New Article

【WordPressにプラグインをいれすぎる怖さ】当サイトが12時間ダウンしてしまっていた話

WEB技術

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在1000記事以上毎日記事を更新しており、様々なWEBデザインに関する記事やWordpress等に関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、「Wordpressにプラグインをいれまくっていたのもあり、とあるプラグインが原因で当サイトが丸12時間ダウンをしてしまっていた」という件についてご紹介をさせていただきます。
※簡単な息抜き会のため、メモがてらかなり記事は短めです。今後同じような現象を防ぐためにも多くのブロガーが参考になれば幸いです。

今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 経緯:アナリティクスを見た瞬間絶望
  • 原因:Rinkerのバージョンアップが原因
  • 結論:定期的な見直しが大事

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

経緯:アナリティクスを見た瞬間絶望

まず結論からいえば朝起きてたまたま普段みないアナリティクスをみると「アクセスがほぼ0」の状態に・・・。

もう見た瞬間なんじゃこりゃ状態で血の気がサーッと引いて急いでサイトを見ると、とあるプラグインが原因でサイトがストップをしているとのこと。普段見ないアナリティクスを見たことが不幸中の幸いでした。

メールなども確認をしてみるとWordpressからも「プラグインなどの致命的エラーによるものでサイトに問題が発生をしている」と連絡があり、すぐに原因の究明に努めることに。

原因:Rinkerのバージョンアップが原因

まず結論からいえばRinkerというWordpressにAmazonや楽天などの商品を設置するプラグインの「自動バージョンアップ」が原因でした。

created by Rinker
¥2,200(2022/12/07 03:02:07時点 Amazon調べ-詳細)

今回でいえば「Rinker」のバージョンが1.9.8から1.9.10へのマイナーアップデートだったのですが、たったこれだけのマイナーアップデートが大きな引き金に。

「Wordpressのバージョンは現時点で最新の6.0.2なのになぜ・・・?」とあらゆることを考えた結果、「PHPが原因かも?」と思い急いでXserverにログインして状態を見に行きました。

この予想が大的中

今でこそ推奨の「7.4.2.8」になっていますが、ついさっきまで「7.2.34」に設定をしており、今までXserver側で設定ができるPHPのバージョンは古いままだったんですよね。ここに辿り着くまでおよそ数時間。顔は青ざめたままの私。

なんとか無事復旧はできたものの、数時間のダウンならまだしも丸12時間もダウンしっぱなしだったので現時点でもSEO的な観点でかなりビビっている私でございました。

結論:定期的な見直しが大事

たった1つのプラグインが原因で、サイトがある日突然画面真っ白になってしまったり、完全にサイトがダウンをしてしまう場合もあります。

「とりあえずプラグインもWordpressのバージョンも自動アップデートでええやろ!」と甘い考えをしていたのですが、場合によっては今回私のように大きな引き金となって信用を落とす場合もあります。

今現在、何事もなくサイトが気兼ねなく更新ができること自体が奇跡であり、いつどうなってしまうかどうかも分かりません。

だからこそ毎日必要というわけではありませんが定期的なメンテナンスだったり、見直しというのが必要になってくると自戒のためにも記事にさせていただきました。

今回思ったこと

突然のサイトクラッシュに、おそらくPHPだったりWEBに関するリテラシーがなかったらもっとパニックになってしまうだろうなと思うのが正直なところ。

もしブログ1本で生活をされているような方がいれば、ある意味生命線が切れてしまうかのような問題にもなりかねません。

もし自分がWordpressやPHPに関する知識がない+そこまでブログから収入がないような状態であれば「分からなさ過ぎて完全に放置案件」だったな、、というのがありますね。

良い意味でも今回改めてWEB業界に勤めていてよかったなと思う次第でありました。
もし今後プラグインなどの影響でサイトが画面真っ白になってしまった方がいらっしゃいましたら是非ご参考いただければ幸いです。息抜き会でございました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はタイトル通り、「Wordpressにプラグインをいれまくっていたのもあり、とあるプラグインが原因で当サイトが丸12時間ダウンをしてしまっていた」という件についてご紹介をさせていただきした。

息抜き会ということで、簡単にご紹介をさせていただきましたが本当に明日は我が身ですね、、笑
改めて今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 経緯:アナリティクスを見た瞬間絶望
  • 原因:Rinkerのバージョンアップが原因
  • 結論:定期的な見直しが大事

当メディアでは下記のように過去に様々なWEBデザインに関する記事やWordpress等に関する記事を1000記事以上執筆させていただいておりますので、併せてご覧ください!

WEB技術
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました