New Article

【ヘアワックスオブザイヤー】やっぱりナカノワックス優秀すぎる件

ヘアケア

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在毎日1000日以上更新をしており、過去に様々なヘアケアに関することやワックスのレビュー記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り「改めてなんだかんだでワックスはナカノワックスの3-4番が最強」ということについてご紹介をさせていただきます。

そう思った理由について今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • めちゃくちゃ自然な毛束感
  • 他のワックスにはない圧倒的な使いやすさ
  • 昔からあるワックスこそ最強な件

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

めちゃくちゃ自然な毛束感

過去に今流行の髪以外にも全身使える「ヘアバーム」系や、とりあえず今濡れ髪とかがすごく流行っているためジェルっぽいものを使っていたのですが、今まで下記のような悩みがありました。

  • ヘアバーム系→香りがきついものが多い。つけたときはいい香りでも時間が経てば酸化して臭くなる
  • ジェルっぽいもの→ハードすぎて長髪に使いづらい
  • リップスの艶系→思っているより艶感がない

このような悩みを解決したのが1番無難なナカノの3-4番あたりです。

現在私のレングス的にいえばメンズのミディアム〜レディースショートらへんなのですが、ユニセックスに扱えて私は多分ずっとこの3-4番付近を行き来するのだろうと確信をしました。

created by Rinker
ナカノ スタイリング タント
¥1,430(2023/01/29 13:10:26時点 Amazon調べ-詳細)

他のワックスにはない圧倒的な使いやすさ 

香りがよくて、艶感もよくても結局操作性が悪ければリピートはありません。

私は過去に様々なヘアワックスを多分30種類以上扱ってきましたが、なんだかんだでナカノワックスが1番扱いやすく落ち着く理由は、あの糸を引くようなファイバータイプが秘訣であると思っています。

無難な残らない香りに、レングスを選ばない抜群の操作性、ガチガチというより「ナチュラル」な仕上がり・・・どれをとってもパーフェクトです。

私の場合、おそらくハゲてワックスが使えなくなるまでナカノのワックスをリピートすることを確信しました。

昔からあるワックスこそ最強な件

調べたところナカノワックスは2022年である今年にリニューアルをしたとのことです。なんと15秒に1個売れているとか。

ヘアワックスでいえばアリミノやトリエ、二ゼルとか私が中学生の頃からずっとありますが今も微妙に品質改良をしながら存在し続けているのは「今でも売れているから」というのは言うまでもありません。

新しいものがでたとしても、これらのプロダクトに対して熱狂的なファンや「ナカノワックス以外使わない」など信者的な方もいらっしゃることが垣間見えます。実際私自身が色々なヘアワックスを試して落ち着いたのもその理由です。

時代や流行によって日々ヘアスタイルの進化というのは変わっていきますが、ずっと愛されるプロダクトに変化がないというのはおそらく最高の品質だからであるというのは間違いないでしょう。

最近のヘアバームシリーズとかめちゃくちゃ高く感じるのもありましたが、ナカノだと非常にリーズナブルです。

今回はなんだかんだで操作性や価格面などをみてもナカノワックスが最強であるということについてご紹介をさせていただきました。

新しいナカノワックスのパッケージやWEBデザインも非常におしゃれなので、もしよろければご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はタイトル通り「改めてなんだかんだでワックスはナカノワックスの3-4番が最強」ということについてご紹介をさせていただきました。

改めてその理由について今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • めちゃくちゃ自然な毛束感
  • 他のワックスにはない圧倒的な使いやすさ
  • 昔からあるワックスこそ最強な件
created by Rinker
ナカノ スタイリング タント
¥1,430(2023/01/29 13:10:26時点 Amazon調べ-詳細)

当メディアは現在毎日1000日以上更新をしており、過去に様々なヘアケアに関することやワックスのレビュー記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

ヘアケア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました