【超悲報】GUIDIのバックジップブーツのジップが壊れた件【同じようなユーザーいますか?】

スポンサーリンク
ファッション

こんにちは。

GUIDIの名作である、バックジップブーツを現在1年1カ月ほど履き込んでおります。

過去にGUIDIの経年変化に関する記事を書いておりますので、革のエイジングがお好きな方はご覧ください。

【経年変化レビュー】GUIDIのバックジップブーツを6ヶ月鬼履きしてみた【結論最強のブーツ】
こんにちは。 本日は昨年の6月に購入したGUIDIのバックジップブーツの経年変化・履き心地などをレビューさせて頂きます。 いきなり結論になりますが使い込んだ感想は下記3点になります。 他にはない艶感 足馴染みの良さがスニーカ...
【経年変化レビュー】8ヶ月鬼履きしたGUIDIのバックジップブーツを磨いてみた
こんばんは。 先日に続きみんな大好きGUIDI(グイディ)の経年変化ネタでお送りします。 毎回履く度にブラッシングを行っているのですが、クリームを塗ることがほぼありませんでした。 そ...
【経年変化レビュー】GUIDIのバックジップブーツを1年間鬼履きしてみた!
こんにちは。 先日GUDIの経年変化記事を書かせていただきました。 昨年の6月から履き始め、今月で履き出してから丸1年になったので、どういった経年変化が起きたかレビューさせていただきます。 いきなり...
【経年変化レビュー】GUIDIのバックジップブーツのソールを張り替えてみた
こんにちは。 昨年の6月から鬼履きをしている「GUIDIのバックジップブーツ」ですが、ハーフラバーソールの限界により1週間ほど入院をしておりました。 この記事の結論から言えば、「長く付き合いたいと...

さて、いきなりですがタイトル通り超絶悲しい出来事です。
着用しはじめて約1年1カ月で左足部分のバックジップが外れました。

一応、参考のため着用頻度などまとめておきます。

  • 約1年1カ月で週3-4着用
  • 徒歩通勤のため着用したら毎回5-6kmは歩く
  • 修理費はおおよそ見積もりで3000円ほど(らしい)
  • 店員さん曰く、「GUIDIのレザーは強靭である反面、ジップは脆い」

それでは解説をしていきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

約1年1カ月で週3-4着用


何度か記事にさせていただきましたが、僕は靴を3足しか持っていなかったり、Tシャツを5着しか持っていなかったりします。

この3足のみで履きまわしをしているので、大体週3-4ほどGUIDIのバックジップブーツを着用をしています。

やはり着用頻度が高いと、それなりに劣化が生まれるのは当たり前ですが、まさかエクセラジップが外れるとは思いもしませんでした。

ちょうど通勤帰り中に、「チャリーン」と音がなったのでお金を落としたのかと思い背後を振り返るとファスナーが落ちており、自分のGUIDIからファスナーが外れておりました。

最初の焦りは半端なかったですね。。。

徒歩通勤のため着用したら毎回5-6kmは歩く

GUIDIを愛用されている方は分かるかもしれませんが、正直GUIDIのバックジップブーツは歩いているとかなり「カチャカチャ」とジップの音がしてうるさいです。

会社の人からは「誰が歩いてきたか分かる」と言われるくらいです。

ただでさえ他のジップと比べて大きいので、相当ファスナー部分に負荷が掛かっているのではないかと思います。

今思えば逆によく1年1カ月も耐えたと思えるくらい、歩いていると負荷がかかりそうな音を鳴らします。

スポンサードサーチ

修理費はおおよそ見積もりで3000円ほど(らしい)


GUIDIは手入れさえしっかりしていれば、一生もしくは半永久的に履けるブーツです。

そのため、今回ジップが外れた程度で萎えるのではなく即修理に出しました。

YKKファスナーの中でも、最上級クラスと言われる「エクセラファスナー」であるため、修理費が1万くらいすると思っていたのですが、恐る恐る費用を聞くと3000円程度とのことです。

エクセラファスナーなので高いのか安いのか分かりませんが、わずか1年1カ月という短期間で外れるのはちょっとショックですよね。

もしかしたらソール維持費以外にも、GUIDIの場合ファスナーの年間維持費的なものが必要なのかもしれません。

今回幸いファスナー部分を拾ったので良かったですが、もしイヤフォンをして音楽を聴いている最中に落としてしまったら気づかなかったパターンです。

もしそうなってたら費用がもっと高くなっていたでしょう。他のファスナーだと恐らくここまでしないでしょうけど、少しこの点は考えものですね。

店員さん曰く、「GUIDIのレザーは強靭である反面、ジップは脆い」


GUIDIの購入先である某セレクトショップに相談をしてみた結果、「GUIDIのレザーは強靭である反面、ジップは超がつくほど脆い」とのことでした。悲しすぎる。

ざっと見積もるだけで「ここ3か月でGUIDIのファスナーに関する問い合わせが5-6件ほどある」とのこと。いくらなんでもありすぎでしょ!

デザインの構造上、難しいのかもしれませんがせっかく20万近い靴を購入しているので、そのあたりの品質をどうにかして頂きたいのが本音です。もしかしたら一生分のドクターマーチンを購入できる金額です。

上記の通り、取りあえず修理に出しましたが「次は右足も外れるのか、、」と思うとなんだか履きづらくなってきますね。うーむ。

スポンサードサーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この度は約1年1カ月履いたGUIDiのバックジップブーツのエクセラファスナーが取れたため、記事にさせていただきました。

もし、同じような現象が起きているGUIDIユーザーがいらっしゃいましたら、参考になればと思います。

【経年変化レビュー】GUIDIのバックジップブーツを6ヶ月鬼履きしてみた【結論最強のブーツ】
こんにちは。 本日は昨年の6月に購入したGUIDIのバックジップブーツの経年変化・履き心地などをレビューさせて頂きます。 いきなり結論になりますが使い込んだ感想は下記3点になります。 他にはない艶感 足馴染みの良さがスニーカ...
【経年変化レビュー】8ヶ月鬼履きしたGUIDIのバックジップブーツを磨いてみた
こんばんは。 先日に続きみんな大好きGUIDI(グイディ)の経年変化ネタでお送りします。 毎回履く度にブラッシングを行っているのですが、クリームを塗ることがほぼありませんでした。 そ...
【経年変化レビュー】GUIDIのバックジップブーツを1年間鬼履きしてみた!
こんにちは。 先日GUDIの経年変化記事を書かせていただきました。 昨年の6月から履き始め、今月で履き出してから丸1年になったので、どういった経年変化が起きたかレビューさせていただきます。 いきなり...
【経年変化レビュー】GUIDIのバックジップブーツのソールを張り替えてみた
こんにちは。 昨年の6月から鬼履きをしている「GUIDIのバックジップブーツ」ですが、ハーフラバーソールの限界により1週間ほど入院をしておりました。 この記事の結論から言えば、「長く付き合いたいと...

それでは再度今回の記事をまとめさせていただきます。

  • 約1年1カ月で週3-4着用
  • 徒歩通勤のため着用したら毎回5-6kmは歩く
  • 修理費はおおよそ見積もりで3000円ほど(らしい)
  • 店員さん曰く、「GUIDIのレザーは強靭である反面、ジップは脆い」

GUIDIが入院中はJULIUSとドクターマーチンに活躍してもらっています。

ミニマリストとして生きる中で、「1用途1アイテムのみ」と決めているため本来靴は1足で問題ないですが、こういったときに代わりが効くのが良いですね!

タイトルとURLをコピーしました