【結論:有名人に乗っかる】誰でも簡単にバズる記事を書くたった1つの方法

スポンサーリンク
コラム

こんにちは。

このブログの運営を初めて早4か月半ほど経過するのですが、私は過去に2回ブログをバズらせた経験があります。

アナリティクスを見ると常に「300人」ほどの人が自分のブログを閲覧しているときのハラハラドキドキ感は半端なもんじゃありません。

いきなり結論になりますが、バズらせる方法はたった1つです。
「有名人の本を読んで感想をブログに書くこと」です。

それでは解説をしていきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

ツイッターで有名人に@をつける

私が実行した内容がこちら

私は西村博之さんこと「ひろゆき」さんの本がすごく好きで毎回読んでいるのですが、書いた内容をツイッターに書いて、「@ID名」を挿入するだけです。

それだけでリツイートをしてくださり、一気にバズらせることができるのです。

ちなみに先月も「ひろゆき」さんがリツイートしてくださったので、過去に2回バズったことがあります。

記事の質にもしっかりと目を通す

ただこれだけでリツイートしてくださるとは思っていては大きな勘違いになります。

やはり「記事の質」はめちゃくちゃ重要です。

  1. 「結論」
  2. 「理由1」
  3. 「理由2」
  4. 「理由3」
  5. 「まとめ」

多くのブロガーが既に書かれていますが、上記の順で書き、決して他のブロガーが書いたような内容を全く持って真似をしないことが、読者が目を通してくれる重要なポイントかと思います。

長ければ長いほどいい?

これも大きな間違いです。

  • 1000字以上は絶対
  • 1500字が最低ライン
  • いやいや3000字毎日書いてる!

これらは一切無視してOKです。
むしろ記事は短ければ短いほど良いと思っています。長々とした文を読むのは読者目線になると非常に疲れますし、時間を奪います。

極端な話ですが、たとえ500文字程度のブログであっても目を引く何かがあればそれでOKです。

有名人に乗っかることは汚い手ではない

どんな理由であれ、ブログで本気で稼ぎたい人は「結果が全てです」

ブロガーの世界はかなり地道です。1発ドカンと当てたい人は私の真似をしてみるのもありかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

必ずしも有名人・著名人がリツイートしてくださるとは限りませんが、あなたのブログが一気に有名になる1つの方法をご紹介させていただきました。

このブログの運営を初めて早4か月半

私はこの4か月半で2回ブログをバズらせた経験があります。
アナリティクスを見ると常に「300人」ほどの人が自分のブログを閲覧しているときのハラハラドキドキ感は半端なもんじゃありません。

繰り返し結論になりますが、「有名人の本を読んで感想をブログに書くこと」というお話でした。
皆様も是非お試しください。

コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました