【経年変化レビュー】クロムハーツのチェーンを半年間使い込んだらかなり渋みが増した

スポンサーリンク
ファッション

こんにちは。

タイトル通り、クロムハーツのチェーンを半年間使い込んでみたらかなり渋みが増しました。

ちなみに購入したのが今年の1月ですので、購入したての頃のレビューはこちらをどうぞ。

いきなり今回の記事の結論になりますが、下記3点になります。

  • チェーンの間のあずき部分はかなり黒く変化
  • 黒い服ばかりなので購入時よりコーディネートしやすくなった
  • 今後も磨く予定なし

それではBefore/Afterを混えてレビューをさせていただきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

チェーンの間のあずき部分はかなり黒く変化

先ほどもご紹介させていただきましたが、今年1月頃の購入したての画像はこちら。

クロムハーツのチャーム

まだ購入したてなので、燻しが一切効いておらず、白く輝いており中性的な印象です。

そして7月になるまで丸半年間使い続けた画像がこちら。

かなり男前でワイルドな印象を持つチェーンに変化しております。もはやまるで同じブランドのチェーンとはいいがたいレベル。

特に手入れなどはしておらず、ただ「とにかく毎日着用すること」を意識しておりました。

言い方を選ばずいうと最初は「一切燻し加工のない、ただのクロムハーツというブランドがついたシルバー925のチェーン」なのですが、まさかここまでワイルドなチェーンに仕上がるとは思いませんでした。

うーむ、我ながら最高に格好いいチェーンだと思います。

黒い服ばかりなので購入時よりコーディネートしやすくなった

上記の通り、シルバー925ならではの燻しが効いたチェーンに変化しましたので全体が黒くなっております。

購入したての頃は、どこか新品時のエアフォースワンやドクターマーチンを履いているような感覚になり、正直いえばダサく感じておりました。

クロムハーツのチャーム

あまりに白く輝きすぎて不自然な印象。

以前ご紹介させていただきましたが、僕は黒の服以外1着も所有しておりません。

パンチの効いた経年変化が生まれたおかげで、かなり服とマッチングするようになりました。

金や真鍮も良いかもしれませんが、やはり僕はシルバー925ならではの経年変化が1番見ていて美しいと感じます。

スポンサードサーチ

今後も磨く予定なし

ここまで黒くなると、むしろもっと黒くしたい欲がでてきました。

さらに黒く変化することにより、服と合わせたときの浮いた感がなくなります。

もし清楚なファッションをされる方や、綺麗め系のファッションをされる方であれば定期的に磨いてあげたほうがシャイニーな雰囲気が出るので、マッチするかもしれません。

しかし、とことんアンダーグラウンドなファッションをしたいような僕からすれば、今後も磨かずにさらにワイルドな印象を醸し出すクロムハーツへ育てあげていきたいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はクロムハーツのチェーンを購入してから丸半年経過したので、どういった経年変化が起きたかレビューをさせていただきました。

先日購入したタイニーCHクロスも輝きが一切なくなり、かなり錆びたような印象が出てきたのでこちらも今後レビューをさせていただきます。

それでは今回の記事を再度まとめさせていただきます。

  • チェーンの間のあずき部分はかなり黒く変化
  • 黒い服ばかりなので購入時よりコーディネートしやすくなった
  • 今後も磨く予定なし

今回はクロムハーツをピックアップしましたが、是非皆様も愛用のアクセサリーの経年変化を見てみたいです。

経年変化フェチの方はツイッターからご連絡ください!

タイトルとURLをコピーしました