【感動】映画「ステップ」を見た感想まとめ【山田孝之主演】

スポンサーリンク
映画

こんにちは。

ようやくNetflixで配信された「ステップ」を見たのでレビューをさせていただきます。

まず結論からで申し訳ないですが、結婚をしたことも離婚したこともないけれど愛の大切さが伝わる素晴らしい作品でした。

それと共に山田孝之さんの演技力が凄まじく、ついつい感情移入してしまい自分が父子家庭の世界へ飛び込んでいる感覚に陥りました。

今後彼を超える俳優はなかなか現れないのではないかと思うほど素晴らしい演技に拍手。
スポンサーリンク

多くのシングルファザーやシングルマザーに見てほしい

何もかもが予定外から始まった再出発と出会いがテーマになっているこの作品は誰もが温かく、そして現実味がすごい。

ふと周りを見渡しても離婚している家庭も多く、過去に家庭環境が複雑なまま育ったというケースも珍しくないですよね。

思春期というのは必ず訪れる複雑さ

本作では離婚ではなく「妻との死別」といった形で父子家庭にフォーカスをしていましたが、思春期になるにつれリアルすぎるほどの娘の心境変化に胸を打たれました。

物心つく前なら良いが、中学生となれば十分人の心も読めるし気遣いなどもできます。

しかしながら、いきなり知らない人がお母さんになってこれから一緒に住むなんて想像をしただけで結構キツイです。

実際、娘の美紀ちゃんも毎日のように嘔吐と熱を繰り返していたシーンが印象的で、もうこの年齢にもなれば見た目は子供であっても精神面は子供ではありません。

それでも現実と向き合っていく

生きている以上、ネガティブなことを吐いても前を向いて受け入れるしかありません。

ずっと好きだったお母さんが急にいなくなって消えない悲しみと寂しさ。乗り越えられない痛み。それでも娘は成長していきます。

子育てを経験していなくても感動できる設計

そうやって嫌なことも楽しいことも乗り越えながら、一歩一歩「育ってゆく」親子の姿が終始眩しくてしょうがなかったです。

思い通りにいかないのが人生。毎日がアクシデントだからこそ、人生は楽しいもの。

結婚をしたことがない私でも十分に楽しめ、シングルファザーやシングルマザーへの理解など勉強にもなりました。

もし父子家庭や母子家庭の経験をしたことがある人であれば、さらに本作の「家族の絆」というテーマについて考えさせられる素敵な作品になるであろうと思いました。

created by Rinker
¥2,500(2021/09/25 09:34:14時点 Amazon調べ-詳細)
映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました