【徹底比較】エヌドット アクアグリースを買ってみた!

スポンサーリンク
ヘアケア

こんにちは。

本日は最近爆発的な人気を誇る「N.(エヌドット)」のアクアグリースを購入してみたのでレビューをさせていただきたいと思います。

先日、当商品とよく比較される「ナカノ」のグリースを購入したので、そちらの比較をふまえてレビューをさせていただきます。

まず結論からいえば下記3点になります。

  • セット力が全然違う
  • 艶感も全然違う
  • 香りはアクアグリースのほうが好み

それでは上から順に解説をしていきます。

created by Rinker
ナプラ
¥2,269(2020/10/31 22:00:28時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

セット力が全然違う

まずセット力が「ナカノ モデニカ」のほうが強めのように感じました。

「ナカノ モデニカ」もそこまでセット力が強いわけではありませんが、エヌドットのアクアグリースはセット力が限りなく弱く、ソフトワックスに近い印象です。

今回使用してみて思ったのが、「ナカノ モデニカ」はどちらかといえばミディアムのメンズ向け、「エヌドットのアクアグリース」はユニセックス向け(ミディアム~ロング)といった印象を抱きました。

艶感も全然違う

まず結論からいえば艶感も「ナカノ モデニカ」のほうが高めのように感じました。

今流行りの濡れ髪っぽさは「ナカノ モデニカ」のほうがやりやすく、一方で当商品であるアクアグリースはかなり自然な印象です。

ブリーチをしているので、個人的に「モデニカ」の艶感のほうがありがたいかもしれませんね。

スポンサードサーチ

香りはアクアグリースのほうが好み

香りは限りなく無臭に近いりんご系で、恐らく嫌いな人はまずいないだろうといった香りです。

ナカノのモデニカもかなり香りが飛んだシトラス系の香りでしたが、アクアグリースはさらに香りが無臭に近いので香水をつけられる方にはかなりおすすめかもしれませんね。

香り的にも、「ナカノのモデニカはシトラス系なのでメンズ向け」、「アクアグリースはりんご系なのでユニセックス」といった印象が強いですね。

総評

万人受けするのも個人的に使いやすいのも圧倒的にエヌドットのアクアグリースだと思いました。

理由は下記のとおりです。

  • とにかく自然なツヤ感
  • どのレングスにも対応する弱めのセット力
  • 万人受けする香り
  • 価格帯は圧倒的にナカノのほうが安い

上記の通り、万人受けするのはアクアグリースでしょう。

ただメンズのショート以下である立ち上げ系は一切向いていないので、そういった髪型をしたい方には向いていません。

世間的にナチュラルな髪型がどんどん流行っているので、トレンドを追いかけた商品でもあるかもしれないですね。

私の場合、ブリーチを繰り返しているので艶感がもう少し欲しかったところですが黒髪の方ならちょうど良い艶感かもしれません。

また、肝心の価格ですがかなり割高です。

  • アクアグリース:2000円程度
  • ナカノモデニカ:1200円程度

ワックスにしては2000円はかなり割高な印象です。

created by Rinker
ナプラ
¥2,269(2020/10/31 22:00:28時点 Amazon調べ-詳細)

一方ナカノモデニカに関してはかなり平均的。
エヌドット自体勢いがかなりあるブランドなので、ここは下げないのでしょうか。

created by Rinker
ナカノ
¥1,255(2020/10/31 23:31:37時点 Amazon調べ-詳細)

しかし両方良い商品なので、価格は気にせずもう少しこの2種類のグリースワックスを迷走しようと思います(笑)

ヘアケア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました