【まとめ】ローランド・ゼロを読んだ感想【ついに漫画化】

スポンサーリンク
コラム

こんにちは。

本日発売となりました、ローランドさんの生い立ちから現在に至る「ローランド・ゼロ」を読んだのレビューをさせていただきます。

created by Rinker
¥990(2021/01/24 21:40:16時点 Amazon調べ-詳細)

まず結論からいえばかなり微妙な感じです。

理由としましては、下記5点になります。

  • そもそも主人公の名前が弦という名前
  • 主人公がサッカー選手ではなく作家を目指している点
  • 東城誠時代があまり描かれていない点
  • DITAのサングラスで描かれていますが、今はDiorのサングラスな件
  • ミニマリストになったきっかけが描かれてない点

元々フィクションも交えてということではありますが、、、ノンフィクションであったほうがローランドファンからすればもっと見応えがあったのではないかと思いました。

また、ホスト人生の初期部分を漫画一冊にまとめられているためかなり端折られています。

とはいえ、今回良かった点もいくつかピックアップしましたのでご覧ください。

  • 写真集が良かった点
  • セクションごとに書かれている文章が良い

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

冒頭の写真集が素晴らしい

まず表紙含め、冒頭の写真集だけで買う価値があります。それくらい格好いいです。

3−4枚ほど写真が掲載されているのですが、最新のローランドさんをみることができます。(断髪前ですが・・・!)

【新情報】ローランドの新しいサングラスはDiorだった!
こんにちは。 先日ローランドの新しいサングラスについて記事を書かせていただきました。 ちょうどヒンジからテンプル部分にかけて「CD」と書かれているのを見つけてもしや!と思いました。 ...

DITAのサングラスではなく、Diorの最新のサングラスをかけられているのでかなり最近のものではないかと思います。

セクションごとに書かれている文章が良い

東城誠時代にも、彼の書く文章が良いと評判になりファンがたくさんつきました。

ホストは言葉を使う仕事であるというのもありますが、ここまで美しい言葉遣いをできるホストは彼だけなのではないかと思います。

実際今回の漫画の各セクションごとに、ローランドさんが過去の振り返りを書かれているのですが、漫画を読まずともこの部分だけでも読む価値ありです。

やはり彼を見ていると前向きになりますし、もっともっと仕事もプライベートも頑張ろうという気になれますね!

スポンサードサーチ

まとめ

本日発売となりました、ローランドさんの生い立ちから現在に至る「ローランド・ゼロ」を読んだのレビューをさせていただきます。

created by Rinker
¥990(2021/01/24 21:40:16時点 Amazon調べ-詳細)

再掲になりますが、結論をいうとかなり微妙な感じです。

理由としましては、下記5点になります。

  • そもそも主人公の名前が弦という名前
  • 主人公がサッカー選手ではなく作家を目指している点
  • 東城誠時代があまり描かれていない点
  • DITAのサングラスで描かれていますが、今はDiorのサングラスな件
  • ミニマリストになったきっかけが描かれてない点

微妙な感じではありますが、セクションごとに書かれている文章や写真集が美しいので、その部分だけでも読む価値ありです。

タイトルとURLをコピーしました