New Article

【GQ JAPAN】LiSAの人生に欠かせない10のアイテムが面白すぎる件!

ミニマリスト

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在毎日1000日以上更新をしており、過去に様々な芸能人や有名人のバッグの中身についてご紹介をさせていただきました。

そんな本日はタイトル通りアーテイストの「LiSA」さんの人生欠かせない10のアイテムについてご紹介をさせていただきます。

前置きも不要かと思いますので、いきなり結論からお伝えしますと下記の通りでした。

  • カメラ
  • ミニオン
  • ノートとペン
  • マイク
  • カラーバター
  • チェック柄アイテム
  • あったかグッズ
  • あんこと赤味噌
  • ドクターマーチン
  • 喉ケアグッズ

今回はその中でも特に印象的だった下記の3つについてご紹介をさせていただきます。

  • ノートとペン
  • カラーバター
  • ドクターマーチン

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

ノートとペン

もう10年以上前に書いたノートさえもいまだに保持されているLiSAさん。こちらにはMCの内容や「ここでこういう動きをする!」などライブの内容を全部ノートにまとめられていたとのことです。

私自身はノートとペンでメモをする習慣はありませんが、実は今だに10年以上も前から書き続けている日記用ブログもあったりします。

久しぶりに読み返すことで、当時の記憶を鮮明に思い出すことができるだけでなく、何よりも当時の自分に再会することができるという、お金で買えない体験を経験することが可能です。

このノートを見返すことで、歌詞にも反映がされているとのこと。TwitterやInstagramでの「書く」といった行為はすぐタイムラインで流されてしまいますが、自分だけの「日記」というのはいつまでも色褪せずに生き続けることが可能です。

デジタル社会になっても、ホストのローランドさんもいつだってメモ帳をアナログで使用されています。頭の中のごちゃごちゃを整理したい人などにもおすすめですね。

カラーバター

いつも綺麗なカラーを維持されていると思っていたのですが、結論からいえばエンシェールズのカラーバターを使用されていることが分かりました。

LiSAさんの場合だとエンシェールズのこのカラーバターとかを使用されている感じですね。

濃いピンクと薄いピンクを使い分けられており、グラデーションにしているとのこと。これは初心者の方であっても簡単にできるので私も非常におすすめです。

エンシェールズのカラーバターはAmazonや楽天だけでなく、ドンキホーテにも置いてありますのでどなたでも気軽に購入をすることが可能です。

ちなみに私自身が使用しているのはマニックパニックの「ライラック」を愛用しており、過去に自家製ムラシャンを作ったりもしておりますので下記記事をご参照ください。

ドクターマーチン

もはや30-50足は家にあると語るLiSAさん。

どんな家に住んでいるんだと気になるところですが、ドクターマーチンは履きやすくどの世代にも愛されていてどんなファッションにも合うため私自身も最も好きなブランドの1つです。

レザーで出来ているため、着用をすればするほど味わい深い経年変化を遂げていき艶感が増したりと、こちらもお金で買うことのできないユーザー体験を得られることができるのもドクターマーチンの醍醐味です。

周りと被りまくったとしても、それでも1足1足がユーザーによって全く違う艶感だったり、ライフスタイルによる傷が生まれ、あなただけの世界の1足が誕生するわけですね。

1番気に入っているのは8ホールのこの厚底のドクターマーチン(JADON)とのこと。LiSAさんのようなパンクロックが大好きな方には最高におすすめの1足となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はタイトル通りアーテイストの「LiSA」さんの人生欠かせない10のアイテムについてご紹介をさせていただきました。

改めて結論をお伝えしますと下記の通りでした。

  • カメラ
  • ミニオン
  • ノートとペン
  • マイク
  • カラーバター
  • チェック柄アイテム
  • あったかグッズ
  • あんこと赤味噌
  • ドクターマーチン
  • 喉ケアグッズ

当メディアは現在毎日1000日以上更新をしており、過去に様々な芸能人や有名人のバッグの中身についてご紹介をさせていただいておりますので併せてご覧ください!

 

タイトルとURLをコピーしました