New Article

【テラスハウス観光】2年振りに軽井沢へ男一人旅をしてみた【2泊3日】

ライフスタイル

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々な一人旅に関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り「約2年振りに軽井沢へ一人旅をしてきた」のでご紹介をさせていただきます。

まず結論からお伝えしますとめっちゃ疲れたけどめっちゃ楽しかったということです。それと旅行先での体調管理の大切さを痛いほど知ったということですね。

今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 今回観光した場所について
  • 2年振りの軽井沢の印象
  • 移動手段について警告

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

今回観光した場所について

まず箇条書きになりますが今回観光した聖地は下記の通りです。

  • 軽井沢アウトレット
  • 旧軽井沢
  • トリックアートミュージアム
  • リビスコ
  • 教会
  • ピザパスタ primo
  • Au Depart
  • デリシア
  • テラスハウス
  • ハルニレテラス
  • 白糸の滝
  • 群馬県

それでは上から順に解説をしていきます。

軽井沢アウトレット

着いた瞬間見えるこの芝生をみるだけで「ああ、自分はいま軽井沢に来たんだ・・・」となりますね。笑

軽井沢の条例で24時間空けることができないコンビニ。うーん上品さを感じさせられます・・・!

結局ブランド品に興味がない私は欲しいものは何もなく、お土産だけ買ったのと今年夏初めてセブンイレブンでホットコーヒーを買ったのみでした。(気温19度)

旧軽井沢

タカさんとノアがバイトをしていたわかどり。旧軽井沢までひたすら歩いていくのですが、想像以上に遠い・・・!おおよそ20分-30分は歩いたでしょうか?かなりの道のりがあったのを鮮明に覚えています。

トリックアートミュージアム

こちらはまやと海斗がデートをしたトリックアートミュージアム。私自身も入りましたが十分楽しめました。デートにもってこいですね・・・!

かなり空いていたので非常に快適でした。

リビスコ

テラスハウスメンバー全員行ったんじゃないかと言われるほど有名なリビスコ。ここでもアイスを食することに。

甘すぎず、苦すぎず。「ちょうど良い」を狙ったアイスクリームでした。ただこれで700円は高すぎる!笑

もう少し進むと近くに有料トイレがありました。物価すげえなあ・・・と。

ついでに「軽井沢一長い」とされるカレーパンを食べました。

大雨なのでどこもいけず、やっぱり飲むよね〜。

教会

翔平くんが聖奈さんに告白をした教会。思ったより小さい教会で、めちゃくちゃ辺鄙な場所にありましたがなんだか映像で見たシーンを目の当たりにすると来るものがありますね。

広角モードで撮影をするとさらに小ささがお分かりでしょうか?ちなみにここに辿り着くまでの景色は下記の通り。

ピザパスタ primo

貴之とまゆが食事をしたイタリアンレストラン。 森の中で食事をしているような感覚が味わえる、行列ができまくっていた人気レストランです。

Au Depart

聖奈さんが入居時にワインを買った場所。残念ながらclosedでした。

デリシア

雄大が玉ねぎを嗅いだスーパー。おそらくメンバーの全員がほぼ毎日のように来ていたスーパーなのではないでしょうか?

記念に玉ねぎを撮っておきました笑

テラスハウス

この旅でもっと核となる目的地。テラスハウス。何度来てもめちゃくちゃ感動します。

滞在時間は20分ほどでしたが、それでも3分程度に感じるほど最高の空間でしたね。この家でもたくさんことがあったと思うとなんだか泣けてきます笑

それにしてもめちゃくちゃ良い場所だなあと・・・。

ハルニレテラス

雄大がバイトの面接にいったり、様々なシーンで登場するハルニレテラス。ここも来ると毎回「軽井沢にきたなあ〜」と実感します。

ここではパンを食べたのですがくそ高かったのを覚えています。笑 まじで物価高すぎる!

白糸の滝

しょーんとつばさちゃんがデートできた白糸の滝。ここにくるまでかなり車酔いしそうなほどうねうねと道を辿っていく必要があるのでめちゃくちゃ大変です。

あと徒歩+自転車は角度的に100億%無理ですので、どれだけアスリートの方であっても不可能ですので諦めてください。笑

ここも何度きてもマイナスイオンで心と身体が同時に洗浄されていく気がします。

群馬県

今回、実は帰り間際に群馬県の高崎市にやってきました。結論からいえば本当に何もないけど住み心地の良さは神だということです。

高崎市の周りだと十分栄えていますし、さまざまなお店もあるので来てよかったですね。実際みなさんが完全に標準語を話されていることに対し改めて「自分は今旅行にきている」ということを実感した次第でもありました。笑

2年振りの軽井沢の印象

結論からお伝えしますと旅行で人生初大雨だったので、こういうアクシデントも楽しむ必要があるなあと・・・。

雨が降った軽井沢も美しい街並みでしたが、やはり旅行では雨は降らないことに越したこともなく、やはり2回目よりも1回目のほうが色々回れて楽しめたかなと。個人的にレンタサイクルを借りて軽井沢のあちらこちらを回ってみたかったのですが、大雨のため貸出が中止に。OMG。

いつか住みたいと思っていたけど色々不便すぎる

今回軽井沢から中軽井沢へ歩いてみたのですが「たった一駅くらい余裕だろ!」と思っていたのですが余裕で1時間以上かかりました(笑)

やはり地方ということもあって「車社会」が当たり前でありつつも物価の高さと不便さがあまり割に合っておらず、本当に貴族が住むべきだなと思いました。

それと軽井沢に来ている人の大半が「軽井沢出身」ではなく「観光目的」で来ている人が大半でした。そりゃ当たり前か。

もし仮に100兆円自分が持っていたとしても、軽井沢に別荘を借りるわけでもなくあくまで「年に1回程度」の観光が一番ベストなのかなと思いました。

移動手段と宿泊について警告

軽井沢のお話とは別件なのですが、今回実は「関西から軽井沢まで1本でいけるものがないため夜行バス」+「どこも空いておらず喫煙ルームでの宿泊」なのですが死ぬほど体調が悪くなりました。

まず夜行バスについて

20:50難波駅集合出発→7:50あたりに軽井沢着の3列シート夜行バスに乗ったのですがまず死ぬほど眠れませんでした。理由としては下記の通り。

  • どれだけ倒しても絶妙な姿勢
  • 寝られるわけがない揺れ
  • 狭すぎ

今回片道7000円ほどで行けたのですが、やはり安いには理由があるなあと・・・。寝られる人には最高の快適空間かもしれませんが睡眠に対してすごく繊細な私からすれば二度と夜行バスに乗らないと近いました。笑

喫煙ルームでの宿泊について

今回軽井沢駅前の夜行バスに宿泊をしたのですが、夏休み期間ということもあってか喫煙ルームしか空いておらず、なくなく喫煙ルームに宿泊することに。

結論からいえばこれも大失敗でして、服の匂いもこびりつく+寝られるわけがない匂いで旅行から帰ってきて2日経ちますがいまだに身体がしんどいです。

このあたりも多少駅から遠い別荘とかだったとしてもそういう宿に宿泊すべきだったなと反省ですね。非喫煙者からすればあまりにきつい環境でした。

めちゃくちゃ楽しかった旅行でしたが、体調が万全でなく「常に1日中しんどい+眠い」状態でしたので体調が極限まで良い状態だったら更に楽しめたのかなと思います。

これから旅行をされる方がいらっしゃいましたら是非ご参考いただければ幸いです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り「約2年振りに軽井沢へ一人旅をしてきた」のでご紹介をさせていただきました。

改めて結論をお伝えしますとめっちゃ疲れたけどめっちゃ楽しかったということです。それと旅行先での体調管理の大切さを痛いほど知ったということですね。

今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 今回観光した場所について
  • 2年振りの軽井沢の印象
  • 移動手段について警告

当メディアでは下記のように過去に様々な一人旅に関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

created by Rinker
¥499(2022/10/01 06:28:55時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました