【2021年10月版】今月買ってよかったもの

スポンサーリンク
買ってよかったもの・手放してよかったもの

こんにちは。

過去に様々な「今月買ってよかったもの」をご紹介させていただいたり、ミニマリズムに関する記事を書かせていただきました。

ミニマリストといえばスティーブジョブズやマークザッカーバーグのように毎日同じ服を着続けるというのがよく連想されるかと思います。
そんな本日は滅多に服を買わない私が約1年振りに服を購入したのでご紹介をさせていただきます。

まずいきなりですがこちら「kiryuyrik(キリュウキリュウ)」の2021AW ウールジャージーフリルシャツ ¥37,400になります。

今回購入したきっかけとした下記3点になります。

  • 以前着ていたJULIUSのシャツが4年着用して限界だった
  • 着用したときのラインの綺麗さに一目惚れ
  • 服の袖の細部まで拘った造り

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

以前着ていたJULIUSのシャツが4年着用して限界だった

2017年に購入をしたJULIUSのシャツなのですが、4年間毎日のように着用をしていたためモロモロのようなものがでてきたりボタンが外れかけだったりとかなり限界の状態でした。

私は過去に様々な記事でご紹介をさせていただいておりますが、一度着用し始めると毎日のように同じ服を着用し、永く愛用をする性格です。

ユリウスのシャツもすごく気に入っていたのですが、限界を感じていたところこちらkiryuyrikのシャツと出会い、価格は37400円と高価ではありますが気づけばレジに持っていっている自分がいました。(ユリウスのクラシックシャツも実は4万円くらいしました)

北川景子さんのように服を10着以上持たない私は結果的にユリウスのシャツをヤフオクに出品をし、ところてん方式で新しいものに切り替えました。

北川景子さんのミニマリストに関する記事は以前下記にてご紹介をさせていただきました。

現在のワードローブはこちら

  • コート1着
  • ライダース1着
  • テーラードジャケット1着
  • シャツ1着
  • ロングカットソー1着
  • カーディガン1着
  • 夏用カットソー3着
  • デニム1本

見事に合計10着のみ。やはりこの枚数が1番落ち着きますね。「フランス人は10着しか服を持たない」をまさに実行中です。詳しくは下記に記載しました。

着用したときのラインの綺麗さに一目惚れ

こちらモデルさんが着用されているようにとにかくラインが鬼綺麗なのが特徴です。

グレータイプはこちらになります。

ミニマリストといえばユニクロでいいじゃんと思われがちですが、以前記事に書かせていただきましたがユニクロの製品だとベーシックすぎるが故に確実にここまで綺麗なラインを表現することができません。

ユニクロだといつでも購入ができてしまう

今回でいえばkiryuyrikのコレクションラインになりますので再販はありません。
ファストファッションブランドの場合、いつでも購入ができてしまうのが私にとって逆にデメリットに感じる部分があり、実際過去に服を大事にできていない自分がいました。

気に入らなかったら手放すということはミニマリズムにおいて大事なことではありますが、それはユニクロのような「いつでも購入ができるもの」だからこそそう言えるものだと思います。

高価だからこそ、最高級の素材と着心地でデザインもドレープまでも美しく、シンプルながらエッジの効いたデザインは周囲と圧倒的に差別化を図ることができます。

服の袖の細部まで拘った造り

シャツといえば通常のカフスがついているのですが、今回購入したkiryuyrikのシャツはご覧の通りまるでフリフリかのような可愛らしい袖になっています。

バックシルエットで見たときのドレープとラインの綺麗さにも一目惚れだったのですが、袖部分の細部までに拘わったこちらのデザインにも一目惚れしてしまい、もはや購入不可避といっても過言ではありませんでした。

過去にミニマリストにおすすめの洋服のブランドとして「Ground Y」をご紹介させていただいたことがありますが「kiryuyrik」もデザインによってはミニマリストに非常におすすめなブランドの1つとなります。

楽天でも販売されており、いくつかおすすめをピックアップさせていただきましたので気になった方は是非ご覧ください。

※こちらは同シルエットながら夏素材タイプになったものです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は滅多に服を買わない私が約1年振りに服を購入したのでご紹介をさせていただきました。再掲になりますが、「kiryuyrik(キリュウキリュウ)」の2021AW ウールジャージーフリルシャツ ¥37,400になります。

今回購入したきっかけとした下記3点になります。

  • 以前着ていたJULIUSのシャツが4年着用して限界だった
  • 着用したときのラインの綺麗さに一目惚れ
  • 服の袖の細部まで拘った造り

過去に様々な「今月買ってよかったもの」をご紹介させていただいたり、ミニマリズムに関する記事を書かせていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました