【徹底解説】JULIUS_7(ユリウス)のダブルライダースを3年着てみた【経年変化】

スポンサーリンク
ユリウス ライダース経年変化記録

こんにちは。

昨日に引き続き、JULIUS(ユリウス)のダブルライダース17S/Sを3年着てみたので経年変化をレビューさせて頂きます。

ムラ感のあるコーティングを施したラムヌバックを使用した、ドロップショルダーのルーズシルエットなダブルライダース。

お値段は税込み165,000円。正直気軽に購入できる値段ではありません。

ユリウス ライダース

昨日ご紹介したライダースと比べると、さらなる「繊細な加工」がされているのが分かります。どうやってこのような加工を出すのか気になります。

それでは早速ではございますが画像を含めてご紹介させて頂きます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

フロントシルエット

ユリウス ライダース

フロントジップは二段階で身幅の調節が可能な仕様。

3年も着込んだことがあって、だいぶ艶も増してきた印象です!
雨の日も雪の日も、仕事もプライベートも常にこれを着続けてきました。

ユリウス ライダース

サイドシルエット

ユリウス ライダース

ブレブレですみません・・・。

通常のエポレットとは異なり、肩から袖にかけて肩を覆うように取り付けたデザインがさらにルーズな印象を与えています。

ユリウス ライダース

サイドにもスリットの役割のジップを配備し、ルーズな雰囲気が出るよう設計されています。

スポンサードサーチ

バックシルエット

ユリウス ライダース

ユリウス ライダース

こちらも思わず「男前・・・。」とため息が出そうなほど美しいシルエットを醸し出しています。笑

一言で言うならば「唯一無二」のバックシルエットといった言葉が1番当てはまる気がします。

他のダブルライダースにはない存在感

  • BACK LASH
  • incarnation
  • m.a.+
  • ルイスレザー
  • 666

などとはまた違った印象のJULIUSのライダースになりますね。

昨日ご紹介したJULIUSのライダースとも「同じブランド?」と問いたくなるくらい全く別物のライダースになります。

JULIUS 17S/S[ Knives; ]

個人的にJULIUSはこのあたりの境までがシルエット・デザイン含め最高でしたね。

ちなみに今回ご紹介させて頂いたのは上記のライダースの黒verになります。

  • 1980年代中期のパンク
  • ニューウェイブの直後
  • ブレイクビーツ
  • ロックンロール
  • パンク
  • インダストリアルノイズ

社会に対する反骨的なイメージを表現した最強の一着

このライダースはすべてを飲み込んできたアティチュードにインスパイアされた、17S/Sのコレクションテーマ [ Knives; ] の社会に対する反骨的なイメージを表現した最強の一着です。

他にはないダブルライダース

ZIP全開で着用するとキレイなドレープ感を生むシルエットは流石の一言。

やや鈍い光沢を放つヌパックレザーを採用する事で着用した際の体に吸い付くような着心地がクセになり、他のダブルライダースでは実現不可能ではないかと思います。

外国人が着たら更に格好いい

「JULIUS/ユリウス/W RIDER'S JACKET/577BLM16」

「JULIUS/ユリウス/W RIDER'S JACKET/577BLM16」

外国人の方が着られたら本当に「格好いい」以外の言葉が出ませんね。あまりに似合いすぎて脱帽してしまいます。

日本人ではなかなか難しいかもしれませんが、自分もこれくらい着こなしてみたいものです。

スポンサードサーチ

まとめ

ユリウス ライダース

今回のJULIUSのダブルライダースに関する経年変化はいかがでしたでしょうか?

ありがちなダブルライダースではなく、JULIUSならではのダブルライダースに仕上がっており、一目惚れで購入をしたのを覚えています。

革ジャンであるが故に強度も心配なし

繊細な加工がされている分、「もしかしたら強度に難があるかもしれない」と心配でしたが3年着ても何1つ問題がありません。

ライダースはできれば味と経年変化を綺麗に出すために「渾身の1着のみ」を所持したいところですが、あまりの「ライダース好き」すぎて2着所有をしております。

男も女も黙ってライダースを着ろ

テーラードジャケットやコートも好きですが、やはりライダースが1番好きです。

ライダースは数が少なければ少ないほど良いと考えておりますので、芸能人やアーティストのように、これ以上の数は所有する予定はありません。

何故こんなにライダースに執着するか自分でもわかっていないですが、恐らくアーマーリングやタトゥー含め「NANA」の影響が強いのだと思います。

次回以降のJULIUSは期待大!?

次回以降のユリウスでも「ガンホルダータイプのライダースが復刻する」という噂も立っているので、是非自分だけの一生モノのライダースを見つけてみてください。

GWギリギリまでライダースを着続ける予定ですので、またこの数か月でどういった経年変化が起きたかレビューさせて頂きます。

【徹底解説】JULIUS_7(ユリウス)のライダースジャケットを5年着てみた【経年変化】
こんにちは。 朝晩はまだ冷え込みますが、日中はすっかり春らしい空気を感じるようになってきました。 春といえばいよいよコートからみんな大好きライダースジャケットが活躍するシーズンです。 今着用しているJULIUS_7のライダ...
【経年変化レビュー】JULIUS(ユリウス)のブーツを更に鬼履きしてみた【記録】
こんにちは。 ちょうど1ヶ月前にユリウス(JULIUS)の17SSエンジニアブーツをレビューさせて頂きました。 あれから更に1ヶ月鬼履きしてみたので写真と共にレビューをさせて頂きます。 結論から言えば下記3...
【経年変化レビュー】8ヶ月鬼履きしたGUIDIのバックジップブーツを磨いてみた
こんばんは。 先日に続きみんな大好きGUIDI(グイディ)の経年変化ネタでお送りします。 毎回履く度にブラッシングを行っているのですが、クリームを塗ることがほぼありませんでした。 そ...
【経年変化レビュー】JULIUSのブーツを2年履いてみた【ドクターマーチンと徹底比較】
こんにちは。 本日はJULIUSのブーツを履いてから2年経過したのでどういった経年変化が起きたかレビューをさせていただきます。 お値段はなんと82,000円ほど。どういった経年変化が起きているのか非常に楽しみなブーツです。 ...
経年変化記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました