシーに乗る人は全員お金持ちと語られるほどであり、ひろゆきさんの場合は終電を逃した程度だと普通に歩いて帰るのだそう。少し炎上していたのですが「そんなの歩きスマホをしつつ、スマホでゲームをしていたらすぐじゃん」というのもひろゆきさんらしいですよね笑

私自身も昨年から今夏から自炊に切り替え

実は過去の記事でも書いていたのですが、一人暮らしで自炊をする人は全員あほなのではないかと思っていました。(当時は本当に申し訳ない)

しかしながら自炊をしはじめてから肌の調子がよくなるだけでなく、とにかく体調が良い。この自炊に関する影響はひろゆきさんもそうなのですが、「あつしのぶろぐ」で有名なミニマリストあつしさんの影響が1番強いかもしれません。

彼の動画を見ていると外食をする機会なんて数週間に1回レベルで、ほぼ全部自炊のため月の食費も数万円レベルなのだそう。それと同時に毎日彼もイキイキとしていますし肌の調子も素晴らしいですよね。

億っても服は買わない

本当に上質で良いものを長く着るというのは私も同意であり、かれこれどのくらい服を買っていないのかもはや分からないレベルにまでなってきました。

今までは毎月〜2ヶ月に1着は必ずといっていいほど服を買っていたのですが、それも全て無駄であることに気づき買うのをやめてからめちゃくちゃお金も貯まってきました。

そう、何を隠そう被服費はファストファッションだろうがなんだろうがなかなか馬鹿にならない価格であることに間違いありません。

もし買うとなったらその服を何年も着用している自分が想像できるかなど今一度考えるべきだなあと、1000記事以上ミニマリストについて記事を書いた私からすると思いますね。

億ってもポイントはめちゃくちゃ気にする

私自身、上記の通りあまりにイキリすぎて見た目のためだけにプラチナカードの契約などをしていたのですが、これも全て無駄だったなと・・・。

結局は「楽天カード」もしくは「LINE PAYカード」が最も優秀ですし、もはや格好のためだけにプラチナカードを持つ意味さえも分からなくなってきました。

ホストの友人がお客様の前でカードを出すことが多いから「アメックスのプラチナ」を所持しているとおっしゃっていたのですが、100歩譲ってそういった職種の方であればありかもしれませんが普通の人はそういうのって本当に意味がないなとも思います。

結局はポイントがたまり、そのポイントでお昼ご飯が浮いたとか、夜ご飯が半額になったなどでそういったことで喜びを見出すほうがよほど幸せなのではないかと思いますね。

私自身の根本が貧乏性なのか分かりませんが、ここ最近「格好も大事だけれど機能性はもっと大事」ということを日々感じるので記事にさせていただきました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り、ひろゆきさんのケチ論がミニマリスト的観点からも色々通ずるところがあったのでご紹介をさせていただきました。

改めて結論をいえば下記の通りとなります。

  • 億っても自炊
  • 億っても服は買わない
  • 億ってもポイントはめちゃくちゃ気にする

当メディアでは下記のように過去に様々なミニマリストに関する記事やひろゆきさんに関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

created by Rinker
¥1,336(2022/12/07 01:51:32時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました