【使用感神】無印良品の柔軟剤があまりに良すぎたから詰め替えを買いなおした

スポンサーリンク
ミニマリスト

こんにちは。

タイトル通り、無印良品の柔軟剤があまりに良すぎたため、詰め替えを買いなおしてみました。

今回は柔軟剤のみピックアップしていますが、先日洗剤も買いなおしています。

この記事のいきなり結論になりますが、下記3点になります。

  • 柔軟剤なのに匂いがないのが最強で最強
  • コスパは正直微妙かも
  • デザインが良いのが1番の理由かも

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

柔軟剤なのに匂いがないのが最強で最強

以前記事にも書かせていただきましたが、過去に柔軟剤で「無香料」のものと出会ったことがありません。

僕自身香水をつけるため、香水を付ける方には柔軟剤の香りと混じらないので絶対的におすすめです。

僕自身、髪の匂いも混じるのが嫌で、無香料であるローランドさんプロデュースのオイルや無印良品のオイルを使用したりしています。

香水の匂い1発で勝負がしたいため、どれも無香料のものばかり愛用しています。

香水ユーザーであれば、無印良品の商品はかなりマッチするかと思いますのでぜひお試しください。

created by Rinker
無印良品
¥2,490(2020/09/18 18:16:17時点 Amazon調べ-詳細)

コスパは正直微妙かも

詰め替え用であれ、500mlで税込390円です。

単価自体は安いですが、他所のメーカーだと大容量で安いものがたくさんあります。

500mlだと度々買い直さないといけないですし、フレアフレグランスとかだと1200mlで482円で売っていたりするので正直無印はコスパは微妙ですね。

しかし、このコスパの悪さでも無香料というのが中々ないので、これからも愛用し続けていきます。

詰め替え用の注意点

注意点です。詰め替え用であれ、無印のものはキャップがありません。

ですので1回あけたら完全に使い切る必要があります。

容器の大体このあたりまで減っていると完全に詰め替え用を使い切ることができますので、ギリギリまで待ちましょう。

実は過去に使い切ることができずに失敗してしまいました。

スポンサードサーチ

デザインが良いのが1番の理由かも

僕のインテリアも服もどれもこれも柄が一切なしのシンプルなものばかりです。

このシンプルさにちょうど馴染むのが無印良品でした。

あらゆる暮らしに馴染むようなデザインのものってなかなかないですよね。

部屋のテーマは「徹底した生活感の排除」なので僕には無印良品がちょうどマッチしました。

無印良品のものがあるだけで、ラグジュアリーとはいかなくとも、どこか部屋にホテルっぽさが出たりします。

余談にはなりますが、真の高級感はシンプルさに限るのかもしれません。改めて無印良品のシンプルなデザインが最高に好きです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

繰り返しなりますが、タイトル通り、無印良品の柔軟剤があまりに良すぎたため、詰め替えを買いなおしてみました。

再度今回の記事を3点まとめてみます。

  • 柔軟剤なのに匂いがないのが最強で最強
  • コスパは正直微妙かも
  • デザインが良いのが1番の理由かも

是非一緒に無印良品ライフを楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました