【一生モノ宣言】ローランド新ブランド「ミニマス」のコンセプトが良すぎる

ローランドまとめ

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事を800記事以上執筆させていただきました。

そんな本日は先日ご紹介をさせていただいたローランド新ブランド「ミニマス」のコンセプトについてご紹介をさせていただきます。

まず結論からいえば下記の5点となります。

  • ミニマスエコシステム
  • メンテナンスしながら永く着ることができる
  • LIFETIME WARRNANTY
  • CUSTOM FOR YOU
  • RETURN REWARD

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

ミニマスエコシステム

誰かにとって不要になっても、誰かにとっては嬉しい1着。
ミニマスオンラインストアでは、RETURN REWARDで交換した製品を、クリーニングと修理を行い、リバース製品として販売いたします。
あなたが着なくなっても、誰かが身に着けることで、製品は再生し続けます。(2022年12月予定)

もし仮に飽きたり体型の変化で着用をできなかったとしても、ずっとその服が破棄されることなく誰かの元で生きていくことになるサスティナブルは多くのアパレルブランドが見習うべきです。

メンテナンスしながら永く着ることができる

ミニマスでは1着をメンテナンスしながら永く大切に着るというミニマリズムを体感してほしいので、アパレルブランドとしては珍しい、永久修理保証なんかもやっていきます。
新しいサスティナブルな価値観も提供していきたいです。

人生をもっとシンプルに。

まさにコットンであっても「一生モノ宣言」。ここまで心が揺さぶられるコンセプトのファッションブランドを見たことがありません。

毎シーズンなんとなく気に入った服をぽんぽん買うよりも、本当に一目惚れした一生着用していきたいような服を1着買ってボロボロになるまで着続けるからこそ、さらに愛着が湧くものです。

LIFETIME WARRNANTY

多くを持たず、好きなものをずっと身につけるという価値観。

MINIMUS製品が壊れたり、穴が空いてしまっても私たちはあなたが望むまで、製品を修理し使い続けていただくよう努力します。

毎シーズン買い替えられていく服ではなく、あなたが望むまで着続けられる服へ。
修理内容によって有償となる場合もございます。

実は私の周りの知人はほとんどが毎シーズン服に50-100万円近く服を買う人間ばかりです。

もはや感覚が麻痺しており、お給料の8-9割を購入しているのですが彼ら彼女らのほとんどが「服を買うお金はあるけれど、遊ぶお金はない。」状態であり、金回りが悪くなり、友人との関係が悪化した人もいます。

しかしながらローランドさんの「MINUMUS」のように多少高くとも本当に気に入ったアイテムを1着だけ買ってずっと着続けることで出費も大きく減額することだって可能です。

お金も貯まる、そして愛着も湧く。ミニマスはそんな最高のミニマリストファッションのブランドだと思っております。

CUSTOM FOR YOU

あなたに永く寄り添い続けるために。

ストレッチ性に優れた製品のMINIMUSのデザインを最大限美しく軽やかに魅せるために、あなたの身体のサイズに合わせて製品のサイズを補正します。

着丈を詰めたり、身幅を詰めたり、あなたの体型に合う一着を仕上げていきます。
(お直しの内容によって有償になる場合もございます)

せっかくデザインはめちゃくちゃ気に入ったけど体型に合わない・・・なんてことも過去にあったのではないでしょうか?

しかしながらミニマスでは最高のデザインで、あなただけに合わせた世界に1着の服を提供してもらえます。

RETURN REWARD

大切に着続けてくれたあなたの製品は私たちへお戻しください。

万が一、MINIMUS製品を使い古して着なくなったら、MINIMUS ONLINEで使えるクーポンチケットと交換します。

どんな製品でも着用可能であれば、定価の20%クーポンチケットと交換します。

いつかは飽きたり、好みが変わったり体型に合わなくなったり様々なライフステージがある中でどうしても服とのお別れもあるかもしれません。

その中でも、なんとミニマスでは20%のクーポンチケットと交換。H&Mやユニクロなどのファストファッションブランドでも回収を行っていましたが、大抵回収するだけで終わりだったものがなんとミニマスでは20%クーポンとの交換です。

これは本当に利益だけでなく「本当に格好いいミニマルファッションだけを提供したい」というローランドイズムを感じるブランドでもあります。

クリスチャンローランドからミニマスへ。一体どんな世界が見受けられるか楽しみで仕方がありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最後にローランドさんが最近影響を受けたとされるフランス人の「Katie」さんのYoutubeチャンネルを貼って終わりとさせていただきます。

より少なく、しかしより上質なものを。「フランス人は10着しか服を持たない」を体現したかのようなチャンネルです。

様々なミニマリストがいらっしゃると思いますが、果たしてあなたの服は本当に上質なものなのでしょうか?

「買い替えが効くから」という理由でユニクロや安い服を買ったりしていないでしょうか?そしてその服は果たして長年あなたに寄り添ってくれるでしょうか?

個人的な好みなども入ってしまいますが、ミニマリストしぶさんが着られているようないかにも安そうな1000円Tシャツよりも、高くとも本当に上質でずっと着用できるようなブランドのほうがずっと品があって良いと思います。

ちょっとディスりも入ってしまい恐れ多いのですが、先日「だから僕はユニクロを着るのを辞めた」という記事を書かせていただきましたので、こちらも併せてお時間あるときにご覧ください。

ローランドに関する800記事以上のまとめ記事はこちら

過去に様々なローランドさんに関する記事をまとめておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました