New Article

【画像大量レビュー】財布とカードケースを手放してMOFTを買ってみた【ミニマリスト】

ガジェットレビュー

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在毎日1000日以上更新をしており、過去に様々なミニマリストグッズに関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、「財布とカードケースを手放してDIR EN GREY Shinyaさんが愛用されているMOFT(MOFT)を買ってみた」のでご紹介をさせていただきます。

まず結論を一言でお伝えしますと、買って大正解でした。まさに100点満点の買い物です。

今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • いざ開封の儀
  • もはやiPhoneが財布
  • デメリットが見当たらない

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

いざ開封の儀

Amazonで注文をしてわずか半日後に届くという神がかった配達員様の行動の速さ。いつも本当に感謝しております。そしてこの薄さ!

もうこの時点から更なるミニマリストライフのワクワクが止まりません・・・!

いざ開封してみてみると白基調のパッケージが浮かんできました。早速開封して装着。

こ、これが噂のMagsafeというiPhone12以上のシリーズから対応した「すばやく取り付けられる、新しいアクセサリー」というものか・・・!

存在自体は知っていたものの、全く興味を示さなかったのですが改めて素晴らしさを実感しました。

もはやiPhoneが財布

スマホに装着をしてしまっては一台しかないため、どうにか撮影をできないものかとMacbookで「Photobooth」というプリインストールのアプリがあるとのことで早速撮影してみました。

横からみた角度

縦から見た角度

実際にスマホリング代わりに持ってみた

縦置きスタンドにしてみた

横向きスタンドにしてみた

ご覧の通り、全く嵩張っておらず非常にスマート。

クレジットカード+マイナンバー+1万円をいれてみましたが、ちょうど3枚でピッタリといった感じですね。

この3枚しか入らないカードケースに、何を入れるかと考えるのもミニマリスト的に楽しみの1つだったりもしますよね。ミニマリストの方はわかってくれるはず・・・!

デメリットが見当たらない

ご覧の通り、宙吊り状態にしても全くズレなくて想像以上に強い磁力が働いていることがわかります。

財布もカードケースも滅多に使用しない世の中にもなったため、個人的にiPhone一台で生きていきたいと考えていたのもあったので、すごく良いタイミングで財布もカードケースも手放すことができたと思いました。

結果的に財布はヤフオクで13000円、カードケースは4500円で手放すことができたのでだいぶ金銭面も浮きました。

個人的に今後財布もカードケースも売れなくなると思う

結論として、今後はスマホ兼財布的なアクセサリーがどんどん主流になっていくと思います。

もはや今となってはどのお店もPaypayやLINEPAYが当たり前、クレジットカード決済も当たり前の世の中になっています。

むしろ現金しかNGのお店のほうが珍しいですし、何よりもとにかく身軽にしたい私からすると、そういったお店は印象悪でしかありません。

そして「手ぶら財布なんて流行るわけねえ!」と思っていた数年前の私をボコってやりたいレベル。当時はなんだかんだで財布は必要だと思っていました・・・。

これからはMOFTがある意味財布代わりにもなるため、PayPayやLINEPAY決済ができない場所ではクレジットカードを使用して、今後のミニマリスト生活を謳歌していきたいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はタイトル通り、「財布とカードケースを手放してDIR EN GREY Shinyaさんが愛用されているMOFT(MOFT)を買ってみた」のでご紹介をさせていただきました。

改めて結論を一言でお伝えしますと、買って大正解でした。まさに100点満点の買い物です。

繰り返しなりますが今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • いざ開封の儀
  • もはやiPhoneが財布
  • デメリットが見当たらない

当メディアは現在毎日1000日以上更新をしており、過去に様々なミニマリストグッズに関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました