【格安SIM】LINEモバイルに変えて1ヶ月たった感想【不満あり】

スポンサーリンク
ラインモバイルミニマリスト

こんにちは。

2月に入り本日でLINE モバイルに切り替えてから1ヶ月が経過しました。

先日の記事はコチラ

結論から言えばめちゃくちゃ値段が安くてビックリしました。気になる利用料金はこちら。

linemobile料金

5GBで1,100円。安すぎますね。

しかも初月なので「SIMカード発行手数料」の400円を抜いたら実質900円。破格すぎます。

今まで8000円-10000円をずっと行き来していたのに対し、ここまで安いとは・・・正直驚きの結果です。

とはいえ不満点もありましたので、そちらも加味しつつ解説させていただきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

LINEモバイルの5つの特徴

  • 月額500円~最大3,520円で利用可能
  • SNSデータ消費量ゼロ。
  • どのプランも初月は基本料無料
  • 毎月のお支払いでLINEポイントがもらえる
  • 貯まったLINEポイントで携帯料金の支払いショッピングもOK

LINEや特定のサービスの通信量がカウントされない

SNS依存症に朗報です。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

これらを多く利用するユーザーにとって、それらのサービスの利用によって通信速度制限のリスクを高める心配がないということは大きなメリットとなります。

今の時代SNSは避けては通れないですし、「SNS大好き人間」には最高の格安SIMだと思います。

当然ながら「デメリット」もあり

今回は特に気になった「1つの不満」がありますので、そちらをご紹介させていただきます。

結論から言えば「確実に三大キャリアよりは遅い」という点です。

インスタのストーリーの再生速度の遅さ

これに関しては時間帯によりますが、ほぼ80%の確率で「カクつく」と言い切っていいです。

また、あまりにも回線スピードが遅い時間帯だと再生できない場合もあります。

Wi-Fi環境以外でストーリーを見る人はストレスを感じるかも

基本的にWI-FI環境の下でしかスマホは触らないので特に致命的ではないのですが、通勤帰りなどに見る時は割とストレスを感じる場面が多かったです。

外で触ることが多い方は、3大キャリアのストレスのない速度を取るか、それとも魅力的な価格を取るかになってきます。

スポンサードサーチ

LINEモバイルについてまとめ

今回LINEモバイルに切り替えて良かった点と、悪かった点を紹介させていただきました。

格安SIMに関しては上でも述べましたが、どうしても速度は3大キャリアに比べると劣ってしまうのが事実です。

とはいえ、LINEモバイルに関する色々なレビューを見ていると「激しく後悔」した口コミが1つもありませんでした。

迷ってる時間こそ、スマホ代金と時間の無駄

毎月の通信量がずっと気になってる方は、さくっと乗り換えて早めに体験したほうが良いかなと思います。

今まで格安SIMに関して疑心暗鬼でしたが、私は会社と自宅でしかほとんど使用しないため本当に変えてよかったなと思います。自分に合っていると思う方は機種変更を検討してみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました