【ミニマリスト】イヤホンって1つあればよくない?

スポンサーリンク
コラム

こんにちは。

掲題通りなのですが、イヤホンって複数持つ必要ないよねということを伝えたくて記事にさせていただきました。

音楽によって使い分けている人であれば否定はしませんが、イヤホンジプシーになっている人もたくさんいるはず。

そんな方のために今回の記事ではイヤホンを1つのみに絞ることによって得られるメリットなどを3点まとめましたのでご紹介をさせていただきます。

  • 愛着が湧く
  • 頭がごちゃごちゃしてこない
  • 多少高くても迷ったらAirpodsかBeatsを選べ

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

愛着が湧く

もうかれこれ丸2年使用しているAirpods。

実は以前までカバーを着用していたのですが、今となっては裸着用にしています。

画像をご覧の通り、だいぶ汚れて傷がいってますね。しかしながらそんなことじゃめげない。

かのスティーブジョブズの名言でもありますが、Apple製品はどれもこれも傷がつくことによってもっと愛着が湧いてきます。

傷まみれの状態であっても、高価で売れるのがAppleの魅力だったりします。

複数のイヤホンを所持してしまうと、その分愛情が半分ずつになってします。たかがイヤホン、されどイヤホン。しかし毎日使用するものだからこそ大切にしていきたいですね。

頭がごちゃごちゃしてこない

ミニマリストあるあるなのですが、複数のものを所持することによって頭がごちゃごちゃしてくるのは多くの方が経験したことがあるはず。

私はイヤホン以外のアイテムでもそうなのですが、複数のものを所持するのが苦手です。

イヤホンはこの小さなAirpodsしか持っていませんが、これ1つでどれだけ集中力を最大限に発揮していくら稼ぐことができたか計り知れません。

仕事中ふと別のコトを考えてしまったり、集中力に欠けがちな方にこそ本当に気に入ったイヤホンのみ絞り込むことをおすすめします。

多少高くても迷ったらAirpodsかBeatsを選べ

そもそもですが、10年前と比べてここまでオーディオ業界の技術が上がっているわけです。

もちろんAVIOTやゼンハイザーなどAirpodsなどに比べるとはるかに音質が良いイヤホンも存在しますが、ぶっちゃけ本気で音楽が好きな人はイヤホンで音楽を聴きません。

Ankerなどで妥協をするくらいなら、iPhoneユーザーに限りますがAirpodsかBeatsを選択することをオススメいたします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日は知人がイヤホンジプシーであり、ツッコミどころ満載だったので記事にさせていただきました。

  • 愛着が湧く
  • 頭がごちゃごちゃしてこない
  • 多少高くても迷ったらAirpodsかBeatsを選べ

自分の中でゴールを見つけないと、いつまでたっても冒険は終わりません。

だからこそ、自分の中で音質や使い勝手の妥協点を決める必要があります。

とりあえずAirpodsやBeatsを買っておけば間違いありませんし、安いイヤホンを複数所持して妥協をするくらいなら多少我慢してでも良いものを購入するのをオススメいたします。

コラム ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました