【悲報】150記事毎日更新をしていても稼げない話【ブログ運営報告】

スポンサーリンク
コラム

こんにちは。

昨年12月からブログの開設・更新を始めて、毎日コツコツと更新をしてなんと150記事にも到達しました。

150記事といえばそれなりに月数万は稼げるのでは?

こんな疑問が出てきそうです。

いきなり期待を裏切ってしまい申し訳ないのですが、結論からいえば合計で3000円程度しか稼げません。

  • 150記事の気になるPV数
  • 毎日更新をする理由
  • 稼げなくてもデメリットだけでない話

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

150記事の気になるPV数

今月5/1-5/10の期間で1,797pvでした。
大体1日180pvくらいなので、今月の着地は恐らく5400pvといったところでしょうか。

150記事程度で何十万pvと数値をたたき出す人もなかにはいらっしゃるようですが、我々凡人には到底敵いません。

毎日更新をする理由

Love firework display

【ブロガー歴15年】私が毎日ブログを更新する理由とコツ【メリット尽くし】
こんにちは。 中学生の頃から毎日のようにブログを更新し続け、早15年になりました。 こちらのブログを昨年12月に開設して、毎日ブログを更新しはじめて112日目になりました。 そんなブロガー歴15年の私がブログを更新し続ける理由...

これは完全なる癖付けですね。歯磨きを毎日しないと気持ち悪いのと同じです。

私の場合、ブログ以外にも下記を毎日続けていたりします。

  • ランニング
  • 筋トレ
  • Netflixで何でもいいので1本視聴

最初はかなり苦痛でしたし、何より身体が悲鳴をあげていました。

しかし続けていくことにより、今では1日の中に上記がなかったら違和感を感じてしまいます。

好きこそ物の上手なれ

元々ブログは完全なる趣味なので、稼ごうと思ってやっていたら完全に挫折をしていましたね。
正直な話、稼げる人なんてプロ野球選手並の一握りなのではないかと思います。

スポンサードサーチ

稼げなくてもデメリットだけでない話

退職代行というサービスは聞いたことがあるけれどデメリットはないの ...

  • 映画・ドラマを見る
  • 本を読む
  • 脱毛経過報告
  • 買ったもの
  • レザーの経年変化

数えだしたらキリがありませんが、全てブログにアウトプット前提で毎日を丁寧に生きるようになりました。

今まで「映画・ドラマを見る」にしても、このブログがないのでアウトプットする機会がないため、適当に視聴をしていましたが今ではかなり集中してみるようになりました。

以前、映画「ミッドサマー」に関する記事をアップしたときは、かなりバズったりと何かしら人に共有するという行為は良いこと尽くしだと思っています。

文章を書くのもうまくなる

「そもそも人は文章を読むのが面倒」だということを前提に記事を書いています。

本を読むにしても、「目次を読むだけでOK」と聞いたことはないでしょうか。

箇条書き部分だけ読んで終わりなんてこともありえる話なので、できるだけ文章と文章の間に見出しを作って見やすいように心がけるようになりました。

人は自分の現在地を知りたがる生き物

person holding black smartphone

脱毛経過報告も都度アップしていますが、こちらも大体自分が「何回施術を受けたらどうなるのか」ということを知りたがるはずです。

「5回目で大体このくらい薄くなる」「7回目ではほぼツルツルになる」など、体質によって様々ですが、平均を知りたがるはずですよね。

自分のブログを見返したときも、「ああ、このときはあんな感じだったな」と思い出にふけることもでき、過去の自分に再会することもできるので、自分にとってもメリットだと思っています。

ですので「稼げる・稼げない」ではなく、私はこれからも毎日ブログを更新していきます。

まとめ

pen near black lined paper and eyeglasses

いかがでしたでしょうか。

繰り返しますが、昨年12月からブログの更新を始めて、毎日コツコツと更新をしてなんと150記事にも到達しました。

150記事といえばそれなりに月数万は稼げるのでは?

こんな疑問が出てきそうです。

期待を裏切ってしまい申し訳ないのですが、結論からいえば合計で3000円程度しか稼げませんでした。

  • 150記事の気になるPV数
  • 毎日更新をする理由
  • 稼げなくてもデメリットだけでない話

我々のような凡人からするとブログで稼げるのは500記事以上からだと思っています。それでも月数万円かもしれません。

ブログ飯なんて到底かないませんが、引き続き私はブログを書き続けていきます!

コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました